宝剣岳(島田娘-宝剣岳-伊奈前岳)2016.10.6

 2016-10-07
今年の紅葉は木曽駒ヶ岳と決めていた。
涸沢もいいが、頑張りたくない自分向きのロープウエイで登るのが良い。
宝剣~木曽駒~農ヶ池周回でも日帰りで余裕の山だが、
深夜に高速を走り少しの仮眠でバスに乗る
朝早い便でないと日帰りが難しい。
日帰りと言っても正確には半泊一日の山行になる。
今回は空木周回以来の山小屋で一泊の予定で紅葉を堪能する作戦だ。
4時に起きて早々に支度をして高速に乗った。
10時前にバスに乗ったが臨時便が出るほどの混雑ぶり。
軽い、お散歩程度の人が大部分。
ロープウエイを降りてビックリ、今年の紅葉はイマイチとは
聞いていたが。無い紅葉は無い。潔い位に無い。草紅葉も無い。
前日の風台風で葉が散ったのか・・・それとも、もう終わっていたのか??
テンション下がるが天気が良いので気を取り直して極楽平を目指して登る。
少し早い昼飯のため極楽平から少し空木方向に歩くと
丘の様なピーク??(縦走路の一部)の島田娘に向かう。
南アルプスと富士山と駒ヶ根の街並みを見ながら絶景を楽しめる所だ。
島田娘から引き返し宝剣岳に登りそのまま木曽駒山頂直下の山小屋に行くのは
時間が早いので、宝剣山荘前から伊奈前岳に寄って山小屋に行くことにした。
予定変更の伊奈前岳・・・行ってヨカッタのか悪かったのか??。
前岳に行く途中、明日周回予定の農ヶ池が見えた・・・見なければヨカッタかなぁ
カールに紅葉は無いが農ヶ池は違う谷少しばかりの紅葉が・・・無い。なにも無い。
水たまりの様な池と葉の落ちたナナカマドの木が寂しい景色を醸し出している。
ここで何方ともなく、今からロープウエイに乗って帰ろうかで意見が一致。
ロープウエイの最終が5時、その頃は2時間待ちとアナウンスしていた。
今は2時・・・余裕でラクラク帰れる、何もない農ヶ池は行く気が失せた。
ロープウエイ駅で今日泊る予定の「頂上木曽小屋」にキャンセルの電話を入れた。
(中央アルプスの山小屋は基本予約が必要、予約なしでも泊まれるが
但し木曽殿山荘だけは予約が無いとダメ)
滞在時間4時間チョイの紅葉見物のお粗末でした。


快晴の宝剣岳
IMG_8762.jpg


山と高原地図  ガーミンGPSログ
宝剣 10.30
誠に残念な千畳敷カール(ナナカマドは葉が全部落ちている)
IMGP3955.jpg


残念なナナカマドの木
IMGP3957.jpg


極楽平へ・・・
IMGP3964.jpg


正面は三沢岳 (明日まわる予定だったが)
IMGP3966.jpg


昼飯のため島田娘に・・・
IMGP3967.jpg


島田娘から三沢岳
IMGP3968.jpg


島田娘 自然で出来た岩のベンチにて南アルプス、富士山、駒ヶ根の街並みを見ながらの食事(パン)
IMGP3970.jpg


島田娘からの宝剣岳
IMG_8639.jpg


空木岳への縦走路
IMG_8641.jpg


宝剣岳へ
IMG_8651.jpg

IMG_8654.jpg


御嶽山
IMG_8658.jpg


宝剣岳
IMG_8661.jpg

IMG_8665.jpg

IMG_8668.jpg


登る途中
IMG_8671.jpg

IMG_8673.jpg


相方
IMG_8676.jpg


途中のテラスからのカールと駅
IMG_8677.jpg


宝剣から空木への縦走路
IMG_8678.jpg


これを登れば山頂
IMG_8680.jpg



山頂の祠
この岩が順番待ちの天辺岩、今日は並んでいる人が珍しく少ないので
自分も立つつもりで並んでいた、天辺に立っている若者に「怖くない?」と聞くと
若者「メッチャ怖い」と・・・それを聞き並んでいる列から離れる情けなさ・・・
列には若者ばかり・・・ジジイは浮いていたなぁ。
今日は立つのには風も無く快晴絶好の日和だったが、怖がりなので・・・
IMG_8681.jpg



下る途中  宝剣山荘
IMG_8682.jpg

IMG_8683.jpg


宝剣から下りて来た
IMG_8685.jpg


伊奈前岳に行く、見えているピークの先の先・・・
IMG_8688.jpg

IMG_8691.jpg


南アルプスと富士山
IMG_8692.jpg


中岳と木曽駒ヶ岳
IMG_8693.jpg


宝剣岳
IMG_8695.jpg

IMG_8696.jpg


ロープウエイ駅舎
IMG_8697.jpg


伊奈前岳
IMG_8711.jpg

IMG_8716.jpg


三角点と絶景
IMG_8724.jpg


富士山と駒ヶ根市街地
IMG_8725.jpg


甲斐駒
IMG_8726.jpg


明日行く予定の農ヶ池が見えるが・・・
IMGP3975.jpg

アップで・・・・何もない葉がない・・・水たまりのような農ヶ池
このとき今日下ると決める。もっともカールに無い紅葉が農ヶ池に有るはずがない。
IMG_8745.jpg


で、駅に下る・・・
IMG_8747.jpg


本来は紅葉するナナカマドの木が、枯れ木の様に立っている。
IMG_8754.jpg


下ってきました。
季節に合わせた服装が多い中自分は気温に合わせて半袖のTシャツ
IMG_8768.jpg


最後に残念な千畳敷カール、この時期滅多に観られない紅葉無の貴重な一枚。
IMG_8782.jpg
ロープウエイの中で四季の案内テープで9月の末から10月の上旬はカールは紅葉で素晴らしいとか案内していたなぁ。
一週間早ければ、少し残念な紅葉が見れたのだが・・・今回は潔良いくらい何もなかった。
赤石山脈と富士山が良く見えたので良かったのかな。。。

調べてみると9月25日前後は例年に比べると残念だが、それなりの紅葉だったようだ
行く前に調べる事か・・・いつもの失敗。。
今回はビビットな色合いが撮れるカメラを持参、紅葉を実物以上の色?で撮るつもりもザックの重りになっただけ
その他にミニの三脚も、夜空を撮るつもりで・・・オートで撮れるんかいな??
久しぶりに休みと晴天が一致したと思ったら、このありさま、事前調査は必至だなぁ。。
カテゴリ :八ヶ岳・中央アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫