御在所岳:国見岳 <2010.10.5>

 2010-10-05
 
三重県 御在所岳
滋賀と三重の県境に位置する、鈴鹿山系の主峰。

 

 
東名阪:四日市インター~国道477~湯の山温泉~鈴鹿スカイライン
 
鈴鹿スカイラインは全面通行止めだが、蒼滝トンネルの先までは通行できる、通行止めの手前に車を止め
 
50mほど歩き、中登山道を登る。(通行止めだが人は通してくれる)
 

 

最初は岩の間の窪みを歩く
 

20~30分歩くと岩場になる
 

 

岩場にはマーキングをしているので迷わない、正面の山が御在所岳
 

 

 

この登山道を登りながら何処かに似ているなぁと思った、何年か前、木曽駒~空木に縦走した時の
 
木曽殿山荘から空木岳(2863m)の登りにそっくりだ、標高こそ違うが登りごたえの有る登山道だ
 
 
 

 

湯の山温泉~ロープウエイ
 

観光客はロープウエイからリフトに乗り換え正面の頂上へ行っている、歩いても10分そこそこだが
 

 

頂上から御嶽神社への途中にあるケルンここで昼飯を食べる
 

御嶽神社   がん封じ と書いているのでさい銭を入れ、ドラを叩いた
 

下山は裏登山道、国見峠まで下山、折角だから国見岳へ登る(国見岳)
 

国見岳の途中 (岩門)だったかな?
 

 

国見岳から
 

ロックガーデンにクライマーが一人(見えにくいかな)白いシャツを着ている
 

災害でかなり荒れているが、マーキングやケルンがあるので大丈夫だ
 

藤内小屋、災害の後がまだ完全になってないようだ、営業はしている
 

川を右へ左へ渡りながらの下山
 

裏登山道を下りてきた、ここから50mほど下ると鈴鹿スカイライン
 

裏登山道から1000mほど登ると駐車地(蒼滝トンネル)
 

正面の赤い看板が通行止め、車もほぼ満車だ、大阪から2時間でこんな岩山があるとは、次は相方を連れて
 
こよう、岩山歩きのトレーニングに最適な所だ、登りも下りも大満足の一日だった。
 
最後にロープウエイ乗り場の上にある展望台の看板に書いていたのは本当かな~
 
こう書いていたが、日本アルプス、立山、薬師岳、水晶岳、鷲羽岳、穂高連峰、100名山が勢揃い天気が良け
 
れば見えるのかな。
 
 
 
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://cosmos728.blog90.fc2.com/tb.php/140-25bd5979

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫