立山  2017.8.2

 2017-08-03
IMGP4978.jpg

室堂から今から登る立山



登山天気で天気の良い山は北陸の白山と立山だけ。
選り好み出来ない状況で立山に決定。
立山に決める時は、ほぼほぼ晴れか曇りだが、当日の朝天気予報を確認すると
今日は晴れ明日は雨(下山後知ったが当日北陸地方の梅雨が明けたと・・・)
登る時の予定は立山を縦走して剣御前小屋に泊り
翌日の天気でその後の予定を立てるだった。
ケーブルカーとバスを乗り継ぎ室堂に到着、今まで天気に悩まされていたのが嘘のような
絶好の登山日和、残雪の立山は素晴らしく綺麗だった。
一の越から雄山の九合目付近の踊り場的な広場で相方が体調不良でギブアップ。
今日は室堂の遊歩道を歩いている時から体調が悪く体が浮いた感じがすると言い
何度も休憩して登って来たがこれ以上進めないと言うので、周回中止このまま来た道を戻ろうとなった。
相方に休憩してもらっている間に一人で山頂ピストン、九合目に下り昼飯を食べ二人で来た道を引き返した。
室堂に下り遊歩道を一周して立山駅に戻った。
駅の案内所で吉峰温泉の割引チラシをもらって温泉に入り、その日の内に大阪に帰った。
日帰り登山・立山・・・になった・・・。
因みにこれを書いているのは8月3日・・・8日まで休みを取っているのに(笑)。
畑の草刈り仕事はあるが・・・7月下旬に長野往復、一週間後 富山往復で
登った山は立山の雄山日帰りだけだ、効率の悪さはこれ以上ないなぁ。
出直したいが車の運転も疲れるしなぁ どうしたものか。

立山  2017.8.2 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫