竜ヶ岳(鈴鹿山脈中部)2012.2.12

 2012-02-12
名阪国道の凍結が怖く、なかなか行けなかった鈴鹿山系に行って来ました。
道路はもうだいじょうぶ、との情報もあり、何より昨日の御船の滝とそこまでのアクセスで道路の凍結は無いと確信した。
方角こそ違うが同じ様に道路が怖かった所が何の問題もなく、入之波温泉までも行けたので。

5時30分西名阪香芝インターから名阪国道、東名阪四日市インターまで何の問題もなく走れた。
四日市インターから477で湯の山温泉方面に進み右折して306を走り石槫北交差点を左折すれば421八風街道だ
ここから宇賀峡までは雪があるが除雪しているので問題なく走れる。

宇賀峡駐車場は500円で綺麗なトイレもある。無料の駐車場もこの駐車場の300mほで手前にあるが、10台位で満車になる
私は7時40分ころ着いたが未だ2台ほどの空きがあり、無料に停めて登山口へ・・・

登山届のポストの前で、若いスタッフが登山届を書いて下さいと皆に呼び掛けていたので私も書いてポストに入れ
初めての山なので情報収集と思い、そのスタッフに事前に用意していたコース地図を見せこのコースで登るのだが
何か注意点があるか?聞くと、登りのコースは不明瞭で道迷いが多い、下りは凍結して危ないので、
私の地図には無いが、遠足尾根コースをピストンが一番わかりやすいので遠足尾根にするようにと
このコースの写真をパソコンの画面に出して説明してくれた。

家に帰り遠足尾根を調べてみると、裏道登山道のバリエーションルートのようだ、尾根の途中から合流するようだ
バリエーションの方が分かりやすいと言う、分かりにくいコースだ。

ちなみに私の決めていたコースは下記だった。
登り:裏道登山道
下り:中道登山道


無料駐車場から登山口へ
天気予報は晴れのはずだが、雪が降っている
CIMG5656.jpg
遠足尾根、なんか軟弱な登山道のイメージだが中々手ごわい
最初は武奈ヶ岳の御殿山か高見山の急登に引けをとらない杉の植林の中を登るかなりの急登だ
それも長い・・・

尾根に出ると吹雪とガス。トレース無し、植林の中はテープが嫌と言うほどあったが、尾根には見当たらない
途中単独の男性と若い夫婦を追い越し、もう一人の単独男性とトップに立つが、いつの間にかその男性も居なくなった、男性は行ける所まで行き、無理だと思えば引き返すと言っていた
CIMG5670.jpg

CIMG5673.jpg


尾根に出2か所やたら急なハゲ山を登り、やっと山頂、振り向くと誰もいてない。
若い夫婦と最初に抜いた男性は下山中すれ違ったが、単独の男性は途中敗退のようだ
山頂までの急坂で強風が凄く吹き、足を踏ん張り立ち止まらなくては飛ばされそうだった
CIMG5676.jpg

山頂は360度の展望、尾根歩きも最高の展望のはずだったが、ガス、ガス、ガス、強風、強風、強風

CIMG5679.jpg


山頂の地面、物凄い強風でこんなになっている
CIMG5682.jpg

CIMG5687.jpg


下山中 この時間になると沢山のグループが山頂に向かっている。
CIMG5690.jpg


写真では分かりにくいが、この坂は物凄く急だ、スノーシューで下るとスキーのジャンプのように飛びそうで怖い
仕方なくアイゼンに履き替える(スノーシューにもアイゼン以上爪はあるが、何か怖い)
CIMG5692.jpg

CIMG5695.jpg

CIMG5698.jpg

CIMG5699.jpg

CIMG5700.jpg


距離は短いが、ちょっとシビレル細尾根歩き
CIMG5705.jpg

CIMG5708.jpg


このあたりまで下ると雲の間から太陽が・・・いつもそうだが下山中に天気が良くなるのはなぜ??
CIMG5712.jpg

ここに立ち止まり、せめて竜ヶ岳の姿を写そうと10分くらい頑張ってこの写真(竜ヶ岳遠景)

CIMG5724.jpg


駐車地(有料)まで帰ると、あれっ良い天気だ、いや山頂は吹雪いているはずと自分に言い聞かす?。
車に帰りコーヒーを沸かしてパンを食べて休憩していると(中途半端な時間なので山では食べなかった)
隣に停めていた「函館」ナンバーの車の単独の若い男性も帰って来た。この方とも下山中お会いした
裏道登山道を登ったが道が分からず難儀したので下山は遠足尾根で帰ったと言っていた。
函館からですかと聞くと、いやナンバーだけですと??なんのこっちゃ??
CIMG5729.jpg


年代物のザックに取りつけバンドが無いため、スノーシューを取り付けられないと書いたら、
中村さんからヒントをもらい、出来ました最高、最初ミツハシスポーツにカッコイイベルトが有ったが1個980円、2個で2000円弱もっと安いのとホームセンターで荷作り用ベルトを購入、安くて中々良いと思う。
CIMG5563.jpg
スノーシューはモンベルでアトラスの一番安いのを購入
MSRと両方履いたが、性能は同じだ。これで十分だ。


GPS 軌跡
りゅうがだけ

りゅうがだけ高度
タグ :
コメント
天気予報晴れでしたよね~。
今日はこっち方面も吹雪きましたか…
竜ヶ岳の遠景いいですね!

アトラス825購入したんですね。
おめでとうございます!羨ましいです。
荷造り用バンドはナイスですね!
丁度土曜日にPro泉大津店で売ってるのを見ました。
ナイロンテープとリングホックを探してたので目につきました。
荷造り用ではないですが僕も三脚をザックに留めるのにいつも使ってます。
便利ですよね!
【2012/02/12 22:31】 | COOPER #- | [edit]
いつも天気予報を信じて山へ行きますが
たいがい裏切られます(笑。

スノーシューは
店で一番安いのをゲットしました。

バンドも安くて強くて便利です。
【2012/02/13 07:40】 | 段平 #- | [edit]
おお、スノーシューを買われたのですね。
今年は雪たっぶり。まだまだ活躍の場があって、羨ましい限りです。

竜ヶ岳でしたか。
この遠足尾根の広大な雰囲気を数日前に知って、
ホントは綿向山よりこちらに行きたかったのですよ。
名阪の奈良・三重県境を越えるのが気持ち悪かったので無難に手前の山にしましたが、
朝早くとも凍結の心配は無かったのですね。

日曜日に行けばよかったかと後悔してましたが、
鈴鹿は日曜日もガスと強風でしたか。
結構きつそうな道のりみたいですね。
【2012/02/13 09:39】 | 産六 #HfMzn2gY | [edit]
私は産六さんの行った、綿向山が以前から気になっていましたが
道路の凍結が怖くて、この方面は山の中とのイメージで・・・
駐車地まで普通に走れそうですね、寒波が来なければ
情報有難う御座います。

竜ヶ岳は晴れた日に再度行ってきます。
標高は低いですが、登り応えのある良い山でした。
【2012/02/13 11:48】 | 段平 #- | [edit]
いつも山に登って思うことが、
下界と山頂の天気が異なることです。
1000mを越すと変化の度合いが大きくなるように思えます。
600m程度の里山でも方位によって、寒かったり、
積雪があってりで。
・・・だから楽しいのかも。
【2012/02/13 13:38】 | トレッキング #- | [edit]
ほんとですね~
完全に晴れだと思っていたので
がっかりしました。
【2012/02/13 16:41】 | 段平 #- | [edit]
バンドは便利です・・・(笑
なんでも装着できますから。

竜ヶ岳とはまたシブい選択を(笑
私も長い事鈴鹿に行ってないので段平さんのブログを拝見し
『行かねば!』と思いました!
【2012/02/13 19:48】 | 中村 #CofySn7Q | [edit]
有難うございました、無事恰好がつきました(バンドで)(笑。

鈴鹿はいいですね~標高は1000mチョイの山ばかりですが
登り応えのある、面白い山が多いので、大好きです。
【2012/02/13 20:57】 | 段平 #- | [edit]
若くないですが若い夫婦です 
山コレから見つけました!
ブログへのコメント ありがとうございます。
当日は私共夫婦にはとても厳しい天候の中の山行となりましたが、段平さんや他の方々のおかげで山頂に立てました。
【2012/02/14 21:37】 | 山賊 #JalddpaA | [edit]
いや~私から見れば若いご夫婦ですよ。
最初植林の急坂でロープを張っている所で
アイゼンを装着していましたが、
ビックリしました、あそこまでノ―アイゼンで
私等登り始めから付けていました。アイゼンを。
コメント有難う御座いました。
これからもよろしく。。
【2012/02/14 23:26】 | 段平 #- | [edit]
段平さん、私もホームセンターでバンド追加購入しました。
登山用品店で高いのを買ってたのがアホらしいです。(笑
こちらこそナイスアドバイス有難うございました!

竜ヶ岳ですが蛇谷!いい谷ですよ!
まあ遡行になりますので単独は危ないと思いますが
今年の夏宜しければ是非ご一緒に!
【2012/02/15 08:02】 | 中村 #WYC.8sZY | [edit]
ホームセンターのバンド、安くていいですねぇ。
お役に立てて嬉しいです。。

中村さんの武勇伝の数々、いろんな人のブログで拝見しています。
私のような軟弱者は無理だと思いますよ
特に谷は・・・もう少し精進してみます。有難うございます。。
【2012/02/15 08:23】 | 段平 #- | [edit]
似たような天気でした。
モノクロームの世界も良いですよね(笑)
ここも行ったことないです・・
車が欲しいです
【2012/02/16 00:02】 | 連れの連れ #- | [edit]
ほんと、似たような天気でしたねぇ。
お互いに良い経験をしましたね
展望は無しでしたが。。

何か逢いそうな予感がします。
あったら必ず声をかけます(笑。

車と言えば4駆のスタッドレスが欲しいです
今一番行きたい所へ行けません(涙。
山は登れると思いますが、登山口まで私の車では・・・


【2012/02/16 17:09】 | 段平 #- | [edit]
竜ケ岳は愛宕の方だと勘違いしてました。
段平さんの記事読んで鈴鹿だと知りました。
ここは行った事ありませんが、公共交通機関では無理ですね
行ってみたいです
【2012/02/16 22:55】 | 連れ #- | [edit]
水を得た魚のように色んな山域に繰り出してはりますね。
その内、「スノーシューを得た段平さんのように」という
言葉が開発されそうな予感w

バンドの件、大変参考になりました。
スノーシューは持ってないけど…w
【2012/02/17 01:11】 | おの@あびこ #qr7mm/lQ | [edit]
愛宕山にもありますね、昨年いきました。
竜ヶ岳と地蔵山ですね。
また廃線跡からいこうかな~。

鈴鹿の竜ヶ岳は登り応えがありました・・・。
【2012/02/17 19:56】 | 段平 #- | [edit]
3月にはいると、お百姓さんの真似ごとが忙しくなるので
今の内・・・畑より山になりそうですが(笑。

バンド良いですよ、安いのが何よりです。
【2012/02/17 20:00】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/316-af76d909

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫