天狗谷~大和葛城山~金剛山モミジ谷の氷漠…その2(2011.1.25)

 2011-01-25
 
 
大和葛城山からダイトレで水越峠へこれからダイトレ林道歩きこれが長い、金剛の水を過ぎ
 
モミジ谷の取り付きに
 
モミジ谷 雪が深く歩きにくい

 
 
もうすぐ氷漠だが今日もあるかな~

 
 
ありました、これを見にダブル登山をした、この氷の中を水が流れている

 
 
綺麗

 
 
 
登りの途中、時代遅れの泥棒にあったので写した(ほっかむりが良いですね)

 
 
 
鳥の餌場に上がった、本当はもっと上に行きたかったが

 
 
 
仁王様の向こうに大勢人がいる

 
金剛山も若い女性が多くなったな~

 
 
山頂 時計台

 
 
時計台の裏(青崩道)

 
 
時計台の上 ツルアジサイのツルに霧氷が

 
 
六道の辻

 
 
東太尾根

 
 
水越峠に下りてきた、今日はウイークデーだが車がそこそこ停まっている

 
 
モミジ谷本流ルートは時々利用していたルートだ、名称を全然覚えない私です
 
年末もこのルートは下山に利用した、いつも氷漠など無い時期に通るので分からなかった
 
今回は雪が深くアイゼンが役にたた無い位滑ったので、一番早い(近い)左への登りで山頂へ登ったが
 
雪がもう少し少ないか道が凍結したら一番上を右に登ってみよう
 
と言い訳をしているが、ほんま滑って中々前へ進めなかったモミジ谷でした。
 
 
 
拙いブログを最後まで見て頂き有難う御座いました 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/91-21623471

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫