生駒山 2013.11.9

 2013-11-09
鈴鹿に行く予定だったが、朝起きるのが遅く近場の生駒山へ行って来た。
2年半ぶりの生駒山だ。ルートは足の向くまま適当に徘徊した。
紅葉はほとんど無かった、写真は所々有った所を切り取り写した。
久しぶりに登った生駒だが「こんにちは」の挨拶をするがほとんどの人は無視してすれ違う、暗がり峠からスカイライン沿いの細い道で前から5~6人のおばちゃんが大きな声で喋りながら下ってくる、山側に体を預け立ち止まり待っていた、目の前に来たので「こんにちは」と言うが何の反応もない、相変わらず喋りながら通り過ぎた。
登り優先とかは言わないがせめて1人くらい挨拶しても良いと思うが。
そういえば遠征先の山でも強引に突っ込んでくるおばちゃんグループに時々遭遇するが
そんなグループはなぜか関西弁で喋っている。街に近い低山ほど無言ですれ違う人が多いような気がする。



ここからスタート
IMGP0246.jpg

大原山
IMGP0256.jpg

紅葉の前に散っている
IMGP0257.jpg

大阪市街地と六甲山も霞んでいる
IMGP0262.jpg

今日一番の紅葉は「森のレストハウス」上
IMGP0263.jpg

IMGP0266.jpg

暗がり峠
IMGP0271.jpg

IMGP0272.jpg

IMGP0273.jpg

三角点
IMGP0274.jpg

IMGP0275.jpg

IMGP0277.jpg

IMGP0278.jpg

貧乏神大社 自然と一体化間近??
IMGP0284.jpg

IMGP0285.jpg

IMGP0288.jpg

IMGP0289.jpg

ピンポイントの紅葉
IMGP0298.jpg




カテゴリ :生駒北摂の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫