【台高】 野江股ノ頭 (強風の花回廊を歩く)2016.4.29

 2016-04-29
県道569号線の蓮川と江馬小屋谷が出会う地点に車を駐車する。
蓮川に架かる橋を渡り江馬小屋谷林道を進むと突き当りに駐車地
(3~4台)が有るが今日は橋を渡ると、いきなり正面の杉林の中に入る、
踏み跡もない林の中を西の方に少し登ると
薄い踏み跡の杣道に合流する、杣道が終わると自然林の急登になり
踏み跡はなくなるがテープが有るので何となく分かる。
自然林と植林の混ざった急登を息を切らして登ると野江股谷の西尾根であり
その反対側が宮ノ谷だ。この尾根は地図には廃道となっている。
ほとんど人は通らない道だ、尾根に出ると、強風と寒さで散々だった。
この尾根を歩くのは二回目だ。その時の記事2014.5.22
この辺りの山は結構好きで一人の時は此の界隈に時々登る。
嫁は連れてこない(面白くないと怒られるだろう・・・)。
途中、滝見台と言う宮ノ谷の風折滝が見える所があるが今日は
尾根にはアカヤシオが満開で滝は忘れていた。
野江股ノ頭に到着するが寒いのでトットと先に進む。
ナンノキ平で丁度昼になったので食事にするがここも寒いので食事も
そこそこに下山する。
下山すると江馬小屋谷林道終点の駐車地に車が2台停まっていた。
1台は長崎ナンバーだ、この車の人は少し前車に戻り、着替えを済ませていた。
朝から山で誰とも会わなかった。廃道で会わないのは分かるが、
山頂から駐車地までも誰とも会わないので、長崎の方に何処に登っていたか
聞くと、この方は沢屋さんで江馬小屋谷を沢登りしていたそうだ。
これから長崎に帰ると言っていた、私に車で送るから乗るようにと言うが
「すぐ近く15~6分歩けば車の所に行けるので」と丁重に断った。
桃俣では失敗したが、今回は間違いなく車はある・・・。
そんなこんなの廃道巡り、チョイしんどい思いをしたが、大満足の山行だった。

下山に時間が掛かりすぎだ。ナンノ木平で飯を食べて12時30分位に
下り始めたが、いつもは急登をヨレヨレで登るが、下りは何となく普通のチョイ下くらいで歩けるが(普通に歩けないのが情けない)今日は下り(この道かなり急こう配だ)もヨタヨタと歩き何度も立ち休憩をした。苦手が急登に加え劇下りが追加になった(涙)
後は平坦な道だけか・・・山登りと違うなぁ、ちなみに腰痛も未だ完治半ば。。。


尾根に出ると強風にビックリ、写真で強風は難しいので動画にした【滝見尾根の強風】


ツツジ  まだ蕾が多い
IMG_5726.jpg

山と高原地図  ガーミンGPSログ
滝見Nアプリ
薄い踏み跡の杣道を登る
IMG_5604.jpg


この中に突っ込む・・・道はない
IMG_5612.jpg


やっと尾根に出たのは良いが物凄い強風
IMG_5622.jpg


お目当てのアカヤシオとツツジの回廊にかわる・・・
ツツジはもうチョイ先、シャクナゲももうチョイ先
IMG_5627.jpg

IMG_5628.jpg

IMG_5629.jpg

IMG_5638.jpg

IMG_5648.jpg

IMG_5652.jpg

IMG_5653.jpg

IMG_5654.jpg


ツツジは蕾が多い
IMG_5656.jpg

IMG_5658.jpg

IMG_5662.jpg


シャクナゲもこんな感じ・・・もうチョイ先
IMG_5668.jpg

IMG_5669.jpg

IMG_5672.jpg

IMG_5675.jpg

IMG_5679.jpg

IMG_5680.jpg

IMG_5682.jpg

IMG_5683.jpg

IMG_5687.jpg

IMG_5688.jpg


崩壊地滑ると大怪我間違いなし、ロープも古い、4~5年前ここを通った時古いロープやなぁと思っていたが
同じロープだ、一本は切れて垂れ下がっている
IMG_5691.jpg

IMG_5694.jpg

IMG_5695.jpg



シャクナゲもこの一本だけ咲いていた
IMG_5698.jpg

IMG_5700.jpg

IMG_5702.jpg

IMG_5703.jpg

IMG_5704.jpg

IMG_5708.jpg

IMG_5710.jpg



花の写真に夢中になり滝見台の前を素通りした
IMG_5714.jpg

IMG_5718.jpg

IMG_5721.jpg


古賀丸山も近くになった 白倉山は左に隠れている
IMG_5729.jpg



新緑が綺麗だ  遠くに大台ヶ原
IMG_5730.jpg

IMG_5731.jpg

野江股ノ頭 山頂と三角点

IMG_5732.jpg



野江股ノ頭 南峰
IMG_5733.jpg



ナンノキ平  ミズナラの巨木 前に来たときは元気だったが、かわいそうに立ち枯れて今にも倒れそうだ(3年前来た時も立ち枯れいるようだ、真っすぐ立っているが。
IMG_5741.jpg

IMG_5748.jpg


イノシシ用の罠(檻)費用対効果は疑問だ
一頭は必ず掛かる(退治できる)一頭が掛かり一晩中泣き暴れるので他のイノシシは
これは怖い物だと学習するので同じ罠に二頭目は入らないと思う
家の畑がそうだ・・・どこでも同じと思う??

ここから谷までまだまだ長い、檻は登山道のケルン替わりになっているなぁ
IMG_5752.jpg



大岩を巻くと谷は近い
IMG_5758.jpg

IMG_5764.jpg


テント場(キャンプ地)
IMG_5765.jpg



渡渉すれば林道終点の駐車地
IMG_5766.jpg


奥の車は長崎の沢屋さん、蓮川の橋(駐車地)まで徒歩15~6分
IMG_5769.jpg
カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫