焼岳  2013.8.11

 2013-08-11
相方はお盆のため四国に里帰り、私は中途半端な休日のため留守番だ。10~13日まで休みだが途中12日に仕事が入っている、そのため連休は10~11日だけ、13日は休み中途半端やなぁ。
変な連休?のため四国には行けない。最近ヘルニアはだいぶ良くなってきたが、肝心の脚力がサッパリだ。今度行こうと思っている山も体力的(脚)?がつくので迷っている。
土日の連休にハードでない山を探して行ってきました。

平湯温泉から国道158号線の旧道を行きアカンダナ駐車場を過ぎジグザグに高度を上げ
安房峠を越えて信州側へ出る、長野側はカーブに№が付けられており№11と№10の中間に無料駐車場がある、駐車場といっても路肩の広い所に停めるので行者還トンネル西口のような所(今はトイレもあるようだが)そのため水もトイレも無いので車中泊には不向きだ。
登山道は針葉樹林帯の中を緩急を繰り返しながら登って行くと視界の開けた広場にでる、
ベンチもある、ここで初めて溶岩ドームが見える。この先は森林限界を超えて遮るものがないので暑い、そこそこの急坂をコルまで登ると溶岩ドームの横に池がある。
硫黄の匂いにうんざりしながらトラバースし岩を少し登れば山頂だ。
山頂からは笠ヶ岳、双六、槍、西穂など、振り返れば乗鞍岳、眼下には上高地お馴染みの景色が見える。

GPS 軌跡
焼岳

乗鞍岳
IMG_4449.jpg

硫黄の匂いが凄い
IMG_4451.jpg

この池も名称があるのか??
IMG_4452.jpg

IMG_4453.jpg

硫黄の匂いを嗅ぎながら歩く
IMG_4455.jpg

この道を下れば上高地
IMG_4457.jpg

槍、西穂
IMG_4458.jpg

すこし登れば頂上
IMG_4460.jpg

頂上から硫黄吹き出し口
IMG_4461.jpg

頂上から池
IMG_4462.jpg

IMG_4463.jpg

IMG_4464.jpg

IMG_4465.jpg

IMG_4466.jpg

笠ヶ岳
IMG_4467.jpg

隣のドームから山頂
IMG_4470.jpg

下山中 広場から振り返り、この後は最後まで自然林の中
IMG_4474.jpg

登山口に帰って来た
IMG_4475.jpg

駐車場 写真に写ってないが路駐も凄いことに・・・
観光バスも停まっている、運転手はエンジンをかけて客を待っている
IMG_4476.jpg

今回の日帰り登山は快晴で暑さと硫黄の匂いが印象に残った山登りだった。11時10分に駐車場に帰って来た
もうチョイ時間のかかる山にすればよかったような?
今回は森の中を歩いている時は相変わらずヨレヨレだったが、森林限界を超え景色が良くなると絶好調になった
次予定の山までにトレーニングに励もう。。
カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫