地図の山名は変わるのか??

 2016-05-04
昨日キバラーさんの山行記事を読んでいて(見て)初めて気が付いたが
山名が変わっていた。いつから変わったんだろう。
私の地図はそう古くない2010年版山と高原地図だ。
その地図の表記が頭に入っているので、今持っているスマホ用の地図の山名を
見ても変わっているのに気が付かなかった。
どうして変わったのか知りたい、他でも変わった山名もあるのかなぁ?。
それとも略しただけか?山名を略さないか。

下に3枚の地図を載せるが2枚は昭文社の地図。
もう1枚は GARMIN Japan TOPO10M Plus (ガーミン ベースキャンプ)。

スマホ アプリ(山と高原地図)2015年版 【大熊の頭】
大熊の頭に変わっている(この地図を見ても気が付かなかった、2010年版は大熊谷の頭だ。
谷が有るか無いかのどうでもいいような問題だが気になるなぁ。
滝見Nアプリ2


2010年版 山と高原地図(紙)  【大熊谷の頭】
この地図で大熊谷の頭と覚えたのでその後の地図を見ても谷が無いのに気が付かなかった。
きになる地図


GPS用 GARMIN Japan TOPO10M Plus  【表示なし】
日本登山地図10m等高線仕様
この地図には表示もない
大熊ガーミン地図

カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫