高見山  (2015.1.29)

 2015-01-29
近所の方が一度霧氷を見たいということで今日は三人だ。
この方は山登り二回目で、五年ほど前に夏の金剛山に一緒に登ったことがある。
霧氷があるなら何処でもいいと言うが、金剛山は登ってみないと分からないので
確実に霧氷がある?あると思う高見山にきめた。
そんなこんなで定休日の「たかすみ温泉」の駐車場に到着(この前も定休日やったなぁ)。

今日の高見山は風もなく穏やかだった、青空が無かったのは少し残念だったが
強風時のそれに比べると若干小さいが、それなりの霧氷もみれて良かった。
初めて霧氷をみて感激していた。
山に登るのは五年ぶり二回目だったが良く歩いたと感心した。

あっそれから今日はウイークデーなのに下山時50人以上のハイカーと挨拶を交わした。
大賑やかな高見山だった。。


IMGP0540-1.jpg

IMGP0542-1.jpg

IMGP0543-1.jpg

IMGP0544-1.jpg

IMGP0546-1.jpg

IMGP0548-1.jpg

IMGP0550-1.jpg

IMGP0552-1.jpg

IMG_2282-1.jpg

IMG_2284-1.jpg

IMG_2285-1.jpg

IMG_2286-1.jpg

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

高尾山の水仙   2015.1.23

 2015-01-23
予定の山は天気がイマイチなので中止した。天気予報は土日は行楽日和と言っているが
生憎、仕事で山には行けない。来週後半に変更したが・・・天気は良いのか悪いのか?。
今日は超近場の高尾山の水仙を見に行こうと相方を誘った。
相方は朝が苦手なのか早朝出発の時はほとんど誘いに乗らないが今日は昼からなので
ホイホイとついてきた。
繹比古繹比賣神社の先にある公衆トイレの前がハイキング道(高尾山創造の森)だ。
入り口で市役所の方とNPO法人まちづくりプロジェクトの三宅さんと四人で登った。
市役所の方とNPO法人の方は2月15日(日)に予定している「かしわら水仙郷ウオーク」
下見(水仙の咲き具合)らしい。
水仙はほぼ7分咲きだ、今年は少し早いようだ。

水仙郷でお二人と別れ山頂に向かった。今日の山頂は微妙に霞んで明石海峡は見えるが
大橋は見えない・・・そんな感じだ。


繹比古繹比賣神社
IMG_2210-1.jpg

IMG_2213-1.jpg

IMG_2214-1.jpg


かしわら水仙郷
IMG_2273-1.jpg

IMG_2271-1.jpg

IMG_2276-1.jpg

IMG_2278-1.jpg

IMG_2279-1.jpg


高尾山 頂上
IMG_2244-1.jpg

IMG_2245-1.jpg

IMG_2250-1.jpg


阿倍野ハルカス
IMG_2252-1.jpg


大和川と石川(柏原市役所前)
IMG_2254-1.jpg

IMG_2256-1.jpg

IMG_2259-1.jpg

IMG_2263-1.jpg

IMG_2267-1.jpg
カテゴリ :里山ハイキング トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

竜ヶ岳(鈴鹿山系) 2015.1.16

 2015-01-16
今日は竜ヶ岳に行って来た。
何処に行くか迷っていたが、天気予報ではこの方面は晴れという事で決めた。
竜ヶ岳は2012.2.12以来の2回目だ。3年前は吹雪で景色は全然駄目で
山頂では恐ろしいほどの強風と、この山は寒い、風が強いと良い印象はない。

寝過ごして遅めのスタートで焦っていたら、名阪国道の柘植インター付近で大渋滞
トラックが荷物を落としたらしくノロノロ運転で目的地の宇賀峡キャンプ場の駐車場に
予定時間を大幅に遅れて到着した。駐車場まで雪は無い、この時期除雪された雪が道路側面に積まれているが
それも無い、ここに来るまで入道ヶ岳、御在所岳、鎌ヶ岳と横目で眺めながら走って来たが
どこも雪は少ないようだ。
そんなこんなで歩き始めたのは9時前だ、最初は長い林道歩きだ。


登山道は4本あるが、冬季は一番安全らしい遠足尾根を
登ったが遠足尾根とソフトなイメージだが、これが中々手強い。


見ての通り林道は勿論だが植林の急登も雪はない。
IMGP0475-1.jpg


植林の急登が終わると小さな岩場がある、ここで初めて雪をみた。
IMGP0476-1.jpg


岩場を超えると今度は自然林の急登だ、息を切らして登るとやっと稜線だ。
IMGP0477-1.jpg


目的地の竜ヶ岳が見えてきた(一番奥の山)
IMGP0480-1.jpg


3年前は何も見えなかったが今日は天気がいいので辺りがよくみえる。
天気は良いが今日も以前に増して風が強い。煽られながら歩く。
残念なのは霧氷は無い。高見山より強い風が吹いているのに・・・霧氷は風だけではないのか・・・。
IMGP0483-1.jpg

IMGP0486-1.jpg

IMGP0487-1.jpg

稜線はそこそこのアップダウンがあり歩きごたえがある。
以前吹雪の時はスノーシューが有ったので山頂まで行けた。
そのため今日も持ってきたがただの重りになった。
つぼ足で十分歩けた、時々踏み抜いたが。

IMGP0490-1.jpg

IMGP0491-1.jpg


あれを登れば山頂だ。
今この場に登って来たのは壁のような急坂だった、帰りに写真は撮ったが、登りは余裕なしだった。
IMGP0492-1.jpg

IMGP0493-1.jpg

山頂は体を飛ばされそうな強烈な風だ、雪も飛ばされて地面は凍っている。

IMGP0494-1.jpg

飛ばされそうなのでトットと下山だ。

IMGP0496-1.jpg


山頂付近の登山道は凍てついている。
IMGP0500-1.jpg


次は春に羊を見にくるか・・・。
IMGP0503-1.jpg

IMGP0504-1.jpg

IMGP0505-1.jpg

IMGP0508-1.jpg


御池岳と藤原岳
IMGP0510-1.jpg

IMGP0511-1.jpg

IMGP0512-1.jpg

風が強いので雪が綺麗・・・なんっていうのかな?風紋か??な?。

IMGP0514-1.jpg


急坂・・・写真でみると・・・?
IMGP0518-1.jpg

山頂手前の急坂を下から。
IMGP0519-1.jpg

IMGP0521-1.jpg

IMGP0524-1.jpg

駐車場に着いた時、広い駐車地に三台停まっていた。時間が遅いのに係員もいないので詰所前で登山届を
提出して歩き始める。
今日は私が最後に登ったハイカーのようだった。登る途中3名の方とすれ違った、皆さん山頂は立っていられない
ほどの強風で山名坂にタッチして早々と下山だと言っていた。私の後からは誰も歩いていない。
3時過ぎ2時頃か?に駐車地に帰って来ると、
係員が詰所に座っていたので、駐車料金(入山料含む)500円を渡した。
下山したので、登山届を返してもらう為ポストを明け探していると、係員の方が警察に提出するので
返せないと言う・・・それはそれで別に良いのだが・・・なんか変だなぁ・・・。
帰りは順調に走れたので4時過ぎに帰宅した。

竜ヶ岳は春のシロヤシオの咲く時は賑やかそうな山だが、今の時期は人気が無いのかなぁ。
風が強いので食事もままならないから人が少ないのか?。
今日も昼飯は、稜線が終わり樹林帯付近の風の無い(当然景色も良く無い所)所で食べた。
人の少ない山は好きだが、強風は・・・。

山と高原地図  GPSログ
鈴鹿山系 竜ヶ岳
カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

三峰山 (2015.1.11)

 2015-01-11
年末から正月は仕事その他のことで忙しく山に行くのは久しぶりだ。
比良に行く予定だったが何やら雪が凄いらしい。
この方面は道路を除雪しているので、登山口までは難なく行けるが、雪が多い山は私の体力では無理。
あっさり予定変更。
登山口まで無事にたどり着け、尚且つ雪の少ない所。
三峰山に行って来た。今日の三峰山は雪が少なく霧氷もイマイチだったが、天気が良く
青空に雪景色が綺麗だった。今年初めての山登りは、まあまあ良かったかな。


山と高原地図アプリだが(紙の地図も同じ)写真でわかるように 三峰山 みつえ青少年旅行村登山口が北(地図の最上)ギリギリに掲載されているため、
タブレットのGPSが現在地を示さないで「現在地は表示中の地図の範囲外です」と表示される。
【ガーミンのログ】を載せた。
地図三峰山


雪はすくないが風もなく穏やかな日だ。
IMGP0389-1.jpg


霧氷と言うより雪が被さっているようだ。
IMGP0392-1.jpg


写真はイマイチだが朝日が木々の間から光り綺麗だった。
IMGP0401-1.jpg

IMGP0403-1.jpg


やっぱ霧氷は青空が一番だ。
IMGP0408-1.jpg

IMGP0410-1.jpg

IMGP0414-1.jpg

IMGP0416-1.jpg

IMGP0417-1.jpg

IMGP0419-1.jpg

IMGP0420-1.jpg

IMGP0421-1.jpg

IMGP0423-1.jpg

IMGP0424-1.jpg

IMGP0427-1.jpg

IMGP0428-1.jpg


三峰山 山頂
IMGP0430-1.jpg



山頂から曽爾高原、倶留尊山
IMGP0432-1.jpg


八丁平も今日は穏やかだ。
IMGP0435-1.jpg

IMGP0438-1.jpg

IMGP0440-1.jpg

IMGP0444-1.jpg

IMGP0449-1.jpg

IMGP0456-1.jpg

IMGP0457-1.jpg

IMGP0460-1.jpg


高見山も綺麗にみえる。
IMGP0461-1.jpg


下山はヒメシャラが綺麗な新道コース
IMGP0462-1.jpg

IMGP0463-1.jpg


新道峠
IMGP0468-1.jpg


奈良交通の霧氷号が3台停まっていた。
IMGP0470-1.jpg


霧氷まつり会場。
今昼前だ広場のテントも準備中の人が一人か。毎年霧氷まつり期間中にくるが、いつも早いので
無人の会場を横目で眺めながら通りすぎる・・・。(祭りとか賑やかななのは苦手だからいいか。性格暗い?)
IMGP0472-1.jpg

登山口までの道路はほぼドライで問題なかったが、一か所だけ凍結していたため少し滑った。
369号線の「みえつ青少年旅行村登山口」に右折すると所を右折しないで100mほど過ぎた所に
新しい公衆トイレが出来ていた。最新の設備で最高だった。

 


カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫