三峰山(それにつけても足癖の悪さよ・・・)2013.1.27

 2013-01-26
この冬はまだ樹氷(霧氷)を見ていない、昨年11月に鈴鹿の雨乞岳と四国の剣山で見たのが最後だ。
今一番行きたい山は体力的に無理だ、今シーズン行けるかな~、ほかの人のブログでも全然出てこない山だ(結構チェックしているが)マイナーでもないし難しくもない普通の体力があれば大丈夫と思うが、地図に破線も載っていないからかなぁ?。

他で樹氷が見れて今の私でも登れそうな山は、比良の蛇谷ヶ峰、鈴鹿の綿向山それから高見山、比良と鈴鹿は今回の寒波で雪が多いと思いパス、高見山は寒そうでパス。雪も寒波も歓迎ですが、いざ自分が行くとなると、雪も寒さもほどほどが良い(笑)。
そんなこんなで(どんなこんなや)、三峰山に決定。

今回は樹氷を見るのと、冬用タイヤの性能だ、比良や鈴鹿は雪が多すぎて(そう思っているが?)若干怖い
少し慣れてから行こう。三峰山なら国道もそこそこ雪があるだろう。

昨年から穴虫から中和幹線で桜井の先まで行けるので自宅から1時間チョイで三峰山登山口まで行ける。
朝起きると星空、かなり冷え込んでいる、期待が高まる、青空にエビの尻尾。道路も心配だ雪が多いと嫌やなぁ
と。桜井を過ぎ山間部の入っても一向に雪がない、毎年道路にはなくても脇には雪があったが?なんで?
最初のトンネル付近でやっと道路脇に雪が、そんなこんなで御杖青少年旅行村まで完全ドライの道路だった
んな馬鹿な昨日の寒波はこの辺りは関係なかったのか?。駐車地に車を停めてスタートだがあまり寒くない
樹氷もアカンなぁ天気だけは悪い三峰山は雲の中。比良の方が雪が多く?良かったかと後悔する、どっちやねん。

GPS 軌跡
三峰山


今日は不動滝コースで登る。
この奥が不動滝
CIMG7781.jpg


不動滝 端のほうがちょっと凍っていた
CIMG7784.jpg

CIMG7785.jpg


不動滝から植林の中をジグザグに登って行くのだが約2か月ぶりの山登り(散歩のようなのは2回ほど歩いたが)
腰の調子をみながらゆっくりゆっくり登るが、相方が後ろにピタッとついて気になって歩きにくいので、ゆっくり登るので先に行ってと言うと、ゆっくりの方が息が切れないで良いからそのまま前を歩くようにと。んならもっと離れろとは勿論言えないが。いまにみてろぶっちぎりで歩いてやるから(笑。
そんなこんなで前方に小屋が現れる。小屋でコーヒーを飲み小休止。
CIMG7789.jpg


小屋から出てもこんな感じ、エビの尻尾とはほど遠い。
CIMG7794.jpg

無論御嶽山は見えない室生の山々が・・・。
CIMG7797.jpg


山頂 天気は良くないが寒くもない。
CIMG7798.jpg


山頂から倶留尊山と曽爾高原方面
CIMG7802.jpg

八丁平で少しだけ青空がでる。
CIMG7804.jpg

CIMG7809.jpg

CIMG7810.jpg

CIMG7821.jpg

CIMG7824.jpg

高見山も雪が少ないようだ。
CIMG7825.jpg

トイレまで下りたもうすぐ林道だ。
CIMG7826.jpg


駐車場に戻れば、お約束の青空。それにしても暖かい。
CIMG7827.jpg
下山後 姫石の湯に入り、次の目的地、奈良田原本の好日山荘に行く。
登山靴のソール張り替えだ、買ったのは梅田の石井スポーツだが電話でソール張り替えの料金を聞くが15000円位と、天王寺のヨシミスポーツのホームページもほぼ同額だったので、好日山荘に電話して聞くと、メーカーに修理に出すと12500円、靴張り替えメーカーに出すと10000円位と言う。迷わず好日山荘の10000円コースに決める。
この登山靴3年くらい履いているが減るのが早いのと違うか?相方に言わすと履き過ぎやと、そうかなぁ4足を順番に履いていると思うが、この靴が一番履く頻度が高いのかなぁ。

それにつけても足癖の悪さよ・・・(片減りの見本のよう)腰も悪くなるはな~。
CIMG7775.jpg
CIMG7776.jpg

タグ :
コメント
段平様こんばんは。
腰の調子も大分良くなられた様で、三峰山を楽しまれた様ですね。
後ろにピッタリと歩かれるとペースが狂うので私もすぐに譲るのですが、
そのまま行けと言われると離れてくれと思いますよね(笑)
読んでいて思いっきり笑ってしまいました。

中和幹線が繋がって本当に便利になりましたよね、と言っても私は全く恩恵を受けていませんが・・・。

私も今日は日光まで電車で遠出をして来ました。
氷柱のグランドキャニオンのキャッチフレーズに釣られて行って来ましたが、
日本には知らない所が一杯あると実感しました。
【2013/01/27 19:36】 | hawks #- | [edit]
hawksさん

こんばんは。なんとか登れました、ほんまゆっくりと(笑)

そんなことより、アカンはhawksさん、あんな氷瀑見せられたら
今度御船の滝が完全氷瀑していてもショボイ(笑)
凄いですね~やっぱ関東は良いは、本編楽しみに待っています。
関西人には辛いな~(笑)。

あっ道路便利になりましたねぇ。早朝は特に走りやすいですよ。
【2013/01/27 19:50】 | 段平 #- | [edit]
私らの時よりさらに雪が減ってるというか、降ってなかったのでしょうか?
霧氷もダメでしたか・・
ここもベストな状態はなかなかめぐり合えないですがまあ温泉があるのでOKとしています(笑)
【2013/01/27 19:50】 | 連れの連れ #- | [edit]
連れの連れさん

今年はアキマセンねぇ霧氷もショボイ。
雪も少ない。
この前の寒波って滋賀だけですかねぇ。
温泉はよかったです。。
【2013/01/27 20:10】 | 段平 #- | [edit]
三峰山も雪がカスカスだったのですね。
無雪期に行ったことがないのですが、八丁平は雪がたっぷりのイメージしかありません。
寒さだけで雪が無いか、ありすぎるかで迷うところですね。
私の場合はワカンもスノーシューも無いので雪山に突撃する気にもなれず、
歯がガチガチ震えるところで食事もままならないのだったら
虫も居ないうちに低山を歩きまわるという選択になりました。
綿向山は私も気になっておりました。
ソールの片ヘリはスゴイですね。
私は靴にめぐまれず、すぐに履き潰してしまうのですが、
いずれもソールが原因ではなく、他の部分、縫い目などが破れるので
買い換えざるを得ないんです。
やはり2万円越える靴を買わないといけないでしょうか。
良いメーカーがあればアドバイスください。
ちなみにサイズは30cmです。
29cmまでしか無い製品が多いので残念です。
【2013/01/27 20:13】 | キバラー #oWMM.ioY | [edit]
こんばんは。

去年の三峰山はタイミングばっちりじゃなかったですか?
こればっかりは難しいですね。
ソールはだいたい3年なんですね。
今の靴はまだ2年ちょいで2足を履き回してるので、もう少しいけそうですw
【2013/01/27 20:20】 | COOPER #- | [edit]
キバラーさん

三峰山はサッパリでした。人だけはタップリでした。
写真に写ってないのは、団体さんは私の下山中物凄い人が登っていました。

勝手なもので雪も多ければ多すぎ少ないと文句がでます(笑。
滋賀の方は雪がふっているとテレビでみたので、雪で寒いのは嫌やな~で
三峰山へ、全然ふってなかったようです。道路脇にもかなり汚い(古い雪)少しだけ。

綿向山は雪が多からず少なからずの時を狙って行こうと思います。

靴ですがビッグですね~物凄く大きいですね~。
私も拘りはなく、いい加減に買っているのでアドバイスなんて
とんでもない。足癖が悪く困っています。ソールの張り替え迷いましたが
新しく買うとなると先立つものが(涙)。まあ10000円で3年履けばいいかなと思い

拘りが無いと言えば、ガルモント、グランドキャ二オン、スカルパ、テク二カと
その時の雰囲気で買っています。
【2013/01/27 20:35】 | 段平 #- | [edit]
COOPERさん

あっ昨年は雪はタップリありましたが
天気が悪く震えていました。寒くないと霧氷がないし
難しいものです(笑)

凄いでしょう靴、まっすぐ減ったら倍長持ちします(涙)
【2013/01/27 20:41】 | 段平 #- | [edit]
段平さん、おはようございます。

すごい靴の減り方ですね。
硬い靴の底がここまでなってしまうかと驚きます。
僕はまだまだ歩き足りないってことでしょうか。

今年の紀伊南部は冷え込みがあっても、積雪は少ないようですね。
腰の具合を確かめながらの登山、なんとか順調に走破されましたようで
喜ばしく思います。
【2013/01/28 09:00】 | ke-n #- | [edit]
体調も十分でカンバック。
おめでとうございます。
楽しい写真を待っております。
【2013/01/28 09:34】 | トレッキング #- | [edit]
ke-nさん

すごいでしょう。
片減りは歩き方が悪いので腰を痛めると言われていましたが
本当にそうなりました。
毎回気をつけて歩きますが10分も歩けば元の歩き方になります。

ke-nさんは普通に歩いているので普通に減っているのと違います?
私の靴を見てわかるように、まっすぐ減っていればまだ倍以上持ちます
踵以外はほとんど減っていません(涙)。

有難うございます、超スローで登ったので何とかなりました。
【2013/01/28 15:30】 | 段平 #- | [edit]
トレッキングさん

ありがとうございます。
ぼちぼち、ゆっくり、登っていきます。
【2013/01/28 15:32】 | 段平 #- | [edit]
段平さんお久しぶりです
登山再開されたようで何よりです、僕は続けて山に行くと腰痛がでて寝返るが打てなかったり
治ったと思って山に行くと今度は60肩で腕が上がらないと散々です
その都度行きつけの整体師に見てもらえるのでなんとかいけてる状態です

雪山は行きたいのだけれど道中が怖いし、山に入れば未経験の世界、でも行きたい
ストレス溜めてます、みなさんのブログを見て行けるとこ探して行ってみますが
危険だったら即引き返します

これからもよろしく
【2013/01/28 20:03】 | 山けん #- | [edit]
山けんさん

おはようございます。ごぶさたしています。
ブログは毎回チェックしています。
御在所の記事も拝見しました、私は未だ御在所は登れそうもありませんが
けんさんも腰痛と肩が時々悪くなりますか、なんかホットします(すみません)
私だけでなくて良かった。お互い無理をしないでいつまでも登りたい物ですね。
2月に綿向山の予定らしいですね(よく知っているでしょう)
私も予定しています。もし逢えたら声をかけますね。
【2013/01/29 09:44】 | 段平 #- | [edit]
何や言いながら今年は本格的な寒波がやってきませんねえ。
明日は武奈へ行こうと思ってますが、今日くらい小春日和では雪は期待できそうにないですねえ!
でも段平さん、それくらい靴底が減るくらい歩かれてるのがすごいです!
【2013/02/02 21:02】 | 連れ #- | [edit]
連れさん

武奈ヶ岳ですか、いいですね~雪が少なくても
山頂からの展望が抜群なので楽しみですね。

靴は平均に減っていれば、まだまだ履けますが(涙。。
【2013/02/03 09:33】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/378-5471106f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫