蓼科山:霧ヶ峰ともう一山は▲? 2012.10.11

 2012-10-13
八ヶ岳から下山して白樺湖畔の超~~~リーズナブルなホテルに泊まり、翌朝ゆっくり朝食を食べて
蓼科山七合目登山口に着いたのは9時前。
山頂まで2時間の表示。最初は白樺の林の中を歩くが、ほぼ平行道で一向に高度が上がらない。
天狗の露地あたりからザレた坂道になるが、相変わらず緩い坂道だ。
そんなこんなで将軍平に到着、ここには山小屋、蓼科山荘がある表のベンチで小休憩する。
山荘から上は岩のゴロゴロした急坂に変貌、あえぎながら登っていくとランプの宿蓼科頂上ヒュッテの前に飛び出す。
山頂の三角点にタッチしてトットと下山する、山頂は強風で寒すぎた。
ちなみに1時間30分で頂上到着。

順調に下山していたがほぼ急な道も過ぎてもうチョイで登山口と言う所で滑り(ほとんどフラットの道)
足首を捻挫しました。その時は痛かったが我慢すれば歩ける程度でした。
そのまま予定通り、ビーナスラインで霧ヶ峰(車山)登山口の車山の肩駐車場に車を停めて、緩い坂のハイキング道をゆっくりゆっくり景色を眺めながら登り、山頂に到着、岩の上に腰を下ろし昼飯を食べた。
山頂から昨日登った八ヶ岳、今登って滑った(涙)蓼科山これから向かう美ヶ原と絶景を楽しむが、足が痛い(トホホ)

車山肩駐車地からビーナスラインで次の目的地、美ヶ原に向かうが遠い1時間くらい走ったと思う。
美ヶ原美術館の無料駐車場到着は午後3時前だった。
ハイキング道の案内板版には山頂(王ヶ頭)まで90分の表示、ほぼフラットな綺麗に整備された道なので
普通に歩けば5時までには美術館まで帰れるが、足が痛い5~6分歩いた所でもう一歩も歩きたくない・・・
ここでギブアップ。立ち止まりすぐそこに見えている山頂を眺め這うように駐車地へ引き返す(涙・。

これで今回の山行は終了しました。






蓼科山
蓼科山


七合目登山口
CIMG7316.jpg

天狗の露地
CIMG7318.jpg


ザンゲ坂
CIMG7319.jpg


将軍平 蓼科山荘
CIMG7320.jpg


将軍平から上はこのような岩がゴロゴロの急坂、
CIMG7324.jpg


途中 紅葉が・・・すこしだが
CIMG7325.jpg


山頂まで15分のペイント
CIMG7327.jpg


ランプの宿 蓼科山頂ヒュッテ
CIMG7328.jpg

CIMG7329.jpg


蓼科山 山頂 一等三角点
CIMG7330.jpg




霧ヶ峰(車山)
蓼科山:霧ヶ峰pg/" target="_blank">車山


気持ちのいいハイキング道
CIMG7333.jpg


駐車地(車山の肩)
CIMG7339.jpg


八ヶ岳がよく見える
CIMG7341.jpg


次の目的地 美ヶ原が遠くに
CIMG7342.jpg


霧ヶ峰(車山)山頂
CIMG7343.jpg


山頂から先ほど滑った蓼科山
CIMG7347.jpg


山頂の神社 この下にリフト乗り場
CIMG7352.jpg


山頂から美ヶ原
CIMG7356.jpg



美ヶ原 
CIMG7358.jpg
5~6分歩いてここまで来ましたが。もう歩きたいとは思いません(笑。
すぐそこの山頂を眺めて帰ります。
CIMG7360.jpg

CIMG7362.jpg


駐車地の美ヶ原美術館
CIMG7363.jpg

CIMG7364.jpg

山登りは下山するまで気を抜くなと良く聞くが、これからの山登り教訓としょう。

整形外科でレントゲンを撮った骨に異常なし。筋が伸びているだけ。
今日は昨日に比べだいぶ痛みもない。一時はどうなることかと・・・。




タグ :
コメント
捻挫はたいしたことがなくてよかったですねぇ。
しばらくはご養生を!

車山と美ヶ原はリフトと車でかなり以前に登った(行った)ことがあります。
蓼科も麓はずいぶんとウロウロしましたが、今度は蓼科山にも登ってみたいです。
もっと女性的な山かと思っていたけど、けっこう岩がゴロゴロしてるんですね。
【2012/10/13 17:35】 | 産六 #HfMzn2gY | [edit]
おはようございます。
ありがとうございます、だいぶ楽になりました。

蓼科は意外でした、ふもとから見上げると優しそうな山ですが
上の方は大きな岩がゴロゴロでした、山頂も結構広いのですが
岩で歩きにくい所でペイントのマーキングを確かめながらの歩きでした。

霧ヶ峰は綺麗な所で痛みも忘れるくらいでした。
美ヶ原はもう足が痛く景色どころでは・・・(笑。。
【2012/10/14 08:05】 | 段平 #- | [edit]
段平さん

やっと完治したばかりだから、無理をしないでくださいね。
足首の捻挫は完治まで長引くことがあります。
・・・ひどくなくてよかった。

それにしても本州の山はスケールがでかい。
いつも美しい写真をありがとうございます。
【2012/10/14 10:23】 | トレッキング #- | [edit]
蓼科はうっとうしいぐらい岩岩ですよね(笑)
わたしらも霧ヶ峰とか美ヶ原は車でさっと登りました。(M吉さんにどんなんや!って怒られました:笑)

捻挫大丈夫ですか?私も2ヶ月前に低山で酔って下山して捻挫し、まだ完治してません。
その間にアルプスやらいったので一向に治らないです。
しばらくじっとされて早く治したほうが後々楽なようですよ!(無理かな・・)
【2012/10/14 19:59】 | 連れの連れ #- | [edit]
こんばんは。
心配かけて申し訳ございません(面目ない)。
今は痛みもほとんど感じないようになりました。
オッチョコチョイの見本のような自分です(涙。

【2012/10/14 20:25】 | 段平 #- | [edit]
こんばんは。ありがとうございます。
そういえば連れの連れさんも捻挫されていましたね。
しばらくじっとしています(涙。

蓼科山は麓から見ると優しい山にみえますが
上の方は岩がゴロゴロですね、イメージと違うのにビックリしました。
霧ヶ峰も最短距離で、美ヶ原はギブアップ、散々でした。

今日引っ越しと違いました??。
関東の山情報楽しみです、東京から西なら行けそうです
おもろい山があったら教えてください。。
【2012/10/14 20:34】 | 段平 #- | [edit]
段平さん、こんばんは。

赤岳縦走した翌日に蓼科山まで登られたのですね。
やっぱりタフですね。
蓼科山は二日目が雨でパスしましたので参考になりました。

霧ヶ峰や美ヶ原の景色は一度は見てみたいです。
夏に霧ヶ峰をドライブしたことがあるだけです。(20年くらい前)

捻挫、心中お察しいたします。
僕もまだ完治してないですが徐々にましにはなってます。
【2012/10/14 23:47】 | COOPER #- | [edit]
段平さん、おはようございます。

せっかくの遠征で、もう少しで目的達成というところでの
捻挫は辛かったですね。
お大事になさって、早く完治されますように祈っております。

霧ヶ峰から眺めは、この辺りの広大さを感じられる素晴らしいものがあるようですね。
美ヶ原の木道も歩いてみたくなります。
【2012/10/15 09:09】 | ke-n #- | [edit]
蓼科山は結構ハードな山でした、七合目登山口からなので
散歩程度だとなめていました。

美ヶ原は残念でした(笑。
捻挫は大したことないようです。
すぐ完治しそうです(ほんまかいな)。

整形外科で足首用のサポータのようなものを
もらいテーピングのようにしています。
【2012/10/15 15:53】 | 段平 #- | [edit]
こんにちは。
有難うございます、オッチョコチョイなもので
良く怪我をします。
近所の整形外科の良得意様になっているとかいないとか(涙。

でももうほぼ完治です??。

美ヶ原は残念でしたが、その時の足首の痛さは・・・。
【2012/10/15 15:58】 | 段平 #- | [edit]
こんばんは。大変ご無沙汰しております。
足の方はもう大丈夫でしょうか?本当に下山するまで気を抜くなと言うのは教訓ですね。
私の前回下りで岩で滑ってコケてしまいました(笑)怪我も無く大丈夫だったのですが怪我をしていたらと思うとゾッとします。

しかし八ヶ岳~蓼科・霧ヶ峰・美ヶ原と完全復活のようですね。私も八ヶ岳の地図は1年位前に購入し機会を伺っていますが未だ果たせていません。
八ヶ岳のレポの美濃戸山荘への林道の状況は参考になりました。いつか行きたいと思います。
霧ヶ峰も新田次郎著の「霧の子孫たち」を以前読んで行きたいなぁと思っていました。やっぱり綺麗な所のようですね。
【2012/10/16 22:57】 | hawks #Si8ZmVdM | [edit]
おはようございます。
御無沙汰しています、ブログは毎回楽しみに拝見しています。
忙しそうなのでコメント書き込み躊躇しています。
関東の山は流石に良い山が多いですね。大阪からはチト遠いですが。

足の方はもう大丈夫です、ありがとうございます。
最近よく滑ります(涙)だいたいもうすぐで駐車地の近くです
単独が(今回は2人)多いので気を引き締めて歩こうと思っています。

霧ヶ峰も時間をかけて歩けば良かったのですが
今回は雰囲気だけ・・・でした。。


【2012/10/17 09:42】 | 段平 #- | [edit]
捻挫お大事になさってくださいね!
連れくんも未だに下りは慎重になるわ~って言ってますよ。
私も空木の下りで丸太階段に足をひっかけて寸でのところでセーフでしたが、ちょっと気を抜いたら大変なことになりますよね。
最後の最後まで慎重にならないと・・・って思うこの頃です。
【2012/10/26 21:41】 | 連れ #- | [edit]
ありがとうございます。
もうすぐ終点と思うと気が緩むのですかねぇ。

そそっかしいので気を引き締めて最後まで歩こうと思います。
【2012/10/27 15:01】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/366-67d63450

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫