三峰山 2015.2.15

 2015-02-15
この冬、霧氷を見物にどこの山でも良いので一緒に行こうと約束していた。
今日約束通り三人で行って来たが・・・。無情にも霧氷のむのじもない山頂に立った(涙)。
そのかわり寒さは強烈だった・・・さっぱりでした。
つい最近ブログ友達の、霧氷の無い三峰山、山行記録を拝見し笑っていたので
罰があたったのかなぁ。。
今回はサッパリだったので、次回はシロヤシオ・アカヤシオを狙った山行を約束して帰ってきた。


ここから登った
IMGP0631.jpg


これが今日のハイライト・・・涙・・・
IMGP0634.jpg

IMGP0636.jpg


ここも・・・近くの山も霞んでいる・・・寒い・・・
IMGP0637.jpg

IMGP0640.jpg


ここが一番寒かった
IMGP0646.jpg

IMGP0647.jpg

IMGP0648.jpg


此処から下った・・・長い林道を歩いて駐車地まで
IMGP0649.jpg

こんな感じでした。
霧氷まつりでバスも沢山きていた。
霧氷なし・天気わるし・強烈な風と寒さは一流だった。。かえりに風呂に入り帰宅。情けない山行記録だ。
カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

布引滝【三重県松阪市】 2015.2.10

 2015-02-10
山に行くのに皆さんどんな基準で行先を決めているのかな。
私は優柔不断で迷って迷って・・・行く所を決めるのに疲れる。
まず登山口までの道路状況、タイヤはバッチリだが車が雪(凍結)に弱い
いざという時の為スコップは車に積んでいるが、使いたくないし、スコップを持って
車外に出ると滑って転ぶのが頭に浮かぶ。
そんな感じで休みを一回飛ばした(考えすぎて行くのが嫌になった)
そんな時は何時もこの辺りに行く。好きなんかなあ?台高。
良い所は登山口まで確実に行ける、イマイチなのは雪が少ないので霧氷は期待できない。
霧氷の代わりに氷があるかも?・・・。
そんなこんなで行って来ました「布引滝」。
余談だが日本人は滝が大好きという話を聞いた事が有る。
そういえば好きだなあ滝は。。


登山口(なんの表示も無いが)から、そこそこの急坂を登ると、そこは休憩に最適な広場がある
今は廃墟の作業小屋の横を通り、ほぼ平行道を進む(所々崩壊した道だ)
IMGP0557-1.jpg


ほどなく大規模な崩壊地を横切る
IMGP0561-1.jpg


崩壊地を渡ると緩い登りになる(谷は数えきれないほど渡る)
IMGP0565-1.jpg

IMGP0568-1.jpg


谷はかなり凍っている・・・期待できる・・・とテンションアップ
IMGP0570-1.jpg


雪は少ないが歩きにくい、道が有るような無いような・・・ロープもあるが・・・
IMGP0571-1.jpg


この谷も良い感じに凍っている
IMGP0572-1.jpg


残念もうチョイで完全氷瀑だが・・・でも大満足(布引滝の三段目)
IMGP0574-1.jpg

IMGP0576-1.jpg

IMGP0578-1.jpg

三段目の下の滝(布引滝前衛滝?)
崖の上からヘッピリ腰で撮ったが怖かった
IMGP0581-1.jpg

IMGP0582-1.jpg


登山道に上がる途中の氷
IMGP0584-1.jpg

IMGP0588-1.jpg

IMGP0589-1.jpg
登山道に合流・・・帰ろう・・・

下山中・・・
IMGP0601-1.jpg

途中の谷で軽アイゼンを外して洗う(この軽アイゼン一番歩きやすい)

IMGP0603-1.jpg


この丸太橋はなんとか歩けるようになったが・・・
IMGP0605-1.jpg

IMGP0606-1.jpg


この橋は無理・・・上と長さが違う・・・
IMGP0607-1.jpg


もうすぐ登山口だが道の横は凍っている
IMGP0617-1.jpg

完全氷瀑だったら滝の全景が見える伐採地まで行く予定だったが
残念ながら今年も完全は見れなかつたが大満足な滝見だった。

動画(滝とダム)

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫