行者還岳 【大峰山系】 2017.05.29

 2017-05-29

行者還岳 山頂のシャクナゲ

IMG_3141_20170529192606b04.jpg



シロヤシオは竜ヶ岳と決めていたが、
今年はイマイチ花付きが悪いので何処に行くか迷っていた時
行者還岳がソコソコ咲いているとの事で、この山に決めた。
309号線90番に車を停めて歩き始めるが、国道から山に入る
鉄製の短い階段を登るだけで、アカン、シンドイ状態(´;ω;`)ウゥゥ
何時もの事だが早すぎ!階段を登るのは疲れますねぇ。って自分だけか。
お目当てのシロヤシオは予想外に咲いていた。
途中にはヤマシャクヤクや咲初めのクサタチバナ、山頂には今が盛りの
シャクナゲが咲き誇っていた。
青空の中気持ちの良い山歩きができた。

行者還岳 【大峰山系】 2017.05.29 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【大峰山系】 稲村ヶ岳 2017.5.23

 2017-05-23
山頂で写真を撮るのを忘れたので!
スタート地点の「母公堂」から・・・
山頂は天気が良くデッキに座り休憩したり、滅多に撮らない記念写真を
10枚ほど撮ったが、無人の写真は一枚もない。
最初アップしていた相方が写ってる山頂写真は「誰が興味あるねん」ってことで母公堂と入れ替えた。

IMG_2991.jpg



今日は稲村ヶ岳に登った。
目的は山と言うよりゴロゴロ水だ、山行予定は名水マニアの相方が決めた。
自分は水道水が一番安全で好きだがなぁ、
下山後500円でゴロゴロ水摂取場に入場してバルブを開け相方の用意した
20ℓのポリタンクや空きペットボトルに水を入れながら、バルブの先のパイプは
何処が水源地かなぁ、もしかしたら水道水だったら面白いのにとか?
馬鹿なことを考えながら名水?を車に一杯積んで帰った。
しかし家のどこにあれだけのペットボトルが有ったのか不思議だ。
肝心の山だが、稲村ヶ岳はオオミネコザクラが綺麗に咲いていた。
今までで一番いい時にこの花を見た、写真はイマイチだが。
他の花はソコソコ綺麗に撮れるが(勿論オートで)この花は実際より
白く写るのは何故だ・・・って誰かに聞いても理解できるか?自信は無い。
シャクナゲだが山頂付近は未だ蕾だ、法力峠付近には少しだが咲いていた。
峠の近くにはシャクヤクも咲いていた、登る時は蕾だったが下山時は綺麗に
咲いていた、周回予定をピストンに変えたのはシャクヤクが昼になれば咲くと
思っていたからだ、思惑通りバッチリ咲いていた。
天気も良くオオミネコザクラやその他の花も咲いていて、この山で正解だった。
平日だが沢山のハイカーで賑わっていた稲村だった。
駐車地の母公堂でコーヒーを頂き(本当に気持ちのいい駐車地だ)水を汲んで
帰った・・・水道水でええん違う??と相方には言ってない。

【大峰山系】 稲村ヶ岳 2017.5.23 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【台高】 馬ノ鞍峰 2017.5.11

 2017-05-12
IMG_2476g.jpg


アケボノツツジを求めて馬ノ鞍峰に行ってきた。
台高に咲くのはアカヤシオではなくアケボノツツジらしい
素人には同じに見えるが・・・。
かくし平からズルズルの急坂を喘ぎながら登ると稜線だ。
ここで小休止、アケボノツツジとシャクナゲが咲き誇った尾根を登ると
馬ノ鞍峰だ。すこし早いがオニギリを食べて休憩後、今来た道を下り
途中、明神滝に立ち寄り駐車地に戻った。

【台高】 馬ノ鞍峰 2017.5.11 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【台高】 迷岳  矢知山林道~ピストン 2017.4.30

 2017-05-01
IMG_2318.jpg
どうでも良い話だが、頭はハゲているのではない、パナソニックのボウズカッターで刈っている。
フサフサかと言われれば・・・少し薄い・・・かなり薄い・・・相当薄い・・・
中途半端よりボウズのほうが良いので頭は丸刈りだ。威張ることは無いが。。。


ゴールデンウイーク(自分は関係ないが)で何処に登っても人が多いだろう。
静かな山と言うと此処しか思い浮かばない(マイナールートは別だが)。
一昨年の5月5日に登った時、尾根にはアカヤシオが咲いていたが少し遅く
半分位は花が落ちていた、その時より5日早い。
今日はアカヤシオの見頃だろうと登る前は思っていた。
結果はアカヤシオは全然咲いてなく、辛うじてミツバツツジがチラホラ程度だった。
花は無かったが明るい稜線を青空の中静かに歩くのは最高だ。
嫁もこの稜線は気に入ったみたいで、花は無いが機嫌はヨカッタ。
山頂から大熊谷の頭の方に少し進んだ所で昼のオニギリを食べていると
尾鷲から来たと言う男性4人のグループが登って来た、
下山まで会った人はその4人だけ、ほぼ貸し切りの迷岳。
今日も大満足の山歩きだった。

【台高】 迷岳  矢知山林道~ピストン 2017.4.30 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【台高】 白鬚岳 (反時計回り周回)2017.4.22

 2017-04-23
IMG_1986.jpg
小白鬚のコルからみる白鬚岳


嫌いでは無いが、あまり行きたくない山の上位に入る白髭岳に行ってきた。
2年ぶり3回目だ。
くたびれたジジイにはアップダウンの多さが行きたくない理由だ。
東谷出会の路肩に車を停めて白鬚岳とは反対側の
P777~ショウジ山からの反時計回り周回だ。
この時期の尾根には多少花もあるが
この尾根は何もない切原までは景色もない林の中だ。
切原から白鬚岳までは所々景色が開けてくる。北の方角には
馬ノ鞍峰が見えるが麓に近い所はミツバツツジが咲き誇っていた。
稜線のアカヤシオはもうチョイ先か花はなかった。
そんなこんなで山頂到着すると、単独の男性が食事をしていた。
ショウジ山から山頂まで誰とも会わなかった、男性も反対側から来たので
驚いていた。
その男性と2人で昼飯(2人共パン)を食べながら色々話を聞いた。
自分は聞く専門聞かれる事以外は話さないというか聞かれたら話すかなぁ。
中奥川の浄水場?から登ったと言っていた。
別れて下山は普通の登山道、、何人かとお会いした。
休日なので珍しく人に会った白鬚岳だった。
あれですねぇ花に興味がないと言いながら
花がないと寂しいですね、特にこの時期。
この山にもタムシバは咲いていた尾根には1~2本あったかな?。
全体的に花のない山と言う印象だ。冬の霧氷は綺麗なので冬がお進めかなぁ。

【台高】 白鬚岳 (反時計回り周回)2017.4.22 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫