金剛山 2017.7.10

 2017-07-10
物凄く恥ずかしくカッコ悪い経験をした。
先日の山登りで腕をアブに散々攻撃されて、やっぱ長袖のシャツの
必要性に気が付いた、遅い。この前某登山用品屋から
夏のクリアランスセールの案内が来ていたので
長袖のTシャツを購入のため大阪市内に出かけた、
みんな大好きマムートのシャツに気に入った物が有ったが袖が長い、
その他のメーカーのシャツも全部袖が長い、
仕方がないのでパーカーやその他数点を購入して帰宅した。
Tシャツはユニクロが良い(コスパ最高)。ってことで早速買いに行くが
ユニクロには長袖を置いてない、
最後にモンベルに行くと気に入った長袖のTシャツがあり、
袖丈もバッチリ日本人は日本のメーカーが一番いい、
レジで袋に入れてもらい店を出る前帽子コーナーで似合うものは無いかなぁ
とか言いながら品定め、そんなこんなで店を出ようとした所、
けたたましいブザーの音と赤いライトが両サイドで点滅、このラインには自分一人
何も悪いことはしていないが、物凄く恥ずかしく立ち止まったまま「なんじゃこりゃあ」
男性スタッフが走ってきて袋をもぎ取る、その袋をレジの横にあるセンサー??の所に
かざすとそこでもブザーが鳴っていた。中を開けると小さな盗難防止のダグが取り忘れていた。スタッフは小さな声で「すみません」と袋を返してくれた、その横で先ほど
Tシャツを袋に入れたスタッフは知らぬ顔。大きな声でタグの取り忘れを
アピールしてほしかったなぁ、かなりはずかしかったぞ・・・。
わずか4000円弱のTシャツにそんなものを付けるのは良くわからない。
今まで盗難防止ゲートでブザーが鳴っているのは見たこともない
そんな装置を故意では無いが自分が鳴らすとはトホホ・・・。

肝心な山は久しぶりの金剛山、天気がイマイチだったが安心の金剛山を堪能した?。

椅子で休憩中11時のライブカメラに写る人を横から写した
(横顔やしネットでも配信しているのでイイかな?)
IMGP4853.jpg

金剛山 2017.7.10 の続きを読む

カテゴリ :金剛紀泉の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫