【鈴鹿】ハライド(国見岳~ブナ清水)周回 2017.4.24

 2017-04-25
IMG_2137ookura.jpg
キノコ岩  今日一日青空はこの時だけ


今日はアカヤシオを見るため鈴鹿の山に行ってきた。
ほぼ高速から306号線で朝明渓谷有料駐車場に向かう。
コースは朝明渓谷→ハライド→青岳→国見山→ブナ清水→朝明渓谷の周回だ。
朝明渓谷の駐車場に着くと、平日だがすでに5~6台の車が停まっていた。
係員の男性に駐車料金500円を渡して支度を始める。
この駐車場は綺麗なトイレも完備、観光協会が運営しているようだ。
どことは言わないがボッタクリの駐車地とは大違いの良心的な料金。
そんなこんなで歩き始めるが、天気予報と違い今にも雨が降りそうな
嫌な空模様、10分ほどで登山口に到着、登り始めて程なく
アカヤシオ、ミツバツツジの咲き乱れ(チョイオーバー?)
元々亀足夫婦が写真を撮りながら登るので呆れるほど遅い。
コースタイムを大幅にオーバーしてハライド頂上に到着。
辺りはガスで何も見えない、ここで小休止、休憩している間にガスも切れたので
峠に向かって劇下り、ガスはその後消えたり出たりで終始スカッとした空とは
程遠い状態だった。
峠から県境稜線までは嫌いな急坂、ヒーヒー言いながら
尾根に乗るが残雪の多さに驚く。この残雪ではアカヤシオも咲くはずはない。
ここでブナ清水に下り引き返そうか悩んだが。
折角来たので花は無いが予定通り国見岳に行く事にした。
途中 キノコ岩に登り景色を楽しむ、この時一瞬雲の間から青空が見えた。
その後、国見岳から少し先にある石門に登り昼飯を食べる
花も無いので早々に引き返し、ブナ清水から根の平峠手前までくだり
川沿いを幾度となく徒渉して駐車地まで帰る。
ブナ清水の登山道は気持ちよく歩ける登山道だ、道路脇の清水も
中々美味しかった(正直よくわからないが雰囲気的に美味しかった)。
最後に駐車地付近でカモシカと遭遇、カモシカは普通の鹿と違い
好奇心旺盛で人が近寄ると逃げないで見つめてくる。
国見岳山頂のアカヤシオの咲くころ再訪したいと思うが行けるかなぁ。

【鈴鹿】ハライド(国見岳~ブナ清水)周回 2017.4.24 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【台高】 白鬚岳 (反時計回り周回)2017.4.22

 2017-04-23
IMG_1986.jpg
小白鬚のコルからみる白鬚岳


嫌いでは無いが、あまり行きたくない山の上位に入る白髭岳に行ってきた。
2年ぶり3回目だ。
くたびれたジジイにはアップダウンの多さが行きたくない理由だ。
東谷出会の路肩に車を停めて白鬚岳とは反対側の
P777~ショウジ山からの反時計回り周回だ。
この時期の尾根には多少花もあるが
この尾根は何もない切原までは景色もない林の中だ。
切原から白鬚岳までは所々景色が開けてくる。北の方角には
馬ノ鞍峰が見えるが麓に近い所はミツバツツジが咲き誇っていた。
稜線のアカヤシオはもうチョイ先か花はなかった。
そんなこんなで山頂到着すると、単独の男性が食事をしていた。
ショウジ山から山頂まで誰とも会わなかった、男性も反対側から来たので
驚いていた。
その男性と2人で昼飯(2人共パン)を食べながら色々話を聞いた。
自分は聞く専門聞かれる事以外は話さないというか聞かれたら話すかなぁ。
中奥川の浄水場?から登ったと言っていた。
別れて下山は普通の登山道、、何人かとお会いした。
休日なので珍しく人に会った白鬚岳だった。
あれですねぇ花に興味がないと言いながら
花がないと寂しいですね、特にこの時期。
この山にもタムシバは咲いていた尾根には1~2本あったかな?。
全体的に花のない山と言う印象だ。冬の霧氷は綺麗なので冬がお進めかなぁ。

【台高】 白鬚岳 (反時計回り周回)2017.4.22 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

葛城山 2017.4.16

 2017-04-16
今日は新しい登山靴の試し履きと、
相方のカタクリの下見で葛城山に行ってきた。
靴を買ってから何度か山に登ったが、いずれも雪解けでグチャグチャの
登山道を新しい靴で歩くのをためらった(小学生かっ!)
今日履いてみた結果は良い感じだった。いつも初めて履くときは
違和感があるが、普通にはけた今回の靴は当たりかも。
相方の下見は友達数人とロープウエイでカタクリ鑑賞に葛城山に行くらしい
友達はカタクリの花を見た事が無いらしい、そのためベストタイミングを
狙うための下見ということだ。


水越峠トイレ付近駐車 
ダイトレ→ツツジ園→山頂→ロープウエイ駅→自然観察路→天狗谷道→石ブテ谷林道ブラブラ・・

ガーミンベースキャンプ  GPSログ

葛城山 17.4.16

葛城山 2017.4.16 の続きを読む

カテゴリ :金剛紀泉の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

亀の瀬 桜の里山公園

 2017-04-06
IMGP4685.jpg

亀の瀬 桜の里山公園 の続きを読む

カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

薊岳 (大又林道~周回)2017.4.4

 2017-04-05
IMG_1808.jpg
前山・・・最近降った雪が古い?雪の上をコーテングして綺麗だ



今日はマナコ谷~桧塚奥峰の予定なので何時もより
遅く家を出た。途中で相方が誰も歩いてない杉林の中を
登るのは気が進まないなぁと言う。
静かな所が好きな自分と賑やかな事が好きな相方・・・
性格は何事も正反対だ。相方の意見を取り入れて
平日でも誰か歩いているだろう大又林道~明神平経由に予定変更。
Uターンして大又林道駐車地に到着。
車は三重ナンバーのデリカが一台停まっていた。
明神平に着いて小休止、ここでも気が変わり
桧塚はいつも行っているので、行った事のない薊岳に行く事にした。
薊岳から大又林道駐車地にマイナールートが2か所あるのは知っているが
薊岳が初めてなのでマイナールートは知る由もない。
雪の上に足跡が残っているので何とかなるだろうと進んだが
取り付きらしきテープを山頂かなり手前と過ぎた次のピークの2か所
見つけたが足跡は無い。
相方に歩いた事はないが何とかなるので
下ろうと言うが例の高見山の道迷いで信用ゼロ(涙)。
確実に着地出来る大又笹野神社に下ることにした。
無事登山口に着地したが、駐車地は遠い・・・。
途中のトイレまでは登りと言ってもユルイので快調に歩いたが、
その先から駐車地まではソコソコの登り、腰痛ぎみの腰が(´;ω;`)ウゥゥ
自分の山登りではお馴染みのヨレヨレで駐車地に戻った。
そんなこんなの初めての薊岳周回、今日も大満足の山歩きができた。

薊岳 (大又林道~周回)2017.4.4 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫