山の予定が温泉になった顛末・・・

 2017-07-27
腰痛は一進一退と言うか何ともハッキリしない状態だ。
グダグダ言っても始まらないので、お試し山行に最近お気に入り
ナンバー1の針ノ木岳に行く事にした。
昼前に仕事から帰り、前泊地の七倉温泉に向かった。
信濃大町に着いた頃から物凄い雨、
七倉温泉手前のトンネル内はガスで前が見えない状態だ。
七倉山荘に入り天気予報を確認すると明日、明後日、その後も雨
ここに来る2~3日前の予報では明日はよくないがその後は晴れだったが
登る時の雨は許せるが、その後も雨ではなぁ・・・
男らしくスパッと山行中止。
嘘です・・・その後もああでもない、こうでもないとグダグダ・・・
悩み抜いた末中止にした。

話はかわるが、ショッピングセンターの大きな駐車場が一杯の時は
空いている所に迷わず停めるが、ガラガラの時 何処に停めようか迷って
中々停める所が決まらない・・・自分はこのタイプだ決断力がまるっきりない

朝から温泉に入りゴキゲンのような残念なような中、
同じく今日針ノ木に登る予定の登山者が山小屋に電話した所、
上の天気は悪いとの事だ。
何となくホットした・・・その方も中止にした。

七倉山荘の朝食
中々美味しかった、写真には写ってないが焼き立てパンやその他色々あった
全部出てくる前に撮ったので・・・
宿泊客は裏銀座縦走の始点か終点の方とか、烏帽子、針ノ木等の登山者がほとんどだ
温泉は大きくは無いがソコソコで温泉はなかなかよかった。

IMGP4879.jpg


雨が一瞬上がったので表に出た
赤いのぼりがある所は
登山案内所の建物か  写真後ろの駐車場はガラガラ

IMGP4881.jpg



雨の止んだ一瞬に登山口の撮影に行ってきた。
高瀬ダムへの一般車通行止めのゲートを係員の方に開けてもらって
橋を渡りトンネル手前の登山口へ

橋の上から高瀬川とダム湖

IMGP4883.jpg

帰りに時間があるので安曇野のワサビ園に寄ったが、雨で傘が無いのでそのまま帰った(涙)
もうすぐ8月だ・・・山に行けるのか?・・・



予定の登山口は扇沢の針ノ木雪渓だが近くの登山口でお茶を濁す
というか関係ない登山口だが・・・。
この前船窪小屋の様子をテレビで見たが(BS NHK)
この小屋には熱烈なファンが大勢いるようだ、前泊った時も大半の人が
以前泊まって良かったので再訪みたいな話をしていた
自分的には一度で良いかだった(あくまで個人の感想)
確かに食事は最高おかあさんの心のこもった料理は申し分ないが
テレビでも話していたように、食事の後お茶会なるものがあり
そこで全員自己紹介だ、なんでやねんと思った。
内容は皆さん山のベテラン、今までの山行歴や自慢話(に聞こえる)
自分が山に登るのは静かで一人に(嫁はべつ)なりたいから
隣の人と問わず語らずなら楽しいが全員の前で自己紹介はないだろう
と自分は思う。食事は朝も美味しかったが次行く事は無いだろう。

IMGP4889.jpg



泊った七倉山荘

IMGP4894.jpg
カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫