二上山から葛城山往復 <2010.8.26>

 2010-08-26
ダイトレを二上山~葛城山ピストン
 
今回は二上山万葉の森をダイトレに行かず、春のチャレンジ登山で使う林道から行く
 
本来竹之内街道を峠の茶屋の方え登るが、この道は大型トラックがビュンビュン通り怖い
 
その為釣り堀の前を横切り林道を行く。  (峠の茶屋、新しく営業していた)
 
 

釣り堀の前から林道にはいる
 
 

林道に入ってすぐ緩いカーブの所でこれって昔テレビで見た現象だ、ガードレールに助手席側のドアが取られている、相当スピードを出していたのかな
 
 

池の横を通る
 
 

ダイトレに合流する
 
 

けっこう見晴らしが良かった
 
 

 

岩橋山のプレートと三角点
 
 

 

何かの鉄塔を建ていた3人登って作業をしているので何の塔ですかと聞くと、なにやら警察屋さんの無線用の
ようだ、もう少しで葛城山
 
 

 

このナンバンキセルもう葛城山には無いと皆さんお思いでしょうが、あるんです、秘密の場所に
ススキをかき分け蛇にも負けず行くと有りますよ
 
 

一番好きな場所で昼飯ここからの金剛山何回みても良いですよ、
私、帽子をかぶってますが何か?
 
 

見晴らし台で昼飯を食べ下を見ると、吾亦紅が咲いている(お約束のピンボケ)もう秋です
何かあるとすぐ鼻歌を歌う私です、吾亦紅を見歌おうと思うが、歌詞メロデー共にスコーンと忘れている
2~3年前の歌と思うが、【吾亦紅と言う歌】昔の歌はすぐ出るのに
昔と言えばビートルズ、ローリングストーンズなどに夢中になり演歌など聞かなかったが、今では
美空ひばり、北島三郎、いいですね~ 最近はユーチューブで美空ひばりの『無法松の一生』毎日聞いています
 
 

登り返しの『岩橋山』への階段帰りのここはこたえます
 
 

帰りは正規のダイトレルートで竹之内へ、新ダイトレは前の竹之内街道を左へ行くと釣り堀へ
旧ダイトレは車の向こうの道を登る標識も何もないがここを登ろう
 
 

崩れないようにワイヤーで補強している
 
 

岩屋峠に出る右へ行けば裕泉寺、左は万葉の森(釣り堀)へ
 
                                         おわり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/163-fc4606ec

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫