今日の家庭菜園 (2012.4.28)

 2012-04-28
出勤前天気が良いので畑に行き、タマネギの畝に生えている雑草を取りに行きました。
世間ではゴールデンウイークでまとまった休みが有るようだが、私はほぼ仕事です。


タマネギの草取り後、綺麗になりました。
左橋に芽を出しているのは、しぶとく生き残ったジャガイモ、今年は猪対策として同じ所に植えず4か所に分散して植えたので、全部合計すると何とか収穫出来そうだ。
同じ所に植えると猪が来たら全滅だが、分散していれば運よく被害に逢わない場所もあるだろうと思い分散した。
IMG_3752.jpg


ここのジャガイモも歯抜けだが多少残っている。
この他に2か所あるが、それなりに成長している。
先日購入した夏野菜の苗も順次植えて行く。
IMG_3754.jpg
カテゴリ :家庭菜園 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

夏野菜の苗 2012.4.21

 2012-04-21
JAならけん当麻経済センターで年に一度の夏野菜即売会に行ってきました。
ここで苗を育て販売しているので、ホームセンターやその他の野菜の苗屋さんより少し安いので
今日も人であふれていました。


トマト・ミニトマト・キュウリ・ナス・スイカ・ピーマン・カラーピーマン・シシトウ・プリンスメロン・タカノツメの苗

IMG_3746.jpg




全滅だと思っていたジャガイモも約20%ほど生き残り、芽をだしていました。

IMG_3747.jpg



イチゴの花

IMG_3748.jpg



エンドウ豆とタマネギ 手前のグリーンは雑草 ネットの傍にあるのが生き残りのジャガイモ

IMG_3749.jpg



ハウスのスナックエンドウもう少しで食べられる

IMG_3751.jpg
カテゴリ :家庭菜園 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

霊仙山(鈴鹿山脈北部)2012.4.19

 2012-04-19
霊仙山の福寿草はもう咲いているだろうと思い(なにか旬は過ぎている感じだがこの山は遅いので、昨年は5月5日に行ったら咲き誇っていた)

名阪国道 上拓植から4号線~307号線で多賀まで走り、県道17号で今畑の廃村の登山口に車を停めスタート

今畑登山口~笹峠~西南尾根登山道~近江展望台~最高点~霊仙山~経塚山~お虎ヶ池~お猿岩~見晴台~汗拭峠~落合~今畑

今畑登山口
CIMG6250.jpg

廃村
CIMG6175.jpg

笹峠までの急登 途中からガスが物凄い勢いで流れてくる。
CIMG6182.jpg

近江展望台 この辺りからガスで前が良く見えない 今日は展望は諦めた。
CIMG6185.jpg

CIMG6186.jpg

福寿草 まだ蕾みが多い、5月の連休がみごろか?(花の写真はお約束のピンボケ 悔しい~~。)

何日か前霊仙山に登った方から、蕾みは無く今が満開と指摘されました(汗)
この花は曇りなど天気が悪いと咲かないそうです。朝早くガスの中でしぼんでいるのを蕾みと勘違いしていたようです。
訂正してお詫びいたします。
CIMG6192.jpg

CIMG6193.jpg

CIMG6194.jpg

CIMG6195.jpg

ガスが勢いよく流れているが時々晴れ間が・・・
CIMG6196.jpg

最高点 昨年は白山や御嶽まで見えたのに今年はサッパリだ。
CIMG6198.jpg

頂上
CIMG6208.jpg

霊仙山頂上 標高は1000mチョイだが登り応えのある名山と思う。
CIMG6214.jpg

経塚山 避難小屋もガスで霞んで見える。
CIMG6227.jpg

風が当たらない ここで休む 珍しくコーヒーなど沸かして飲んでいるとガスが消えて晴れて来た。
もうチョイ遅くから登れば良かった。
CIMG6230.jpg

CIMG6231.jpg

CIMG6238.jpg

CIMG6241.jpg

お虎ヶ池
CIMG6244.jpg

お猿岩 どれがお猿岩か??。
CIMG6246.jpg

汗拭峠
CIMG6247.jpg

良く滑るザレた急坂を下る
CIMG6248.jpg

落合まで沢沿いを気持ちよく歩く。
CIMG6249.jpg
今日は肝心な時ガスで何も見えなかったが、大好きな山に変わりは無い。もうチョイ近いと尚良いが
年に1~2回は登りたい山だ。。

GPS 軌跡
霊仙山

霊仙山高度
タグ :

金時山(金時娘に怒られた)2012.4.15

 2012-04-15
藤沢の帰り1時間ほどで箱根なのでついでに金時山に登った。
2泊3日の藤沢だったが、1日目は快晴の中、丹沢に登り2日目は朝から1日中雨この日は用事。最後の日は朝起きると2階の窓から富士山が見えている。今日も良い山登り日和だと思い公時神社(金時神社)に着くころは曇り、そうそう思い通りにはならないか。
金時山山頂から富士山は全然見えない曇り空だ、丹沢で嫌と言うほど見たので今日は良いか。。


公時神社には無料の駐車場と公衆トイレもあるが知らないので手前に停めて料金500円取られた
CIMG6142.jpg


神社の前に金太郎のマサカリが
CIMG6143.jpg

CIMG6144.jpg


金時何とか岩??
CIMG6145.jpg

CIMG6146.jpg

CIMG6147.jpg

CIMG6148.jpg


金時娘はもう80歳位の御婆さんだった
この小屋の前にあった古びた木製のテーブルと椅子に座り、おにぎりを食べていたら、中から金時娘(御婆さん)が出てきて、このテーブルを使うのなら何か一品注文するようにと注意された。
別に何も食べたくないので慌てて他へ移動した。(金時娘に怒られた)。。
CIMG6152.jpg


この山は気軽に登れるからか物凄い人だ
CIMG6153.jpg

本来ならこの向こうに富士山のはずが・・・
CIMG6155.jpg

乙女峠へ 振り返り山頂を
CIMG6159.jpg

CIMG6160.jpg

CIMG6164.jpg


芦ノ湖?
CIMG6162.jpg

CIMG6165.jpg

CIMG6166.jpg


乙女峠
CIMG6168.jpg

CIMG6169.jpg

CIMG6171.jpg


国道を少し歩くと駐車地だ
CIMG6172.jpg
登りも下りもツアー客が多く大停滞だった。
感じとしたら金剛山に登る位だった、それも大阪側の比較的距離が短い(金時山頂まで約1時間だった)

帰りは休日半額で夜間走行しなくて良かった(笑)
新東名を走ったがほぼ平坦な道で走るのは快適だったが、サービスエリアがどこも満車でまいった。

GPS 軌跡
きんとき


金時山高度
タグ :

塔ノ岳~丹沢山~鍋割山(大倉バス停前~)2012.4.13

 2012-04-15
藤沢市に用事があり行く途中、東名大井松田インターから30分ほどの所にある、丹沢山系登山口、大倉バス停前の
コイン駐車場に車を停め 市営無料駐車場もあるが
開門が午前9時と遅いので大倉駐車場にした料金は平日500円(休日800円)
大倉尾根(馬鹿尾根)から塔ノ岳と丹沢山へ登り途中から鍋割山へ回り最後は林道を歩き大倉バス停までのコース。

大倉尾根は息を切るような急坂は無いが何処までも続く登り坂で かなり疲れる。途中 茅ヶ崎市から毎週登りに来ていると言う若い男性と一緒になり、この山の話を色々聞いたが 大倉尾根は馬鹿しか登らないので馬鹿尾根と言うらしい。ヒルも多いと言う鹿が多過ぎるのでハンターが駆除しているらしい今日も鹿が登山道に沢山いた。

スタート地点
CIMG6064.jpg


最初は植林の中を登って行くが、手入れが行き届いているので明るく気持ちよく登れる
植林を過ぎると荒れた道になるが、良く整備されているので問題ない
CIMG6066.jpg


CIMG6068.jpg


CIMG6069.jpg


この登山道は茶店や山小屋がやたら多い(写真はごく一部)
CIMG6070.jpg


この辺りから左側に富士山が見えるようになる
CIMG6073.jpg


CIMG6074.jpg


CIMG6077.jpg


このような所が時々ある
CIMG6078.jpg


結構荒れた道も・・・
CIMG6079.jpg


CIMG6080.jpg


CIMG6086.jpg


塔ノ岳山頂
CIMG6095.jpg


山頂の山小屋
CIMG6097.jpg


塔ノ岳から富士山の横に南アルプス 聖岳 赤石岳・・・北岳・・甲斐駒ヶ岳と南アルプスの山々が肉眼では見えたが写真では良くわからない、少し離れて八ヶ岳も勿論見えた。
CIMG6100.jpg


これから丹沢山へ
CIMG6101.jpg


CIMG6104.jpg


CIMG6107.jpg


丹沢山(日本100名山の標識があるが、この丹沢山系全体を言うらしい、が一応100名山)
CIMG6108.jpg


この山頂にも山小屋が
CIMG6110.jpg


CIMG6116.jpg


金冷から右折して鍋割山へ来た
CIMG6127.jpg


鍋割山 山頂 本来はこの場所から富士山が良く見えるらしいが、もう雲の中でなにも見えず
CIMG6128.jpg


山頂の山小屋
CIMG6129.jpg


後沢乗越 鍋割山からここまでザレた急坂を下り、ここから沢へくだる(大倉方面)
CIMG6133.jpg

沢と言うか谷??に下った
CIMG6136.jpg


橋を渡ると林道だ 未舗装の林道で嫌というほど長い
CIMG6140.jpg
今日は久しぶりに相方と二人で登ったが、最後の林道が長いので疲れて口も聞いてくれない位怒っていた
もっとまともなコースを決めたらと・・・
私も初めてでまさか林道がこんなに長いとは。林道だけで5Km位歩いた。。

丹沢の感想:歩いたのは ごく一部だが展望が良く特に富士山が良く見えるので、なぜかテンションが上がり楽しく歩けた、ザレた所もあるが全体的に良く整備された登山道だ。
山小屋で350の水を買ったが、塔の岳の山小屋は400円で鍋割山の小屋は300円だった。

ちなみに高速夜間割引で半額のため 徹夜で走った 寝ていないので かなり疲れました。。

GPS 軌跡
たんざわ



丹沢高度
タグ :

からすき谷公園~古ヶ丸山/白倉山(台高山脈)2012.4.5

 2012-04-05
家庭菜園のジャガイモが3月の長雨で全滅になりました。
植えた後、毎日のように雨が降っていたので、芽が出ないで腐る確率が高いと思っていましたが。
実際に腐るとショックが・・・
少しでも新しく植えようと、種イモを買いに行ったら、今年は芽が出ないで腐ったので、新しく買いに来る人が多い
そうだ。

家庭菜園のぼやきでした。。

最近いろいろ有り、山登りがめっきり少なくなっています。今日の次はまた10日位先になるかな??
今日は、古ヶ丸山と白倉山へ、からすき谷公園からピストンで行きました。
最初は、谷の方から登り、下りは尾根コースの予定でしたが、谷の方は舗装した林道がほとんどの様なので、尾根コース、ピストンにしました。
最高に面白い山でした。(個人の感想、)。

古ヶ丸山までは普通の山登りだが、古ヶ丸山~白倉山までは最高だった。


公園駐車場 綺麗なトイレもあり。看板の横が尾根コース登山口
CIMG5996.jpg



最初は植林の急坂(この上から急坂になる)
CIMG6000.jpg


柁山
CIMG6002.jpg


宮川が眼下にみえる
CIMG6005.jpg


清治山
CIMG6006.jpg



CIMG6012.jpg



CIMG6016.jpg


この辺りから岩の細尾根に・・・
CIMG6021.jpg



CIMG6021.jpg



CIMG6022.jpg


古ヶ丸山 山頂
CIMG6025.jpg


大熊おとし 写真ではイマイチ分かりにくいが、結構スリルがある岩登り。
CIMG6031.jpg


白倉山 山頂
CIMG6034.jpg


大熊おとし、上から(この写真を撮るのにストックを自分の足に立てかけて写真を撮っていたらストックが一本下の崖へ落ちた、もう古いので良いかと思いロープで下に下りたが、何かもったいない気がして崖をカニのタテバイ状態でやっとのこと取って来たが、新品でも二本で一万程のものに(今なら何百円?)危険を冒して取りに行く自分にビックリした。足を滑らすと・・・
CIMG6039.jpg


今日も誰とも逢わないと思っていたら、タヌキ?に逢った。。。
CIMG6042.jpg


からすき谷公園に下山
CIMG6049.jpg

今日ここに来たのは、どうしても行って見たい所があったのでこの山に来た。

【日本三大渓谷:黒部渓谷(富山県)大杉渓谷(三重県)清津峡(新潟県)】

この駐車場を真っすぐ進むと、大杉谷登山道、登山口 宮川第3発電所に行ける。
大杉谷の桃の木小屋が今月下旬7年ぶりにオープンするらしい。
すぐにも行きたいが、最近忙しくいつになるか予定が立たないが、秋までには絶対行こうと思っている。
夏はヒルが怖いので・・・




この赤い橋までは綺麗な道路だ。この橋を渡ってから落石注意の細い林道が発電所まで続いているが
まあ林道だからこんなものだろう。
CIMG6051.jpg



CIMG6052.jpg


昔の船着き場 今は川の水が少ないので、ここまで小型バスが来るらしい登山者用に
CIMG6058.jpg


横には駐車場もある(トイレも)この500mほど手前にも同じような駐車場があった
車はこれから先は進めない
CIMG6057.jpg


登山届ポストとトイレ
CIMG6056.jpg


発電所の横を歩いて行けば登山口
CIMG6055.jpg



CIMG6053.jpg


六十尋滝  第1船着き場付近にあった滝、大杉谷にはこんな滝が(もっと綺麗)沢山ある

CIMG6060.jpg



桃の木山の家

GPS 軌跡
古ヶ丸山

古ヶ丸山高度

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫