大洞山リベンジと尼ヶ岳 2012.9.22

 2012-09-22
昨年大洞山へ登ったが山頂を踏んでいないと言う私らしいミスを犯したので今日はリベンジです。
昨年の大洞山
今日は三多紀の桜 無料駐車場に車を停めて、大洞山(雌岳)~(雄岳)~倉骨峠~尼ヶ岳
尼ヶ岳~倉骨峠~石畳コース(東海自然歩道)~駐車地 三多紀の桜


大洞山2



三多紀の桜並木
CIMG7044.jpg

CIMG7047.jpg

CIMG7048.jpg


かなりキツイ石段登り ほぼ山頂まで
CIMG7049.jpg


大洞山 雌岳 から 雄岳
CIMG7051.jpg


向かいの山 学能堂山(がくのどうやま)
CIMG7052.jpg


大洞山(雌岳) 頂上 三角点
CIMG7054.jpg


大洞山(雄岳) 頂上
CIMG7055.jpg

CIMG7057.jpg

CIMG7061.jpg



倉骨峠 大洞山:尼ヶ岳 中間点
昨年はここへ車を停めて、尼ヶ岳、大洞山をピストンした(最短コース)
注意点:大洞山は山頂から少し先の低いピークが地図上の大洞山です、高い方で引き返さないように、笑。
CIMG7062.jpg



尼ヶ岳 頂上 300度位?展望抜群 今日は少し霞んでいたが、青山高原の風車(風力発電)と美杉リゾートは良く見えた
CIMG7066.jpg


倉骨峠への登り返し
CIMG7067.jpg


帰りは石畳コース(東海自然歩道)
CIMG7070.jpg

CIMG7072.jpg

CIMG7073.jpg


石畳コース崩壊のため の案内に従い 激下りの激登り
CIMG7075.jpg


元の石畳コースに合流 気になったので引き返して見ると行けそう(自己責任で)丸太の橋の所が少しヤバイだけ
CIMG7076.jpg


同じ案内が向こうにもあった
CIMG7077.jpg

CIMG7078.jpg

CIMG7080.jpg

CIMG7081.jpg

CIMG7085.jpg



駐車地 三多紀の桜
CIMG7086.jpg
タグ :
コメント
三多紀側からだと登りがしんどそうですね。
三多紀の桜と合わせ技で行ってみたいですが、難しそう。

東海自然歩道、ずぅ〜とエエ雰囲気ですよね。
何気なく歩いた時は儲けものしたと思いました。
あの崩壊地、どんどん下らされて登り返して、見たら
私でも通れそうでした。(笑)
【2012/09/23 08:19】 | 産六 #HfMzn2gY | [edit]
大洞山頂ゲットおめでとうございます。
戻りの東海自然歩道、苔と自然林が大峰っぽくてイイ雰囲気ですね。

三多紀の桜の駐車場って無料なんですね。
来年桜を見に行こうと思います。
【2012/09/23 12:06】 | COOPER #- | [edit]
人工林あり、自然林あり、岩場ありと、
味わいがあって面白そうなやまですね。
苔むした広葉樹林と岩場がいい。
これから紅葉を楽しめそうですね。
【2012/09/23 14:08】 | トレッキング #- | [edit]
登りはしんどいのですが、距離が短いのであっと言うまです。

東海自然歩道は良い所ですが、雨が降ったら滑りそうでした。

崩壊の所はほんと通れると思います。。
【2012/09/23 15:26】 | 段平 #- | [edit]
東海自然歩道なかなか良い雰囲気ですよ。

桜の時期に私も行こうかと思っています。
【2012/09/23 15:27】 | 段平 #- | [edit]
苔の石畳良い雰囲気でした。

紅葉も良いと思います。

ハイキングには丁度良い距離でした。
【2012/09/23 15:29】 | 段平 #- | [edit]
大洞山はひたすら階段だと聞いておりますが、
苔むしゾーンはおとぎの世界みたいですし、
なかなか歩きやすそうで展望もある楽しいところですね。
ピストンではなく周回できるのも魅力的だと思いました。
年内に行ってみたいと思います。

【2012/09/24 20:53】 | キバラー #oWMM.ioY | [edit]
こんばんは。
大洞山と尼ヶ岳はなかなか面白いですよ。
今の私にはちょうど良い距離ですが
キバラーさんなら距離的にチョイ物足りないと思います。
近くに関西百名山がたくさんあるのでもう一山かと・・・

【2012/09/24 21:39】 | 段平 #- | [edit]
段平さん、コメントありがとうございます
苦節25年、ついに転勤となってしまいましたが、
ちょこちょここちらに戻りますのでまた登ります

リベンジおめでとうございます!
ここは公共交通機関ではなかなか行きにくいのでまだ未踏です
ぜひチャレンジしてみたいです
【2012/09/24 22:49】 | 連れの連れ #- | [edit]
おはようございます。
ビックリしましたが、関東でも頑張ってください。
向こうの山情報も宜しくお願いします。
大阪のほうに度々帰ってくるようですね。
また六甲の記事も見れそうですね。。
ブログ復活期待しています。。
【2012/09/25 08:27】 | 段平 #- | [edit]
おもしろいですね、山頂がちょっと低いとこだなんて(笑)
一度行ってみたいですが、ちょっと遠いですね
【2012/09/25 18:29】 | 連れ #- | [edit]
こんばんは。
そう思うでしょう、昨年失敗しました。
桜の時期に行けば山登りと花見が同時に見れますねぇ。
遠い?六甲より近いと思いますが?電車ではどこになるのかな~。
【2012/09/25 23:35】 | 段平 #- | [edit]
段平さん、こんにちは。

登ったり、降りたりの繰り返しで
標高のわりにはきつそうに感じます。

苔むした岩とうねうねとした自然林が組み合わさった場面を
見せていただくと歩きたくなりますね。

僕も写真やってるわりに、
まだ三多気の桜には行ったことがないので
参考にさせていただきます。
【2012/09/28 12:49】 | ke-n #- | [edit]
こんばんは。
この山は案外楽ちんに登れますよ。
かなりの余力を残す感じです。

私も桜の時期にまた来ようと思っています。。
【2012/09/28 21:14】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/361-3ea488b1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫