飯盛山~迷岳~大熊谷ノ頭 周回 2016.12.25

 2016-12-26
今日は一人だ、人見知りの激しい私は人の少ない山が好きだ。
日曜日でも人の少ない事請け合いの台高山系「迷岳」に決めた。
いつもの飯盛山から登り大熊谷ノ頭~庵の谷林道と時計回り周回の予定だ。
最後の林道の下りと車道歩きが長すぎるのが難点だ、
自転車も考えたが、私の自転車はトンネル西口から大川口まで
乗った一度きり、その前も、その後も乗ってないのでタイヤの空気が
イマイチだ、この前パンクかと思い確認したがチューブもシムも問題ない
空気を入れて停めていたが、またタイヤがペチャンコに・・・
約3年間で一度乗っただけの自転車なのでなんか信用できない。

迷岳 山頂から口迷岳方向の霧氷(人見知りが激しいのか霧氷も控えめだった)
IMG_0242.jpg

飯盛山~迷岳~大熊谷ノ頭 周回 2016.12.25 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

三峰山 (2016.12.17)

 2016-12-18
三峰山は9月にヤマハハコ見に行ったが霧氷は約2年ぶりだ。
今日は寒さも霧氷もビックリするほどの事はなかったが、
それなりの霧氷と新雪に大満足の山歩きになった。


八丁平
IMG_0153.jpg

三峰山 (2016.12.17) の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

鉄山 【大峰】 2016.12.7

 2016-12-08
今日は一人だ、久しぶりに迷岳に行こうかなぁと思っていたが
登りがキツイなぁ・・・
頑張って登るのはシンドイし他に静かな山は・・・
そうだ鉄山に行こう、登山口から山頂まで近いので頑張る前に着くし。
そんなこんなの鉄山、霧氷は期待外れだったが、誰一人会わない静かな山歩きだった。
登山口の通行止め規制ロープも無くなり、新しく木製の階段が設置されていた。
初めから急登だが、距離が短いので腰痛持ちのジジイでも何とか登れる。
鉄山山頂に着いて写真を撮り時間も早いので香精山まで足を伸ばそうと
コルまで下ったが、結構登りがあったので、行くのは中止そのまま山頂に登り返し
鉄山平で、自分としては珍しく長時間の昼休憩をして駐車地に戻った。
トンネル西口に自転車をデポして周回したらよかったと後悔した。
2014.7.1鉄山~八経ヶ岳 周回
何か目的が有ればそれに向かって進んで行くが、何もないと少しの登りも嫌になり
すぐ引き返す、あかんたれなジジイだ。
若干後悔もあったが、今日も大満足な山歩きが出来た。


鉄山平の霧氷
IMG_9977.jpg

鉄山 【大峰】 2016.12.7 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

高見山 (2016.12.5)

 2016-12-06
今日は9時に用事があるので、チョイ遅めのスタートだ。
行先は、尼ヶ岳だ、登山口到着予定時間は11時すぎ
時間があれば大洞山も歩く予定だ。
なぜ尼ヶ岳かと言えば、先日(12月3日 土)近畿地方の各地(山)
から白山、北アルプスは勿論、富士山も見えたとの情報が・・・。
尼ヶ岳は山頂からの展望は一級品、但しこの山から富士山が見えるのか定かでない。
すぐ横の学能堂山から見えたらしいので、見えるだろうと思う?。
というわけで、よし富士山を見に行こうとなった。
鈴鹿の山から白山や御嶽山は毎年のように見ているが、
富士山は未だ見たことはない。
帰り道にあるピザ屋が開いていたらピザを食べて帰ろうか?など
話をしながら走っていると高見峠付近のトンネルだ・・・。
そこで気が付いた道を間違えていると・・・遅すぎる。
その後、嫁になんと言われたか・・・書かない。
最近何処に行くにもナビは使わない、近畿地方のどの山の登山口も
ナビなしで行ける自信があるから??。
自信過剰は駄目だ、これから何処に行くにもナビをセットしよう。。
そんなこんなで、今更引き返す時間もない。高見山に行こうとなった、
それも高見峠から。高見山なら富士山が見えること間違いない。

高見山 (2016.12.5) の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

明神山(金剛山地) 2016.11.30

 2016-12-01
朝起きるのが遅くなり裏山徘徊になった。
明神山ピストンは二上山とほぼ同じくらいの距離が有る。
緩いがアップダウンのある稜線歩きは気持ちがいい。

IMGP4413.jpg

明神山(金剛山地) 2016.11.30 の続きを読む

カテゴリ :里山ハイキング トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫