二上山の力もち  <2010.9.13>

 2010-09-13
朝から用事があったので少し遅くからスタート
 
登り  ふるさと公園~雄岳と馬の背の中間地点、ここで昼飯。
 
馬の背~裕泉寺まで下り、裕泉寺~雌岳東屋~雌岳まで登り
 
雌岳~万葉広場まで下り(鹿渡りの道)
 
万葉広場~鹿谷寺跡コースで雌岳まで
 
雌岳~ふるさと公園駐車場
 
奈良側から2回、大阪側から1回合計3回登り下り、低山だから登って下るだけだと
 
少したよりないので、この位が丁度良い。
 
 

ふるさと公園の階段456段、これを息を切らさず上まで行く
 
その日の体調を計るのに丁度良い、上で何とも無ければ体調OK
 
 
 

 

ここは雄岳と馬の背の中間地点、振り返って撮った
 
 

裕泉寺へ下る (馬の背)
 
 

右側は谷だが水が流れていない、水が無いのは初めて見た
 
 

向こうの建物は裕泉寺、石塔を右に登る、急坂が続く
 
 

 

急坂を登ると岩の尾根に出る
 

岩尾根は見晴らしが良く気持ちの良い登り
 
少し動画を撮ったので。
 
普通にカメラを持って歩くとぶれる、三脚を付けて持つ方が良いのか、良く分からない
 
 

岩尾根が終わると、急坂になる喘ぎながら登ると雌岳東屋に出る
 
 

雌岳:日時計  ここからまた大阪側へ下る
 
 

 

アスレチック 利用しているのを見たことが無い 大人500円と書いていた
 
この上にまだ色々ある、ロープの梯子とか
 
 
 

 

名物の力もち、おねえさんが居てたので中へ入り見学しました
 
昔の石うすでつくらしい、もち米はテレビなどで良く見る古いかまどで蒸すと言う
 
これで作るもちは美味しいやろーなーとおねえさんへ言うと
 
美味しいですよと返す、どうも有難う御座いましたと店をで、今度買って食べようと思う
 
あれ~~どうして今買わないの?と一人でツッコム
 
休日は二上山馬の背の売店で売ってます、きっと美味しいはず、是非二上山においでの時は
 
買ってください、美味しく無いはずは無い。
 
 

3回目の登りは鹿谷寺跡コース、ここも岩が多い道
 
 

 

もうすぐ雌岳、これからふるさと公園に下山する
 
 

ふるさと公園の階段まで帰って来た、朝登った階段を上から結構急だ
 

階段を公園まで下りてきたが、今日は誰もいない
 
今日も一日良く歩いた、風が気持ちよく快適な山歩きでした。
 
 
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/153-b91a010c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫