【台高】蓮ダム~布引滝~山の神~布引山~伐採地(2013.3.4)

 2013-03-04
今年の冬は未だスノーシューを使っていない。
スノーシューって腰痛には辛いように思う。山行計画でまず雪の深い所は駄目だ、軽アイゼンがあれば何とか登れる山に決めている。
比良も鈴鹿も大峰も行きたいがもう少し雪がすくなくなったら・・・・・と思うが?。

前回は金剛山に登ったが、水越公共駐車地から車道を歩き、ダイトレに入ってすぐ腰に違和感があり登るか、ここで引き返すか迷った。とにかく金剛の水まで歩き丸太の椅子に座り休憩して様子をみることにした。約10分ほど休憩していると痛みも和らいだので無理をせず(もう無理をしてるかな?笑)行ける所までと歩き始めて、ゆっくりゆっくり歩き何とか山頂まで登った。
下りは駐車地に一番近い東太尾根を歩いた。久ぶりに歩いたが思いのほか長く感じた。


今回はインターバルをかなりあけているが、どうなることやら?。
昨年迷岳の下山に行った、布引滝の全景が見たいので滝の斜め上にある伐採地へ行くことにした。唯一全景が見れるのは、この場所だけだ。


GPS 軌跡
布引山

布引高度


平瀬橋の横に車を停めて、橋を渡り左に歩くと、荒れ放題の登山道がある。
CIMG7999.jpg
登山道は最初から急登をジグザグに登って行く


小屋から先は緩い登りになるが、壊れかけた橋、崩壊地、滑りそうな細い道(登山靴くらいの幅)
かなりワイルドだ。
CIMG8002.jpg

この橋はこわごわだが歩けた(バランス感覚無)
CIMG8004.jpg

これは怖い・・・
CIMG8005.jpg

崩壊地 かなり大きな石も足を乗せるとズルズル・・・
CIMG8006.jpg

CIMG8008.jpg

登山道の脇は凍結している。
CIMG8010.jpg

CIMG8014.jpg

4段目の滝  足を滑らすと・・・。かなりの高度感。
CIMG8015.jpg

CIMG8016.jpg

3段目の滝、近づいてみます。
CIMG8018.jpg

この時期にしては立派。綺麗だ。これ以上近づくと水しぶきでビショビショになる。
CIMG8019.jpg

登山道に上がったが、このロープ古いど、横は滝、切れたらアウト。
CIMG8023.jpg

木の状態からして相当古いと思う。
CIMG8024.jpg

壊れたら滝に落ちるなぁ。こわ・・・
CIMG8027.jpg

無事に滝の上まで登った。 滝の上には、山ノ神
これを真直ぐ登れば 迷岳、今回は布引山へ行くので谷を渡る
CIMG8028.jpg

滝の上の谷も凍結して綺麗だ。
CIMG8029.jpg

CIMG8030.jpg

CIMG8031.jpg

谷を渡ると崩壊した小屋がある、小屋の横を一直線に登る(急登で道は無い)この辺りからGPSを頼りに。
CIMG8032.jpg

木の枝と格闘しながらの登り。
CIMG8033.jpg

P1081で昼飯  ソール張り替え後初めて履くがグリップ力抜群だ。
CIMG8035.jpg

ずーとこんな感じ。
CIMG8036.jpg

この辺りは二重稜線だ右のはっきりした稜線では伐採地にたどり着けない。
CIMG8038.jpg

一段下の稜線が正解 この道。ここから一度下り布引山に登り返す。
CIMG8040.jpg

CIMG8041.jpg

布引山
CIMG8042.jpg

CIMG8043.jpg

P961の手前を下り伐採地に。
CIMG8044.jpg

唯一全景が見れる所(伐採地)
CIMG8045.jpg

朝歩いた崩壊地 正面の山
CIMG8050.jpg

伐採地
CIMG8056.jpg

小屋まで帰って小屋の横を右へ曲がる。来た真直ぐ行けばダム横の林道に行ける。
CIMG8057.jpg

橋から蓮ダム
CIMG8058.jpg



スタート地点~作業小屋までは、荒れ放題だが迷う事はない急登の登山道だ。

作業小屋~山の神までは登山道が痩せて、崩壊あり壊れた橋ありとワイルドですが道はわかります。

山ノ神~布引山は道は無いので適当に・・・大きなザックを担いで歩くと木の枝と格闘することだろう。

下り:P961~伐採地~登山道 ズルズルの急斜面だ、谷を2か所渡り登り返して登山道だ

                     当然だが道は無い(しんどい)

登山道~滝には道は無い、自己責任で傾斜のきつい斜面を下る、足を滑らすと、滝に落ちる。

                 滝は素晴らしい。この場所からは滝が長すぎ全景がみれない。


タグ :
コメント
段平さん、こんばんは。

3段目の氷瀑、綺麗ですね!
全景を見るのは難しそうなルートですが、さすがでございますw
登山道の荒れっぷりも、この辺りの雰囲気がしますね。

もうすぐ完全復活といったところでしょうか。
【2013/03/05 03:06】 | COOPER #- | [edit]
凍結した滝って綺麗ですね。
九重連山では見かけない光景です。
大分県と福岡県の県境にある英彦山(霊場)には、
行者が修行した滝と水場が沢山あるそうです。
tsurikichiさんのFC2ブログも面白いです。
暇なときに覗いてみてください。
【2013/03/05 08:20】 | トレッキング #- | [edit]
なんやらオソロシい所歩かれてますね・・
最近こんな危険な道は歩いたことがないです(笑)
滝はある程度凍ってて見ごたえありますね♪
もう雪山も終わりですねえ(これから下界は20度越えですね)
【2013/03/05 08:48】 | 連れの連れ #- | [edit]
段平さん、おはようございます。

布引滝の全景、凍てつき具合もかっこいい姿が見れましたね。
3段目の滝もなかなかの迫力でございます。

なかなかにワイルドで、道なき斜面を行く、
滝屋さんのような行動力でしたね。
標高差もけっこうあり、お疲れさまでした。

【2013/03/05 08:52】 | ke-n #- | [edit]
COOPERさん

おはようございます。
相変わらずマニアックな山が好きで困ったものです。

完全復活したいですね~(願望)
【2013/03/05 09:09】 | 段平 #- | [edit]
トレッキングさん

おはようございます。
この時期にまだ氷瀑が完全ではないが有ったのでビックリしました。

ご案内のブログ時々のぞいています(かなり有名なブログですね)
トレッキングさんのコメもありますねぇ。
【2013/03/05 09:13】 | 段平 #- | [edit]
連れの連れさん

おはようございます。
人の少ないマニアックな山大好きです。
二上山の藪道と共通点があると思いません?。
【2013/03/05 09:16】 | 段平 #- | [edit]
ke-nさん

おはようございます。
ありがとうございます。滝は厳冬期にまた行きますが。
伐採地はもうこりごりです(涙)。
【2013/03/05 09:19】 | 段平 #- | [edit]
今年はまともな氷バクを見れなかったので寂しい我々です。
ここはさすが台高!見事な氷バクです!
段平さん、うらやましい!
それにしても、落ちそうな橋やら切れそうなロープやら怖い場面が続々と登場してハラハラしましたよ(笑)
腰痛の方もだんだんよくなってるようで何よりです!
【2013/03/05 23:25】 | 連れ #- | [edit]
連れさん

おはようございます。
この時期に完全ではありませんが氷瀑をみれてよかったです。

伐採地はサッパリでしたが(笑)

腰もバッチリ大丈夫と早く言いたいものです。
【2013/03/06 09:08】 | 段平 #- | [edit]
おはようございます
今年の氷瀑極めましたね
こんな恐ろしいところよう行きませんわ
最後の蓮ダムはツーリングの帰りに行ったことあります
のんびりしていいとこでした
ぼくはあと2回スノーシューハイクに遠征します
(雪あるんやろか?)
【2013/03/08 10:11】 | 山けん #- | [edit]
山けんさん

おはようございます。
スノーシューハイク良いですね~
私はスノーシューと聞いただけで
腰が痛くなります(涙)
山の上の方はまだ雪はあるでしょうねぇ。
【2013/03/09 08:56】 | 段平 #- | [edit]
凄いですね・・・

布引谷は2回ほど遡行で行ってますし
下降に使った事もありますが。。。

いやーー
凄いです!
【2013/03/13 11:21】 | 中村 #CofySn7Q | [edit]
中村さん

こんばんは。御無沙汰しています。

沢登ですかとても真似できません。
一度全景をみたくて伐採地まで行きましたが
木の枝と格闘しながら、へろへろになりました。

コメント有難うございました。。
【2013/03/13 19:51】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/384-6dcfe397

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫