【大峰】 大普賢岳 (無双洞周回)2017.6.15

 2017-06-16
IMG_3668.jpg


和佐又ヒュッテに入り駐車料金を渡し登山届を書いている時
前に停まっている観光バスのお客さんは出発したかスタッフの女性に聞いた。
団体さんは朝食を食べて、1時間前に大普賢ピストンで登ったそうだ。
1時間の時間差があれば山頂で会う事は無いだろう、狭い山頂に大勢いると
ユックリ休憩も出来ないので。登山道にはドウダンツツジとコイワカガミが
咲き乱れ青空の中花を見ながらヨタヨタと登って行くが山頂手前まで行くと
タイミング良くヒュッテ泊の団体さんが下山してきた。
最後に歩いていた若い女性のガイドさんが、今山頂は誰も居ないですよと
声をかけてくれた。大普賢周回は過去3回来ているが、いずれも秋だ
この時期の大普賢は初めてだが、シロヤシオの美しさは一番と思う。
チョイ時期が遅かったが、最盛期は凄い事だろう。
和佐又から大普賢まではドウダンツツジ、コイワカガミ大普賢から
国見岳までは、シロヤシオとシャクナゲの群生と目を楽しませてくれる。
残念なと言うか当たり前だが、シャクナゲはほぼ花を落とした後だった。
そんなこんなで団体さん以外は誰とも会わないで七曜岳~無双洞と
周回して駐車地の和佐又まで帰った。
ヒュッテ上の和佐又山登山口横にはオオヤマレンゲが咲いていた。
最後の無双洞からの登り返しでは、ボロボロのヨレヨレになったが
今日も青空のなか、大満足な山歩きになった。

【大峰】 大普賢岳 (無双洞周回)2017.6.15 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫