御嶽山 2011.7.13

 2011-07-14
12日仕事が終わり、風呂と食事をすませ西名阪に乗り目指すは岐阜県と長野県境にある
恵那山です

ところが途中、中央道に入ったとたん気が変わり少し先の御嶽山に行くことに(団体行動は苦手なのはこの性格)

中央道 中津川ICから国道19号線へ車を走らせるが、自宅を出るときガソリンの確認を怠り
19号線を走っていて初めて気がつくと言うお粗末、国道は大型トラックが沢山走っている大きな道だが

開いているのは道の駅かコンビニ、スタンドは沢山あるが全部閉まっている
道路を少し走ると24時間営業のセルフのスタンドが一杯ある大阪と違いこの辺り(木曽福島、付近の国道)には

セルフのスタンドは皆無、この時点で車のエアコンを切りウインドフルオープンで走る(涙)
おまけに今日は相方と一緒、相方「あんたらしいは」の一言

それから御嶽山登山口田の原までの長いこと、有りがたい事に田の原から30分位の田舎にスタンドがある
当然閉まっているが帰りは此処まで?何とか持ちそうだ。

田の原に着いたのは、大阪から5時間後の午前2時、車で夜明けまで仮眠をするため横になるが寒くて寝れない
ガソリンが無いのでヒーターもダメ

全然寝れなくて夜明けをむかえる、5時田の原スタート、スタート直後から体調、絶不調

あまりに遅い私を置いて、相方はどんどん先へ、山頂到着は山と高原地図+60分(涙)
山頂で1時間以上待っていた相方「すぎたるは、およばざるがごとし」

私はせっせと訓練と言いながら近くの山を勢力的(?)に登っているが、相方は月一登山だ
一番最近は、大股林道から道を間違え国見山、水無山、明神平、奥桧峰?なんやったか?
この迷い登山いらいだ。

そんなこんなでやっと山頂、来る前は サイの河原へ行き摩利支天山から引き返す予定が
お鉢めぐりが精いっぱい、ホントに辛い御嶽山でしたが、天気は最高 お鉢めぐりも綺麗な景色を見れて良かった
と言うことで・・・山頂から見える山々の写真を撮る元気も無かった
しんどかったな~   ガソリンはギリギリセーフでした。


田の原 御嶽山登山口
CIMG3532.jpg

朝焼けと雲海に浮かぶ南アルプス
CIMG3535.jpg

王竜頂上山荘
CIMG3542.jpg

南アルプスの後方に見える富士山
CIMG3547.jpg

CIMG3554.jpg

御嶽山頂上
CIMG3563.jpg

CIMG3569.jpg

CIMG3575.jpg

CIMG3585.jpg

お鉢めぐりで対面からみた御嶽山山頂
CIMG3586.jpg

二の池
CIMG3587.jpg

CIMG3590.jpg

疲れきって哀愁がただよっている私です
CIMG3595.jpg

今回の山行は散々でしたが山頂からお鉢めぐりと段々体調も良くなり、普段の疲れくらいにはなりましたが
あの硫黄の匂いにも参りました、気分の悪い時に硫黄の匂いは勘弁してと思いました

11時過ぎから雲が上がって来、山頂も雲の中どれだけ良い天気でも3000m級の山の午後は大体こんなもの
朝早く登らねば、折角の景色も半減する  どの山へ行くにも朝の早い私です(笑)


田の原スタート5時:石の鳥居をくぐって、大江権現へ ここから森林限界に入り「あかっぱげ」を過ぎ金剛童子溶岩のごつごつした急坂を登ると八合目石室避難小屋、さらに登り一口水~九合目避難小屋~王竜頂上から
八丁ダルミを登る(硫黄の匂いが強烈)と山頂の剣が峰

神社裏手から36童子お鉢めぐり、二の池から八丁ダルミへ合流し来た道を戻る。
下山13時30分 

途中ガソリンスタンドで聞いた木曽福島、妻籠宿の近くにある温泉、木曽路温泉で汗を流し中津川ICへ
大阪到着20時。

御嶽山日帰り登山終了    

御嶽山

onntakesann.jpg


タグ :
コメント
御嶽山って日帰りできるんですね。
もっとも僕の場合、どうやら急ピッチで上ると
標高2700mくらいで息苦しくなってしまう体質らしいので、
このペースで上るのは無理かもしれませんね。
それにしても3000mともなるとやはり山の雰囲気が
そこいらの低山とは全然違いますね。
それとこれだけ晴れていて、写真を観る限りは暑そうなのに、
まだ雪が残っているんですね。
気温はどれくらいだったんでしょう?
【2011/07/15 00:28】 | おの@あびこ #qr7mm/lQ | [edit]
私も昨年9月4日に 御嶽山へ登りましたがメッチャ寒かったですわぁ~
田の原駐車場の標高は2000m越えてるから当然なんでしょうがね・・・
雷鳥とは出会えなかったんですね(^。^;
【2011/07/15 06:40】 | まさ吉 #- | [edit]
おの@あびこさん
御嶽山は、トンネル西口~八経ヶ岳より少し楽な感じです
サイの河原を回れば、八経より少し遠い?かと思いますが
普通に日帰りが出来ますよ。

気温は見てませんが、歩いている時は暑いのですが
止まれば心地よい感じでした
夜は登山口でも、寒かったです。
【2011/07/15 17:00】 | 段平 #- | [edit]
まさ吉さん
田の原の夜は寒くてまいりました
まさ吉さんは朝早く、登ったのですね
私もサイの河原に行く予定が
へろへろになり残念しました
雷鳥は見なかったです
雷鳥に縁がないのか過去一度しか見ていません。
【2011/07/15 17:02】 | 段平 #- | [edit]
段平さん

ごぶさたです!

また、お会いできて良かった。
レポートを楽しみにしています。

私は天気に恵まれず(休みの日に雨)
このところ山に行けておりません。
こんな写真を拝見すると、目の毒ですね。(笑い
【2011/07/18 16:55】 | トレッキング #- | [edit]
トレッキングさん

こんばんは、今回の山登りは体調がイマイチでしたが
天気が良くそれなりに楽しめました

トレッキングさんは雨男のようですね(笑)
天気になったらまた大分の山を紹介してください

それにしても台風が気になります。
【2011/07/18 20:27】 | 段平 #- | [edit]
御嶽山、すばらしい所ですね。
夜出発すれば日帰りできると聞いてますので、
今年、白山とどちらにしようかと迷っています。
いっそ両方。。
とても参考になります。
【2011/07/18 21:48】 | キバラー #oWMM.ioY | [edit]
キバラーさん
御嶽山も良い山でしたが
白山は未踏ですが
富士山とならんで行きたいところです。

【2011/07/19 06:34】 | 段平 #- | [edit]
いい山登りしてこられましたね
どの写真も素晴らしいですが富士山の写真感動ものですね
3000m級の山に登りたい希望があるのですが息切れが激しくしかも
心臓がパクパク・・私には無理なのかもしれません
ところでうつむき加減に一人雪渓を歩く段平さんは何を考えてるのかな?
男の後ろ姿に哀愁を感じるのは僕だけでしょうか
これからも山行きたくさん楽しんでください
【2011/07/19 13:06】 | 山けん #- | [edit]
山けんさん
雪渓を歩いている時はかなり調子が戻ってきていたと思いますが
なにか覇気がない感じですね
一人だと元気になるのですが(笑)
【2011/07/19 23:21】 | 段平 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/257-74bd4f71

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫