【台高】 馬ノ鞍峰  2016.5.5

 2016-05-06
昨年もアカヤシオ探訪で馬ノ鞍峰へ行ったが
この年は何処も花つきが悪く残念な結果だった。
【馬の鞍峰~山の神の頭2015.5.10】
本当は鈴鹿の国見岳に行きたかった、山一面のピンクまさに桃源郷だが、
大型連休中で快晴。人が多いやろうなぁ、
日頃のストレスを山で癒すをモットーとしている自分は大勢の人は
大の苦手。ちなみに嫁は人の多い山大好きだ。
そんなこんなで、今回は私の希望で馬の鞍峰にきまった。
駐車地の林道終点に到着すると、4台車が停まっていた。
明神谷の水の音を聞きながら遊歩道のような登山道を「かくし平」まで歩き
その先は苦手なズルズルの急登だ、この登り距離が短いのが救いだが、
息を切らして稜線に取つき、小休止。さあお待ちかねのアケボノツツジと
シャクナゲが咲き乱れる花の稜線??・・・アレ~・・・
昨年は裏年でサッパリだったので、今年は?期待が大きすぎたのか?
予想外の残念さ、アケボノツツジは、それなりにあったがよく見ると
花は傷んでいる。シャクナゲは蕾も無い木が大半シャクナゲは今年も駄目だ。
期待が大きすぎたが、ソコソコ花も見れたので良かったのかなぁ・・・。


IMG_5885.jpg
登山口
セメントの階段を登って行く

IMG_5778.jpg



明神谷からの水の音を聞きながら歩く

IMG_5780.jpg



ヒメレンゲ  

IMG_5789.jpg

IMG_5796.jpg

IMG_5798.jpg

IMG_5799.jpg


この先から苦手な劇登り・・・登りたくない

IMG_5800.jpg



稜線に乗った、ホット一息・・・

IMG_5813.jpg


アケボノツツジとシャクナゲ

IMG_5818.jpg

IMG_5821.jpg

IMG_5828.jpg

IMG_5832.jpg

IMG_5834.jpg

IMG_5852.jpg

IMG_5865.jpg

IMG_5866.jpg

IMG_5870.jpg

IMG_5876.jpg

IMG_5877.jpg

IMG_5879.jpg

IMG_5881.jpg

IMG_5884.jpg



突然現れる山頂  馬ノ鞍峰
少し山ノ神ノ頭の方に少し下った所で昼の コンビニオニギリを食べる、
今日は税込み100円だった。
今日は初めから山頂ピストンの予定だ。山ノ神ノ頭から駐車地間は通行止めだ
ここから山ノ神まで行って帰るのは今の私には体力的に無理だ

IMG_5897.jpg


風が強く寒くなったのでオニギリを食べたらサッサと下ろう

IMG_5907.jpg

IMG_5910.jpg

IMG_5926.jpg



凄い、桧の大木に2本の木がまたいで根を張っている

IMG_5947.jpg

IMG_5950.jpg

IMG_5953.jpg

IMG_5954.jpg

IMG_5957.jpg

IMG_5959.jpg

IMG_5963.jpg

IMG_5964.jpg




劇下りがやっと終わった、登りも下りも急なのは脚と腰に悪い

登りが緩やかで尚且つ短く、尾根はアップダウンが少なく
距離は10Km以内で展望の良い山が有ったら教えて欲しい今日この頃です。


IMG_5967.jpg

IMG_5972.jpg



時間もあるので明神滝に寄ってみる

IMG_5976.jpg


この滝はいつ見てもカッコイイ
滝つぼまえの巨大な倒木が無ければもっといいのに

明神滝

IMG_5978.jpg

IMG_5987.jpg



駐車地が見えてきた

IMG_5990.jpg

山の神様 無事帰ってきました

IMG_5992.jpg

台高の山は大台ヶ原と桧塚奥峰(高見山・三峰山)くらいしか
知らない嫁は、次は無いという、
初めて他の山を登り、その感想は「景色の見えない林の中を登り、稜線にやっとたどり着いても
木々で展望なしの尾根を登って着いた山頂はまたもや展望なし」。
こんな山は嫌というが、稜線で展望を求める事がおかしい、森林限界を超えるほどの
標高の高い山がこの辺りに有るかと心の中で一喝した。
嫁は賑やかな山が好きなので、だいたい予想はできていた。

私はこの界隈大好きだ。静かで文句のつけようがない山域だ。。

昨年5月10日の写真と比べてみたが、断然今年のほうが良い来年はもっと良いかも




今日のログ
距離  9.5Km
上り  821m
下り  776m

馬の鞍アプリ5.5
カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫