タマネギの収穫 2013.5.28

 2013-05-28
タマネギは猪も嫌いなのか無事収穫です。葉?(茎)が折れた順番に収穫です。
その他の夏野菜も概ね順調のようですが、今から奴らの行動が活発になるので油断できません。

山のほうは随分御無沙汰しています。もうそこそこ登れますが、もうチョイ辛抱・・・します。今までは少しよくなると登っていたので、今回は焦らないでゆっくりと?と書きながら、どこか行こうか?とか考えています。
2005年版の「山と高原地図」の、某山域の地図をながめながら久しぶりに夏山はこの辺りに行こうか?今また行けるやろうか?もうチョイ楽な所が良いかな~と毎日地図を眺めている今日この頃です(笑)。

IMG_4332.jpg

IMG_4333.jpg

IMG_4335.jpg

IMG_4336.jpg

IMG_4337.jpg

IMG_4338.jpg

IMG_4339.jpg

IMG_4340.jpg

IMG_4341.jpg

IMG_4342.jpg

IMG_4343.jpg

IMG_4344.jpg

IMG_4345.jpg
カテゴリ :家庭菜園 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ゆるゆるの山歩き 2013.5.14

 2013-05-14
ゴールデンウイークは3日以外は全部仕事だった。今日はヒルの出る前の鈴鹿 御池岳の予定だった。
天気もよさそうで楽しみにしていたが、またしても腰痛だ。一進一退と言うがまさにその通り。
前の山登りから10日も間隔があいているのに困ったものだ。
御池は諦めたがホームグラウンドの金剛山の二輪草か葛城山のツツジも良いか?、いや~カトラも天狗もしんどいし・・・もう行く所がない・・・いろいろ考えて、今の私でも歩けそうな所があった。

この山は行きたくなかったが・・・。

往復4kmで超ゆるゆるのアップダウンしかも展望は抜群・・・お勧めできませんが。
もうどこか分かったと思いますが。GPSの軌跡や山名も出しません。


IMG_4278.jpg

IMG_4282.jpg

IMG_4284.jpg

IMG_4288.jpg

IMG_4293.jpg

IMG_4294.jpg

IMG_4295.jpg

IMG_4296.jpg

IMG_4297.jpg

IMG_4301.jpg

IMG_4302.jpg

IMG_4303.jpg

IMG_4304.jpg

IMG_4305.jpg

IMG_4306.jpg

IMG_4307.jpg

IMG_4308.jpg

IMG_4310.jpg

IMG_4311.jpg

IMG_4313.jpg

IMG_4317.jpg

IMG_4318.jpg

IMG_4323.jpg

IMG_4324.jpg

IMG_4326.jpg

IMG_4327.jpg

IMG_4328.jpg

気分転換には良い山歩きでした。石楠花はまだ蕾が多かった。最終目的地のピークでコーヒーを飲み景色を楽しみ来た道を引き返した。車に戻って何か忘れてるような・・・飯を食べる事を忘れていた。
そのくらいあっと言う間の山歩きだった。。
カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

夏野菜の植え付け 2013.5.6

 2013-05-06
1週間前に買ってきた夏野菜を植えました。

今年は猪の嫌いな物?を重点的に植えました。

大丈夫かな???・・・・・・。

今日植え付けた夏野菜:ナス・キューり・ピーマン・シシトウ・タカノツメ


トマト&ミニトマト(ハウス)
IMG_4267.jpg

エンドウ豆の花IMG_4268.jpg

イチゴIMG_4270.jpg

ニンニク
IMG_4271.jpg

タマネギとエンドウ豆
IMG_4272.jpg

ゴボウIMG_4274.jpg

ナス・キューり・ピーマン・シシトウ・タカノツメ
IMG_4277.jpg
カテゴリ :家庭菜園 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

『台高』野江股ノ頭・白倉山・大熊谷ノ頭2013.5.3

 2013-05-04
私の山登りは単独が多い。人気のない寂しい山が好きだ。ゴールデンウイークで人気のある山は人が多いだろう。どこか休みの日でも人の少ない寂しい山はないか(なんのこっちゃ)と・・・
以前から気になっていた、台高の江股小屋谷登山口~江股ノ頭~白倉山ピストン。
登りは一般道で下山は滝見台コースだ。

この辺りならゴールデンウイークでも人は少ないだろう。
白倉山は「からすき谷公園」~古ヶ丸山経由で登ったことはある。その時も誰ともあわなかった。アナグマと遭遇したが。
池木屋山への登山口、宮の谷の少し手前、蓮川沿いの橋を渡り江馬小屋谷林道に入り
しばらく走ると少し上り傾斜の砂利道になった。軟弱な車だ砂利にタイヤを取られ進めない、バックしてアクセル全開で行けば良いのだが、あかんかったら立ち往生だ。
ここは諦めてバックで(Uターン出来ない)蓮川の橋まで帰り少し広い所に車を停めて歩き始める。最後はこの場所に停めたのが正解だったが(結果論)。
林道を20分弱歩くと林道終点だ広場があり車が10台位停められる。
林道はそれなりの車なら平気で(私の以前乗っていたワゴンでも楽々の感じ)終点まで走れる。

終点正面の沢を渡れば登山口だ途中分岐がある右へ登ると滝見台コース、宮の谷渓谷の滝が見えると思う。下山は通るつもりだ。
ナンノキ平までは展望のない植林の急坂を登る。ナンノキ平から傾斜も緩くなるが、野江股ノ頭へは急坂下りだその後の登りはキツイ。野江股ノ頭から白倉山まではアップダウンが多い、しかも傾斜がキツイ、歩きながらこの道を引き返すと今下った何か所かの劇下りを登り返すのか、しんどいなぁと思いながら白倉山に到着。昼飯を食べながら地図を広げて他の道を探す。大熊谷の頭まで歩けば楽そうだ駐車地から少し遠いがまあいいか。
これがまた大熊谷の頭までも急坂のアップダウンの連続、なんとか大熊谷の頭へ到着。
庵ノ谷林道にほどなく合流するが林道が長い、かなり上まで延びている林道だ。やっと終点の蓮川に出たが。
駐車地はこれから30~40分先だが、朝林道始点に停めたので終点まで歩かなくて良い。

結局 江馬小屋谷~ナンノキ平~野江股ノ頭~白倉山~大熊谷ノ頭~庵ノ谷林道の周回になった。
一日たっぷり歩いたが誰一人逢わなかった。寂しい山だった。



GPS 軌跡
野江股ノ頭

沢を渡る
CIMG8484.jpg

沢を渡れば登山届ポストがある
CIMG8485.jpg

CIMG8486.jpg

CIMG8489.jpg

ナンノキ平
巨大な木だ何の木か??。調べたらミズナラの巨木らしい。
CIMG8491.jpg

正面のピークが野江股ノ頭
CIMG8492.jpg

山頂 このまま進めば池木屋山
CIMG8496.jpg

野江股ノ頭  三角点
CIMG8497.jpg

CIMG8502.jpg

CIMG8503.jpg

CIMG8504.jpg

CIMG8506.jpg

CIMG8508.jpg

白倉山 池木屋山・迷岳・古ヶ丸山の分岐点
CIMG8509.jpg

山頂全景
CIMG8510.jpg

CIMG8511.jpg

CIMG8515.jpg

CIMG8516.jpg

大熊谷ノ頭  迷岳はすぐ近くだ。反対側へ下り庵ノ谷林道へ
CIMG8517.jpg

CIMG8518.jpg

すこし下ると右手にフェンスが現れる、フェンス沿いに下る
CIMG8519.jpg

庵ノ谷林道に飛び出す。この林道かなり上まで来ている、と言うことは林道歩きが長い
CIMG8520.jpg

CIMG8521.jpg

庵ノ谷林道をやっと下った。あとは蓮川沿いに駐車地まで・・・長い・・・
CIMG8523.jpg

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫