古ヶ丸山~白倉山(れんが滝周回) 2014.4.8

 2014-04-09
久しぶりの山登りは大好きな台高に行って来た。
家から少し遠いが(もうチョイ走れば大杉谷)からすき谷公園の駐車場に車を停め歩き始める。
この駐車場に隣接して水洗トイレや着替え室もある、表に水道もあるので靴も洗える。

植林の急登を登れば柁山だ。稜線を登って行くと稜線上の小さなピークが清冶山、その先の古ヶ丸山までは
岩の多い気持ちの良い道だ。古ヶ丸山で少し早い昼にする(パンとコーヒー)ここから白倉山までは急なアップダウンの
連続だ。白倉山手前には岩場(大熊おとし)がありロープを頼りによじ登る。白倉山の山頂は少しだが開けた所がある、その周りをヒメシャラの幼木が取り囲んでいる。ここから迷岳や池木屋山に向かう縦走路があるが、地図かGPSは必至だ
踏み跡は薄い、特に野江股ノ頭~池木屋山、方面は迷いやすいと思う(経験あり・・・迷いの(汗))

下山はレンガ滝経由で林道を歩いたがレンガ滝経由は辞めた方がいい、途中の伐採地はとんでもない登山道だ。
また最後の林道の長いこと。この山はピストンに限る。



古ヶ丸山


柁山  宮川が見えていた
1_20160107122443344.jpg


稜線上の小ピーク(展望なし)
2_20160107122649e45.jpg

3_20160107122651bd5.jpg

4_20160107122651834.jpg


古ヶ丸山 この先が面白いので引き返さないように(少しキツイが)
5_20160107122815032.jpg


池木屋山方面(だいたい??)
6_20160107122901a79.jpg


なごり雪
7_20160107122940157.jpg


古ヶ丸山の下りは急な岩場
8.jpg


白倉山が見えてきた(奥のピーク)
9.jpg

10.jpg


大熊おとし
11.jpg


登って振り向き撮った。
12.jpg


13.jpg


ヒメシャラの幼木が多くなった もうすぐ山頂だ
14.jpg



来るたびに思うが山頂のポストはなんなんだ?中をみるとどこかの山の会のプレートが一枚あった。15.jpg


山頂から大熊谷の頭
16.jpg


飯も食べたし帰ろう・・・
17.jpg


「大熊おとし」上から見たところ
18.jpg



19.jpg


古ヶ丸山に帰ってきた。ここにも鈴鹿の方の標識がある。
20.jpg


21.jpg



22.jpg



23.jpg



24.jpg



26.jpg

27.jpg

登山口の案内板
29.jpg

今日も1日山は貸切だった。天気がよく2ℓの水が途中でなくなる、ハイドレーションは便利だが残量が分からないので
次からは別の容器にも水を持って行こう。

距離 14Km

標高 上り 1529m
   下り 1469m


カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫