住塚山:国見山(屏風岩公苑から周回)2016.4.15

 2016-04-16
今日は曽爾村の屏風岩公苑を起点に屏風岩~住塚山~国見山~
済浄坊渓谷(さいじょうぼう)の周回コースを歩いて来た。
屏風岩公苑は桜の開花が遅いので今満開の状態だ。
入苑の駐車場に入るのに公苑管理費として200円(16才以上)と
良心的だ。二人分400円係員の方にお支払いして、早速桜見物だ。
桜のバックは垂直に柱状節理の断崖が迫力満点の素晴らしいロケーション。
桜見物の後はハイキングだ、公苑から少し下った所にある小さな祠と鳥居の
横を通り、そこから何とか峠(若宮峠?)まで登り屏風岩の上を歩く。
下から見ると歩けそうにないが、普通に歩ける。
所々直接下を見下ろせる所から写真を撮る、上から見下ろす桜も見応えがある。
屏風岩の上が好きで毎年足を運んでいる。
屏風岩から一旦下り、登り返すと住塚山だ。
山頂までミツバツツジを期待していたがまだ固い、1週間後位に咲きそうだ。
住塚山からゼ二ヤタワまで下り、ロープ場のある岩尾根を登れば国見山だ。
快晴の国見山頂上で360度の展望を楽しみながら、簡単な昼飯にする。
山頂からクワタワまでの稜線には終わりかけの
タムシバが咲いていたが満開を見たかったなぁ。
閉鎖中のトイレのあるクワタワから林道を歩き、済浄坊渓谷に行き
滝を見て屏風岩公苑に戻った。そこで再度、桜を堪能するまで見物して家路に就いた。
予定では鈴鹿方面のアカヤシオを見に行こうと思っていたが、
満開はもうチョイ先のようで、今回の桜見物に変更したが、大正解。
満開の桜と、距離も長くもなく短くもなく、
丁度いい感じの山歩きの一日だった。


屏風岩公苑
IMGP3174.jpg

今日の軌跡
国見山
屏風岩公苑
平日だが沢山の人で賑わっていた。特に三脚と高価そうなカメラを持ったカメラマンが多かった
CIMG9314.jpg


バックは屏風岩
CIMG9315.jpg

CIMG9317.jpg

CIMG9319.jpg

CIMG9326.jpg

CIMG9327.jpg

CIMG9328.jpg

IMGP3084.jpg


屏風岩の上から
IMGP3093.jpg

IMGP3094.jpg

IMGP3099.jpg


住塚山へ向かう
IMGP3107.jpg


住塚山 山頂
ギザギザの稜線は今歩いた屏風岩
IMGP3109.jpg

ツツジは無いが馬酔木は今が盛りだ
IMGP3112.jpg


稜線上唯一のミツバツツジ(まだ蕾)
IMGP3115.jpg


これを登れば国見山
IMGP3116.jpg


山頂だ
IMGP3117.jpg


山名はブロックに書いている、運ぶのに大変だなぁと余計なお世話か・・・
ブロックの山名は例の遭難したとき(涙)天狗岳にも同じものがあったなぁ・・・
IMGP3119.jpg


稜線には終わりかけのタムシバが至る所に咲いていた
IMGP3122.jpg

IMGP3126.jpg


閉鎖中のトイレが見えたらクマタワだ
IMGP3127.jpg


ここから滝まで林道歩き
IMGP3128.jpg


済浄坊渓谷
IMGP3131.jpg

IMGP3134.jpg

IMGP3138.jpg

IMGP3141.jpg



屏風岩に戻って来た、再び桜見物だ
IMGP3151.jpg

IMGP3153.jpg

IMGP3156.jpg

IMGP3168.jpg

IMGP3170.jpg


公苑のミツバツツジは満開だ
IMGP3176.jpg

IMGP3177.jpg
カテゴリ :室生周辺 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫