明神平・桧塚奥峰 2017.12.7

 2017-12-08
明神平

DSC_2240m.jpg




マナコ谷登山口から登る桧塚奥峰が最近のパターンだが
今日は久しぶりに明神平経由で登る事にした。
明神平は今年の4月4日「薊岳」以来だ。この時は自分が馬鹿で
散々な目にあったので何時かリベンジをと思っている訳で、、、
大又の駐車地からコンクリートの林道を登るのだが、この林道は
傾斜が急で、急登嫌いの自分には初めから試練の登りになる。
登山口に到着の時は既にヨレヨレがいつものパターンだ。
この日も勿論ヨレヨレで登山口に辿り着く。
登山口を過ぎればごく普通の登山道を登って行くと明神平に飛び出す。
霧氷は小振りだったが明神平の霧氷は他と一味違う素晴らしさだ。
東屋で小休止して奥峰に向かう、天気は快晴無風(霧氷には良くないが)
ポカポカの登山道を歩き奥峰到着、ここで昼飯休憩。
折り返し明神平に帰って来ると、地面の雪も霧氷はほぼ無くなっていた。
この辺りに霧氷はないが上の方の山は白く光っている

DSC_2209m.jpg



明神平はポカポカだ

DSC_2212m.jpg

DSC_2219m.jpg

DSC_2222m.jpg


明神岳に向かう稜線に登って行く

DSC_2246m.jpg

DSC_2258m.jpg

DSC_2260m.jpg



稜線上にある明神岳(ピーク感なし)

DSC_2263m.jpg

DSC_2272m.jpg


この先 桧塚奥峰

DSC_2273m.jpg

DSC_2275m.jpg



奥峰に行く前にマナコ谷分岐点の霧氷を見に行く

DSC_2285m.jpg




千秋峰

DSC_2286m.jpg



桧塚奥峰山頂からヒキウス平

DSC_2290m.jpg




奥峰から桧塚 桧塚の霧氷も落ちている

DSC_2292m.jpg

昼休憩が終わったので帰ろう、、、


帰りの難所稜線までの急登・・・アカン 足が上がらん(泣)
途中の巻道も考えたが、上を見るとすぐそこに稜線と青空が
青空に惹かれて登って行ったが、、、ヨレヨレになったのは言うまでもない

DSC_2302m.jpg




明神平に帰ったら雪はほぼ消えていた

DSC_2307m.jpg

DSC_2309m.jpg

DSC_2310m.jpg



朝もこの東屋で休憩したが、帰る前もコーヒー休憩
気温が高く気持ちよい一日だった

DSC_2311m.jpg

晴天の中霧氷は小粒だったが、今日も大満足の山歩きができた。



明神平アプリ
カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫