岩湧山~南葛城山ピストン <2010.8.21>

 2010-08-21
 
朝方雷と雨で目を覚ました、今日は岩湧山へ行く予定だが大丈夫か天気予報を見ると、晴れだ
 
よし行けると準備をしていると、
 
雨もやんできた、ザックにお茶や水を入れていると横から相方が岩湧山へ何泊で行くのと聞く
 
いつも2リッター持って行くが帰るまでに全部飲むので今日は3.5リッター、ザックに入れた
 
相方に冷やかされながら家を出る。
 

スタートは岩湧寺の駐車場        行者の滝
 
 
 

                                                  岩湧寺
 
 
 

                            ここから登る    きゅうざかの道
 
 
 

岩湧山の頂上だがガスで景色はイマイチ
これから南葛城山へのピストン、昼ごろにもう一度ここへ戻る予定
 
 
 

                      ダイトレ 五ツ辻
 
 
 

ここからダイトレを外れ 南葛城山この山へ行くのは初めてだ
 
 
 

 

 

                                  
 

一本杉(鏡の宿)
右にある説明によると、この祠には弘法大師がインドから呼んだ水神(善女竜王)が祀られていて
水不足の際にはここで雨乞いの儀式を行うのだそうです
 
 


 
 
 
南葛城山の頂上だが写真のとうり何もない、丸太の椅子とテーブル?だけ、草の広場のようだ
ここまで誰ひとり逢っていない、何かわかるような気がする
写真を撮ってすぐ立ち去る
 
 
 

南葛城山から岩湧山へ折り返す途中今日はじめて人に合った
どこから登って来たのか聞くと、二上山から来た言う、(いま午前11時15分)
へぇ~早いと思い何時から登ったか聞くと、12時間歩いていると、なんと昨夜の11時すぎから
歩いているらしい2人とはいえ夜、しかも朝方の雷と雨
久しぶりに元気な若者に逢い、今日の登山あの南葛城山の何もない頂上
気分が滅入っていたが、この2人に会いこちらまで元気をもらったような
すがすがしい気持ちになった、名前を聞くのは忘れたが、またどこかの山で逢ったら
声をかけてね(写真にモザイクをしなくていいと了解してもらった、もうすこしアップで撮ったら良かった)
今から滝畑ダムへ下山すると言っていた、お疲れさんでした 
 
 
 

今日2度目の岩湧山
 

 
 

朝登った同じ道で下山
 
 

四季彩館すぐ下が駐車場
今日の登山の収穫は元気な若者に逢ったことかな。
               
 
 
 
 
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/167-8b44d592

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫