御池岳 【鈴鹿山系】 2016.2.11

 2016-02-12
三峰山か高見山に行くつもりだったが霧氷は無氷の確率が高いので
急遽、鈴鹿の御池岳に変更。結果は大正解、先日は竜ヶ岳で日本アルプスの
絶景を堪能したが、今日は先日にも増しての大絶景を楽しんだ。
唯一の失敗はスノーシュー不携帯だ、今年は雪が少ないので重りになるだけと
置いて来たが、流石に御池岳は雪が深く(先日雪が降ったそうだ)、
つぼ足で時々腰まで踏み抜く雪道に悪戦苦闘した。
嫁は山頂で待機、私もテーブルランド一周は諦めて、ボタンブチまでで引き返した。

IMG_5196.jpg
今日はスタート地の国道からラッセルだ。
登山口から40分くらい登った所から見る冬季通行止の国道306号線
ゲートがあり一般車は通行できない・・・なに?トーン記号のような・・・
スキーの跡かなぁ人は通行できるので・・・。
IMG_5103.jpg


こんなに綺麗に見える白山は初めてだ。
IMG_5108.jpg


鞍掛峠からの登山道に合流。
IMG_5113.jpg


御嶽山と北アルプス
IMG_5114.jpg


白山の横は荒島岳か?。
IMG_5116.jpg


霊仙山と伊吹山
IMG_5117.jpg


後ろの景色が気になり、中々前へ進めない。
IMG_5118.jpg


鈴北はまだ遠い・・・
IMG_5119.jpg


スノーシューを持ってくるのだった・・・残念。
IMG_5121.jpg


琵琶湖の向うには武奈ヶ岳
IMG_5123.jpg

IMG_5128.jpg


青空に絶景・・・霧氷が欲しいと言えば・・・罰が当たる。
IMG_5134.jpg


御嶽山とアルプスの山並み
IMG_5135.jpg


ドリーネ
IMG_5137.jpg


鈴北岳  無風に青空・・・あったかい・・・。
IMG_5141.jpg


点在する ドリーネ
IMG_5149.jpg

IMG_5150.jpg

IMG_5158.jpg


真っ新な雪の上を歩きたいが、つぼ足の弱み・・ふみ跡を追う・・・
それでも頻繁にズボっといく、脚を脱出させるのに一苦労。
IMG_5160.jpg

IMG_5164.jpg


御嶽山をバックに山頂標識
IMG_5165.jpg

IMG_5166.jpg

IMG_5167.jpg


ボタンブチ
IMG_5173.jpg


ボタンブチのケルン
IMG_5174.jpg


さあ引き返そう・・・
IMG_5177.jpg

IMG_5179.jpg

IMG_5195.jpg

IMG_5198.jpg

IMG_5206.jpg

IMG_5213.jpg


滋賀のご夫婦
下山後、私の駐車地まで送っていただいた。
安心してください  道迷いと違いますよ・・・遠いだけですよ

IMG_5215.jpg

IMG_5216.jpg

IMG_5217.jpg


朝と違う表情の雪
IMG_5225.jpg

IMG_5227.jpg

IMG_5232.jpg

IMG_5233.jpg

IMG_5236.jpg



車を停めたのは冬季通行止の国道306号線の「通行止」電光掲示板の前だ
そこまでは除雪しているので問題ないが、この先私のセダンでは無理なので止めたが
その先ゲートまでは乗り入れてもOKだ。それでも雪が深く一番奥まで乗り入れる事は出来ない。
その中で一番、奥に近い所にエクストレイルとランドクルーザーが停まっていた、
その手前にはスバルも停まっていた。
登山口から一番遠い所に停めていたのは私の車1台、朝は国道もつぼ足状態だ
登山口までで疲れた。だが今日もいい人に出会った。
下山後エクストレイルのご夫婦の車で私の駐車地まで乗せて頂いた。
疲れていたので助かった。歩けば30分以上の所だ。
滋賀のご夫婦有難う御座いました。

国道の轍は国土交通省のパトロール車の物だろう
ここまで一般車は突っ込めないので。
IMG_5240.jpg

快晴と雪と絶景の御池岳でした。
今日もいい出会いがあり、大満足の山行だった。
さあ次はどこに行こうか・・・。。

山と高原地図  ガーミンGPSログ
御池岳タブレット
カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫