恩智越:信貴山朝護孫子寺コース

 2010-08-02
 
参考 近鉄てくてくまっぷ
 
近鉄恩智駅~恩智神社~信貴山朝護孫子~信貴山下駅 【 約9Km】 標準コース
 
このハイキングコース電車ですが、車で行くので
 
信貴山のどか村の駐車場に置く
 
ここを起点にハイキング    近鉄恩智駅まで下り、登り返すがこの道ブト(ちいさな虫)が異常に多く
 
ジャイアンツ応援スタイル(タオルを振り回す)が通用しないほど前が見えないほど、近所の人ですかね
 
皆ネットを被っていました。
 
 

昨日8月1日 お祭りだったようでかたずけをしていた
 
 

恩智神社本殿
 

 
 

 
 

 
 

信貴山のどか村(農業公園)車はここに駐車している
 

信貴山朝護孫子寺
 

はりこの虎の向こうに本殿
 

世界一福虎 (あまり欧米ではりこの虎など聞いた事がない、中国も?)
 

信貴山朝護孫子は毘沙門天王が日本で最初に御出現になった霊地で、毘沙門天王の
総本山です。
聖徳太子は当山で毘沙門天王を御感得になり
自ら天王の尊像を彫刻されておまつりになり、信ずべき貴ぶべき山として
信貴山と寺院を建立されたそうです。
 
 

信貴山下駅から少し登ったところに何とか高校前バス停から登るが
のどか村からかなり遠いですよ
 

ケーブルカー廃線跡のハイキングコース約1Km真っすぐの登り
木のトンネルずーと上まで見え最高です
 


             途中3ヶ所 置き傘があり急な雨用ですかね、
この道を登りながら宮崎駿のアニメに出てきそうだと思いました
 
 

ケーブルカーのレール
 
 

信貴山上のバス停にでます、普通に歩くと9Kmコース全部往復歩き18Km歩きました
車は登山口までは便利だが、縦走にはあまり良くないかな。
 
 
4日の早朝、北岳に行って来ます最初の予定では奈良田に車を置きバスで広河原へ行き
北岳、間ノ岳、農取岳を縦走して奈良田に下山予定でしたが
奈良田までの国道が通行止め(9月位復旧)のため
南アルプス市営芦安駐車場へ向かいます、ポピュラーなコースで北岳、間ノ岳で
下山します、どうしても土日1000円高速にこだわり
下山後、神奈川県に寄り(以前よりの用事あり)
8日(日曜)に大阪に帰ってきます。
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/179-7bb4c3ec

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫