馬ノ鞍峰~山ノ神ノ頭 2015.5.10

 2015-05-10
今日は台高の馬ノ鞍峰に行って来た。
約3年前に一度登った事がある。「三之公~山ノ神ノ頭~馬ノ鞍峰」
最新の登山道情報はブロ友のmojimaroさんが
つい最近(3月24日)登った記事で確認済み。
この山に行くのはアケボノツツジとシャクナゲを見るためだ。
これもhawksさんが2012.5.14に登った記事
「アケボノツツジとシャクナゲが咲き乱れる馬ノ鞍峰」を見た時、何時か行こうと
温めていたコースだ。
ブログを休止していたhawksさんも最近、更新した元気そうで良かった。

三之公の駐車地に着いたらすでに3台駐車していた。
今日は馬ノ鞍峰まで花を見ながらのんびりと、なのでピストンの予定だ。
明神滝は下山に立ち寄ることにして先に進む。
隠し平?を通過(歴史に疎いので良くわからないが)。
mojimaroさんが唯一汗をかき登ったと言う急登を登り尾根に乗った。
私はと言うと急登前からヨレヨレで尾根に乗った途端、大休憩、コーヒーを飲み
15分位座り込んでいた。さあこれからアケボノツツジとシャクナゲのトンネルの
中を登って行ける、と歩き始めるが、花が無いアケボノツツジは登山道に少し落ちている。
木にはほとんど付いてない。シャクナゲも少しだけ咲いているが、ほとんどの木には蕾もない。
今年は鈴鹿も花付が悪かったが、それなりに綺麗だったが、ここはあかんサッパリだ。
花が無いので馬ノ鞍峰に早く着いた。このままピストンで帰るのも勿体ないので
山ノ神ノ頭まで縦走することにした。
縦走路も花付が悪くシャクナゲが少しと山ツツジがぼつぼつの感じだった。
嫌と言うほどのアップダウンで山ノ神ノ頭に着いたが、三之公に下る登山道は通行止めになっていた。下山後確認したら駐車地から川に下る登山口に鎖を張り通行止めの注意書があった。
ここから馬の鞍まで引き返す体力はもうない。違反を承知で下山することにした。
良く自己責任で通ると言うが、ここはそんな問題では無いようだ。
これから、今回のような(逆も)周回は出来ないようだ。
下山中思い出したが、ピストンのつもりで明神滝に寄ってない。
そうだ滝の近くに下ろう。GPSを見ながら下ったが、着地が少し川下の方になったので
もう一度滝まで登るのが嫌でそのまま駐車地に戻った。
ちなみに駐車中の3台はそのままあった。山中で誰とも逢わなかった。
月末にシロヤシオを見に山行の予定だが今年の花は駄目だろう。

山と高原地図  GPS
馬の鞍~山の神

三之公 登山口 朝登る前に撮ったが立ち入り禁止見えてる・・・ピストンのつもりで気にも留めてなかった。
IMG_2445-7.jpg

なるほどずいぶん良くなったなぁ。情報通りだ。
IMG_2447-7.jpg

IMG_2450-7.jpg

IMG_2453-7.jpg

明神滝は後でと・・・この時は思っていた。
IMG_2456-7.jpg

IMG_2461-7.jpg

IMG_2462-7.jpg

IMG_2464-7.jpg

IMG_2467-7.jpg

この後、尾根までの急登が始まる。
IMG_2469-7.jpg

尾根に乗った、休憩休憩・・・ヨレヨレだ。
IMG_2470-7.jpg

尾根のアケボノツツジとシャクナゲ  これで全部(涙)
IMG_2472-7.jpg

IMG_2475-7.jpg

IMG_2476-7.jpg

IMG_2479-7.jpg

IMG_2481-7.jpg

花が少ないので予定の時間よりだいぶ早く着いた。馬ノ鞍峰 山頂
IMG_2482-7.jpg

池木屋山への縦走路
IMG_2483-7.jpg

反対側 時間があるので大台ケ原への縦走路を山ノ神ノ頭まで行こう。
反対側から縦走した事があるが逆は初めてだ、今回の方が少しだけ楽なようだ。
IMG_2484-7.jpg

この縦走路も花は駄目だ。 少しだけ有ったシャクナゲ。
IMG_2486-7.jpg

IMG_2487-7.jpg

IMG_2489-7.jpg

IMG_2490-7.jpg

縦走路には山ツツジが所々咲いていた。
IMG_2492-7.jpg

IMG_2497-7.jpg

IMG_2499-7.jpg

IMG_2500-7.jpg

IMG_2501-7.jpg

IMG_2502-7.jpg

IMG_2503-7.jpg

IMG_2504-7.jpg

IMG_2505-7.jpg

IMG_2508-7.jpg

IMG_2509-7.jpg

IMG_2510-7.jpg

IMG_2516-7.jpg

IMG_2521-7.jpg

IMG_2522-7.jpg

IMG_2523-7.jpg

IMG_2524-7.jpg

IMG_2525-7.jpg

IMG_2532-7.jpg

IMG_2534-7.jpg

IMG_2536-7.jpg

IMG_2538-7.jpg

IMG_2539-7.jpg

山ノ神ノ頭 山頂
IMG_2540-7.jpg
山頂で写真を撮り下山する尾根の方を見ると、真新しい
立て看板がある。通行禁止だ、その理由を詳しく書いてある。
あまりのショックで看板の写真は撮らなかった。
下の写真は下山中間地点にあった。
かなり古いが、上で見た看板と同じ事をコンパクトにしたような注意書きだ。
と言う事は昔から立ち入り禁止だったのか。
地図には破線も無い、下から登る時は迷う心配はなかったが。
下山はGPSが無いと彷徨うだろう。
今思うと、途中なぜ明神滝に向かったのだろう?運よく対岸に渡る橋が有る
場所へ着地したが。本当はあのまま駐車地下のハウス横に下るのが正解だった。
立ち入り禁止の為、写真は撮らない事にした。(写真と立ち入り禁止は関係ないが)
IMG_2541-7.jpg

着地失敗 滝はここから歩いて15分ほど上流。もう登る元気はない。
それにしても良い所に橋があった。
IMG_2542-7.jpg

IMG_2544-7.jpg

ここに登ってきた。登山道復帰。
橋を渡り右岸を歩くと踏み跡は薄いが道がある、そのまま進んで行くと
登山道に復帰した。途中沢の終わりに立入禁止の標識もあった、
振り向き確認した(今日はなんなんだ!)。
以前はこの標識の所から沢伝いに滝に行けたようだ、それで立派な橋もあったのか。
今は標識に書いているように登山道を30分ほど登り滝に行くように書いてある。
IMG_2547-7.jpg

下山後改めて確認、ほんまや通行止めや。
下の橋も無いか確認に行く。(横から通った)
IMG_2550-7.jpg

あれっ橋もある・・・川向の小屋は今も現役かなぁ?
IMG_2552-7.jpg

最近皆様のブログにコメントを入れてないが、ほぼ毎日訪問して楽しく拝見しています。

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫