大洞山:尼ヶ岳 2015.4.9

 2015-04-09
先日、中学校(大分県)の同窓会が有り欠席した私にも
その時の写真が送ってきた。
○十年ぶりに見る同窓生の顔は皆元気そうだ。

色々忙しく久しぶりの山だ。
比較的簡単に登れる大洞山と尼ヶ岳にした。
下太郎生バス停手前から林道を倉骨峠まで上がり峠を起点に歩きはじめた。

GPS  軌跡
大洞山 4.9


今日はガスで景色は見えない(よく言えば幻想的だが鬱陶しいかぎりだ)
ガスは下山まで晴れることはなかった。

倉骨峠登山者駐車場に着いたら徳島ナンバーの車が停まっていた。
単独の男性が、軽く会釈して尼ヶ岳の方に歩いて行った。
私は支度を終えて逆方向の大洞山に向かう。
大洞山から尼ヶ岳と回ってきたが、その後この男性と逢うことはなかった。
私の帰る時まだ車はそのまま停車していた。
IMGP0936-1.jpg

登山者駐車場は映画のロケ地だ。(かなり広い駐車地に2台停まっているだけ)
この映画はどこで見たか忘れたが見た(飛行機の中か?長時間のっていたので映画を沢山見た中にあったのか?)
IMGP0937-1.jpg

大洞山から行こう。
IMGP0938-1.jpg

IMGP0939-1.jpg

IMGP0941-1.jpg

IMGP0942-1.jpg

IMGP0943-1.jpg

登山道には昨日の霧氷の残骸が散らばっていた。昨日は綺麗なことだったろう。
IMGP0945-1.jpg

IMGP0946-1.jpg

雄岳に到着、標高は雄岳が高いが、大洞山山頂は雌岳だ。
IMGP0948-1.jpg

雌岳は少し下って登り返す。
IMGP0949-1.jpg

IMGP0950-1.jpg

雌岳山頂で休憩。下界で飲むコーヒーはもっぱらブラックだが
山で飲むコーヒーは甘いのに限る(インスタントだが、本格的なコーヒーは山でも
ブラックが美味いのかなぁ)
ちなみに山専ボトルは、この色限定のセール品だから、安ければ色に拘らない(シルバーがいいな~)。
IMGP0954-1.jpg

雌岳から大洞キャンプ場のほうに下る、峠までは石畳の道を歩きたいので。
IMGP0955-1.jpg

IMGP0958-1.jpg

IMGP0960-1.jpg

IMGP0961-1.jpg

IMGP0967-1.jpg

IMGP0969-1.jpg

IMGP0970-1.jpg

IMGP0971-1.jpg

IMGP0974-1.jpg

IMGP0978-1.jpg

IMGP0980-1.jpg

尼ヶ岳への登山道、植林の中を歩くので景色はイマイチだ。
IMGP0985-1.jpg

山頂に近くなると自然林の気持ち良い道にかわる。
IMGP0986-1.jpg

ガスで景色はなし、晴れていると青山高原がみえるのだが。
IMGP0987-1.jpg

山頂はかなり広く気持ちがいいのだが天気が・・・
IMGP0990-1.jpg

帰ろう・・・
IMGP0993-1.jpg

大タワまで下った、峠までは登りだ、帰りの登りはいやだなぁ。
IMGP0996-1.jpg

地味にシンドイ最後の石段登り。
IMGP0998-1.jpg

林道がみえた、あっちの方が楽そうだ、林道に行こう(どちらも同じ登りだが)
IMGP0999-1.jpg

今日逢ったのは徳島ナンバーの人と大洞山で出会ったご夫婦だ
ご夫婦は三多気から登って尼ヶ岳に行く予定が、ガスで景色が見えないので
尼ヶ岳は止めて下山した。その時「三多気の桜」はどうでしたかと聞いた。
いまが見ごろとの事だったので、峠から三多気の方に車で走り、
ちょっとだけ見てきたが、写真の構図が悪くイマイチに写っているが
実際は綺麗だった。無料駐車場もほぼ満車で花見の客で賑わっていた。

【三多気の桜】
IMGP1001-1.jpg

IMGP1002-1.jpg
カテゴリ :室生周辺 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫