入道ヶ岳(鈴鹿山系) 2015.11.12

 2015-11-12
入道ヶ岳の山頂に立ったのは2回あるが2回とも鎌ヶ岳からの周回途中で立ち寄ったような物だ。
この山だけを登るのは初めてだ。距離もコースタイムも短いが、ヨタヨタ歩きの自分にはお似合いの山行かも。
登山口は最もメジャーな椿大神社からだ。ここには無料の広い登山者駐車場と綺麗なトイレが有る。
登りは北尾根コースで登ったが距離は短いが中々の急登で登り応えがある良いコースだ。
山頂で早い昼飯を食べて休憩していると、椿大神社の信者の人が大勢登ってきたので我々夫婦はトットと下山の支度を始める。
上る途中に見た井戸谷は紅葉が綺麗だったので下山はこのコースに決めた。
遠目に見ると綺麗な紅葉も近くで見ると残念な紅葉だった。
コースが短いので朝遅く出発したが、大阪に帰って来たのが14時過ぎだった。
コンパクトな入道ヶ岳ハイキングもそれなりに楽しんだ。今日も満足な山行だった(???)。


山と高原地図+GPS 軌跡
入道 アプリ


北尾根コース 登りはじめから椿の木が嫌というほどある、流石 椿大神社だ。
IMGP2394.jpg


避難小屋から自然林に代わり登山道が明るくなる。
IMGP2395_20151112190127ae3.jpg


それなりに綺麗な??紅葉・・・チョイ残念なかなぁ。
IMGP2401.jpg

IMGP2405.jpg

IMGP2407.jpg

IMGP2409_20151112190230af9.jpg

IMGP2413.jpg

IMGP2419.jpg

IMGP2423.jpg


山頂手前からアセビのトンネルを通る。
IMGP2429_2015111219023686d.jpg


アセビと笹が綺麗だ。
IMGP2434_2015111219034120a.jpg


雲母蜂の斜面がパッチワークのようで綺麗だったが写真で見ると残念な感じだ。
IMGP2438.jpg


山頂の鳥居  バックに鎌と御在所。
IMGP2458_20151112190344190.jpg


足元は少ししか写っていないが今日もトレランシューズだ。
ヨタヨタのジジイだが・・・もう慣れて人の目など気にしないし誰も見てないわ。
履き心地は抜群だ・・・しかし似合わんなぁ足元が(汗)
IMGP2467ookura.jpg


少し霞んでいたが伊勢湾も綺麗に見えてヨカッタ。
IMGP2469.jpg


ろっこんしょうじょう・・・と掛け声をかけ登ってきた椿大神社の信者さんが続々と山頂へ
なんで山頂に鳥居があるのか不思議だったが、椿大神社の物か、納得。
信者さんは二本松コースを登ってきた。
我々夫婦は邪魔になるのでトットと下山。
IMGP2472.jpg


鎌ヶ岳と御在所山
IMGP2473.jpg


下山は井戸谷コースで。
IMGP2475.jpg

IMGP2477_20151112190543ad1.jpg

IMGP2481.jpg

IMGP2482.jpg

IMGP2483_201511121905479b7.jpg

IMGP2484.jpg

IMGP2508_201511121906487f6.jpg

IMGP2525.jpg

IMGP2527_201511121906517c1.jpg


今日一番の紅葉は駐車地の前にある椿大神社の紅葉だ(下の2枚)。
IMGP2537_20151112190652f59.jpg

IMGP2540_20151112190654cce.jpg
体には(脚)にはこのくらいが丁度いいが・・・頭のほうは何か物足りない山行やなぁと・・・。
ちなみに家に帰り、風呂上りに体重測定したら朝より増えていた。
カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫