FC2ブログ

八ヶ岳 (唐沢鉱泉-東天狗岳-西天狗岳 周回) 2017.12.1-2

 2017-12-03
下山中 第二展望台からの西天狗岳

IMG_4549t.jpg


北八の天狗岳に行ってきた。
朝大阪を出て昼前に諏訪湖PAで早めの昼食を食べて
登山口の唐沢鉱泉の無料駐車場到着。
心配していた登山口まで林道は雪も無く順調だった。
ただ駐車地付近はスケートリンク状態、滑りまくって何とか駐車した。
勿論登山口からアイゼン装着。
登山道は、ほぼゴロゴロの岩がある道だが雪のため案外歩き易かった。
金剛山なら水越から山頂までと同じかチョイ長い程度で黒百合ヒュッテに到着。
少し休憩のあと中山にに行こうと出かけるが、稜線は強風と強烈な寒さ、
見晴台まで行くが即撤退。
次の日も快晴、東天狗岳から西天狗岳と回り、昼前に唐沢鉱泉に戻って
温泉に入り6時30分大阪に戻った。
2日間とも天気が良く、山頂からは南、中央、北と全アルプスも綺麗に見えて
大満足の山歩きが出来た。
唐沢鉱泉の前にある綺麗な池?硫黄の匂が漂う温泉かなぁ?

IMG_4328t.jpg



登山道は林の中だが上を見れば青空だ

IMG_4335t.jpg


左の尾根は白く光っている

IMG_4351t.jpg



ヒュッテまでは、このような道だ(岩がゴロゴロした涸れ谷のような所)

IMG_4354t.jpg




開放的になればヒュッテは近い

IMG_4356t.jpg



これを登れば天狗の裏庭、、、たぶん?

IMG_4366t.jpg



ヒュッテ到着
朝早く登れば余裕で天狗周回の日帰りができる

IMG_4368t.jpg



ケーキセット(900円)はコーヒーもケーキも美味しい。
ちなみに食事はイマイチ普通に山小屋の食事だ。

IMG_4371t.jpg




休憩したので出かけて来たが、寒いのでこの先進めず撃沈

IMG_4379t.jpg


見晴し台から東西天狗岳(2時を過ぎると雲が多くなり途端に寒く感じる)

IMG_4380t.jpg

今日のヒュッテは我々夫婦と大阪の北摂から来た若者の三人だ。
感じのいい男性で車を持ってないので登山口まで公共交通機関で向かうので
主に六甲山に登っているらしい。
ちなみに今日は夜行バスで来て、後タクシー代金7000円で渋の湯登山口まで来たと言う。
明日は土曜日なので渋の湯からバスがあるらしい。
彼は来た日に強風の中、東天狗まで登り、西天狗には行かず引き返して来た。
そのため朝から下山した、用事が有ったのかなぁ、土曜日は最高の天気だったのに。




朝から快晴の登山日和だ、朝早く起きるとご来光も見れたが
ご来光と布団、迷ったが寒いので布団に決めた

IMG_4408t.jpg


鉄梯子も埋まっている

IMG_4413t.jpg



天狗岳が顔を出した、この辺りから風が強くなりかなり寒い

IMG_4417t.jpg



東側の雲海

IMG_4439t.jpg


西側

IMG_4441t.jpg

IMG_4443t.jpg

IMG_4448t.jpg




西天狗岳

IMG_4455t.jpg

IMG_4457t.jpg




東天狗岳の山頂は近い
IMG_4459t.jpg




南八ヶ岳

IMG_4464t.jpg



東天狗岳山頂

IMG_4479t.jpg




東天狗岳山頂から西天狗岳

IMG_4485t.jpg




西天狗岳山頂でコーヒー休憩

IMG_4505t.jpg




西側の岩の斜面を下山中

IMG_4520t.jpg



綺麗、、、下が凍っているので案外歩き易い

IMG_4521t.jpg



岩に霧氷

IMG_4527t.jpg




下山中 上を眺めると、岩にマーキングが見えるが
上からは見えない、雪の踏み抜きが無いので適当に下れる

IMG_4534t.jpg




第二展望台から西天狗岳

IMG_4547t.jpg



第一展望台

IMG_4567t.jpg




唐沢鉱泉に無事下山
駐車地の隣にある温泉に車を移動するのに滑りまくり
200~300m下まで行きユーターン、思いっきり走って
無事温泉の駐車場到着。

IMG_4578t.jpg

早かったので温泉貸し切り状態で大満足。


ガーミンベースキャンプ  GPS ログ
天狗岳
カテゴリ :八ヶ岳・中央アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫