ガスの綿向山 2013.2.7

 2013-02-07
名阪国道 上柘植ICから日野町音羽交差点近くの綿向山無料駐車場まで走り自宅から約2時間。
綿向山はガスの中だった。駐車地に入る手前にトイレと登山届ポストがある、トイレを済まして200mほど上にある駐車地に行くと車が1台停まっていた、男の人が駐車地の前を行ったり来たりしている。
相方と車の外にで登山靴を履き用意していると、先ほどの男性が来、京都から登りに来たが誰もいないのでどうしたものかと考えていた、私らが来てホットした、車に乗っていた奥さんも出てきて良かったと喜んで支度を始める。
そうこうしていると女性3人グループの車も駐車地にはいる。
そんなこんなで京都のご夫婦と歩き始める。天気は終始曇り空だ。林道をしばらく歩くと綺麗な休憩小屋がある
鉄製の橋を渡ると道はジグザグに登って行くが、一向に雪が無い霧氷は今回も駄目かと心配になる。
そうこうしていると、2番目の休憩小屋が目の前に、ここで小休止のコーヒータイム、この小屋の上からやっと道に雪が、だいぶ前の雪のようだ汚い。ジグザグの坂道を7合目まで登ると、日野綿向行者尊がある。
そこから冬道になる、頂上への急登だ、少し登った辺りから待望の霧氷が頭の上から降ってくる。
頂上はガスで展望は皆無、写真を撮ってトットと下山する。3番目の休憩小屋で昼飯を食べて駐車地に帰ったのは
昼を少し過ぎていた。
ガスで展望は無かったが
それなりの霧氷もみれて良しとするか。大阪までは帰りも名阪国道、高速代ケチっています。

今回は一番登りやすそうなコースピストンだったが、さほど長くない登山道に綺麗な休憩小屋が3小屋もあったのにはビックリした。登山者に親切な良い山だ。綿向山は。お気に入りの山リストに入った。


GPS 軌跡
わたむき

わたむきこうど



登山口 左側は綺麗な水が流れている沢。汚れたアイゼンを洗った。
CIMG7828.jpg

この小屋でコーヒータイム、雪は少し小屋の横にあるだけ登山道は雪解けぬかるんでいるだけ。
CIMG7829.jpg

3つ目の小屋を過ぎたあたりから道に雪が。
CIMG7833.jpg

7合目 この先から急登の冬道に・・・
CIMG7834.jpg

雪の上に落ちているのは、霧氷これが頭の上から容赦なく降り注ぐ。
CIMG7838.jpg

霧氷はそれなりに・・・
CIMG7839.jpg

CIMG7843.jpg

CIMG7846.jpg

CIMG7844.jpg

CIMG7847.jpg

CIMG7849.jpg

標識の方へ行きたい、今は我慢・・・冬道でかえろっ。
CIMG7850.jpg

頂上
CIMG7855.jpg


ガスで展望なしの頂上
CIMG7851.jpg

帰りに飯を食べた小屋
CIMG7858.jpg

一番下の小屋の前にある沢でアイゼンを洗い林道を歩いていると霧雨がふってきた。
いつも下山後は青空が定番だったが・・・。
近くに温泉は無いか探したがこの辺りには無いようだ?。名阪に行く途中温泉の看板があった、水口温泉だ
行ってみると綺麗な温泉だった。スーパー銭湯かな?。。

あっそうそう、例の京都から来た御夫婦、御主人がカメラが趣味らしく山頂で写真撮影(無論一眼レフ)に没頭
私らはトットと下山し途中の小屋で飯を食べて下りてきたが、林道で後ろから大急ぎで追いついてきた。
何事か尋ねると、山頂で後から来た人に駐車場で見た車のルームライトが点灯していたと、良く聞けば自分の車だと大急ぎで下りてきたとのこと、ケーブルは持っているので、バッテリーがあがっていたら宜しくと。
勿論良いですよと返事。駐車地に帰りエンジンをかけると一発OK、よかったよかった。

そういえば2~3年前、アカンダナの駐車場で同じ目にあった、やはりルームライトを点灯したままバスに乗り山へ登った、3日後帰ってきてあわてた、駐車場の係員の方に頼み近くのスタンドからケーブルを持ってきてもらい
事なきをえた、費用は2000円だった、それを機会にJAに入った?農協に入ってどうする?JAFに入った。

まあ半日くらい大丈夫のようだが、気をつけよう。特に朝早く駐車地に着きルームライトをつけて明るくなると
山に登る、明るくなったのでライトが付いているのを忘れる。京都の方も以前失敗した私と同じ失敗だった。
タグ :
コメント
こんばんは。
綿向山は近畿に居る時に行きたかったのですが未だ未踏です。
霧氷が有名で展望もいいと聞いていますが、この日は展望がなくて残念でしたね。
でも霧氷はさすがの出来で雰囲気は良いですね。
そろそろ全快でしょうか?これからの山行を楽しみにしています。
【2013/02/07 21:50】 | hawks #- | [edit]
段平さん、おはようございます。

さすがに樹氷が美しいと言われるお山です。
昨日の冷え込みだけでかなりの樹氷が付いてますね。

上柘植からのアクセスは遠そうですが、
新名神を使えばそこそこ早く行けそうで、
まだ未踏の山として行きたいリストに入れさせてもらいます。
【2013/02/08 08:51】 | ke-n #- | [edit]
おはようございます
遠征ご苦労様でした、霧氷を楽しまれしかも霧氷吹雪に歓迎されましたね
スペシャルサービスだったのでしょうか
きれいに整備されしかも小屋がたくさんあって登山者には親切な山のようです
晴れていれば展望も素晴らしいようです、先を越されましたが今月行きます
さて雪はどうなってるでしょうか、乞うご期待!!
【2013/02/08 09:13】 | 山けん #- | [edit]
そちらの方が寒い。
残雪の量が違いますね。
私も昨日、久住山に行ってきましたが、
春と冬が同居してます。
もうすぐマンサクが咲き出しますね。
【2013/02/08 09:44】 | トレッキング #- | [edit]
hawksさん

近畿では霧氷と展望が有名な山ですが
いままで登ったことがありませんでした。
例年名阪国道が雪でノーマルタイヤでは怖いので
躊躇していましたが、冬用タイヤの今年は心配なく
走れましたが、今年は雪が全然なしでした・・・。

展望は駄目でしたが、霧氷はそこそこ有り満足して帰りました。
【2013/02/08 10:44】 | 段平 #- | [edit]
ke-nさん

なかなか良い山でしたよ。
ピストンより周回のほうがより楽しいかと。

書き方が悪かったのですが、家から二時間で到着します。
私の家は大阪でも香芝インターの近くなので
いつも名阪国道専門です(高速代ケチっています、笑)。
【2013/02/08 10:50】 | 段平 #- | [edit]
山けんさん

今月行きますか、なかなか良い山でしたよ。
天気が良ければ尚良かったのですが。

展望の良い日にあたればいいですね。
【2013/02/08 10:53】 | 段平 #- | [edit]
トレッキングさん

久住山行きましたか、記事を楽しみに待っています。
残雪はありましたが、例年このあたりは駐車地から雪が
あるようですが、今年は五合目までは雪のかけらもありませんでした。

もうマンサクが咲く季節になりましたか、もう雪も終わりですね。
【2013/02/08 10:57】 | 段平 #- | [edit]
ここ、三峰山並みに晴れないらしいです
私の知り合い(美女:笑)が3回行って全滅だったようです。
私ら去年たまたま奇跡的に快晴&超素晴らしい霧樹氷でした♪
なのでもう行けないです(笑)
写真見る限り霧氷は良いですね~
これで晴れてれば最高でしたね!
今年も我々は関西系ではいいところなしです(涙)
【2013/02/09 00:28】 | 連れの連れ #- | [edit]
段平さん、こんばんは。

綿向山、樹氷が綺麗な山ですね!
水口の近くに1,000mを超える山があるなんて、
田舎なので小さい頃からよく行ってますが、知りませんでした。。。
奇遇ですが明日法事で水口へ行きます。
たぶん段平さんが帰りに寄られた温泉の近くですw
このあたりは空気がいいので、とても好きなところです。
綿向山は機会を作って一度行ってみます(^^)

ちなみに、アクセスは壬生野ICで降りたら15分ほど短縮出来ますよw
道の駅もありますし、全般的に走り易い道です。
昔は上柘植派でしたが最近はこっちを使ってます。次回はぜひ!
【2013/02/09 00:49】 | COOPER #- | [edit]
連れの連れさん

昨年の連れさんペアの綿向山のイメージが強かったので
晴れの霧氷を期待していましたが
ガスでがっかりしました。今、武奈ヶ岳みましたが
メッチャ青空・・・羨ましい。
【2013/02/09 19:55】 | 段平 #- | [edit]
COOPERさん

貴重な情報有難うございます。COOPERさんの故郷でしたか。
水口の温泉良かったですよ、まだ新しそうでした。
綿向山は霧氷が有名でず~と行きたかった山ですが
名阪国道の凍結が怖くて行けませんでした、もう冬タイヤなので
毎年行くことになると思います。
【2013/02/09 20:02】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/380-c3356879

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫