裏山徘徊  2012.3.29

 2012-03-29
今月は葛城山と白鬚岳の2山しか登っていない。今までにない少なさだ。

最後の山登りが14日、次の休みは4月5日と7日の飛び石、このどちらかには山登り出来ると思うが。

この間、仕事も忙しく(ほんまかいな)おまけにウイルス性腸炎と言う訳のわからない病気もしました、笑。

今日は久しぶりに昼から用事がなく。天気もいいし裏山に行ってきました。

週に2~3回山へ行くと、次はどこの山へ行こうか悩みますが、これだけ空くと行きたい山のストックがかなり出来たので
当分何処へ行こうか悩まずにすみそうです。。




IMG_3700.jpg

明神山 三等三角点  点名「西山」 273.56m

IMG_3701.jpg
タグ :

白鬚岳(台高山脈)東谷出会~ピストン2012.3.14

 2012-03-14
最近休みの日は天気が悪く、たまの晴天は家庭菜園が忙しく10日ほど山に登っていませんが
今日は快晴の中、以前から気になっていた白鬚岳に行って来ました。


国道169号線、上多古バス停横の橋を渡り右折し10分ほどで神之谷林道、東谷出会登山口に到着、少し広い所に車を停めてスタート
5分ほど林道を歩くと道順の標識がある、沢を渡れば登山口だ。沢を4回渡り返して登って行くと正面に滝が現れる、滝を巻きながら登って行く、最後の水場を右手に見送り尚登って行くと滝の上(横)に出る。
滝を過ぎると植林の急坂だ、ジグザグに登って尾根へ、そこから小白鬚までは緩やかな登りだが小白鬚から折角登ったのに下りになり、その後は崩壊した細尾根でアップダウンの繰り返し、一番の核心は白鬚岳の手前ピークだ
壁の様な所を這い登るやっと登り山頂かと思うと白鬚は又下って登り返しの先だ。

けっこうハードな山登りだったが、面白い山だった。


この近くに車を停め、林道へ
前に何処かの林業会社の広場があるがロープでさえぎり立入禁止の看板がある、この看板の横も広いが吉野警察の
駐車しないで下さい、の看板(駐車禁止でなく協力?)その他の路肩に停めれば問題ないと思う、私も停めて登った。
CIMG5925.jpg


沢を渡り返すと崩壊の跡?岩のゴロゴロした所を進む
CIMG5929.jpg


林道終点で沢を渡り登山口へ(沢は4回渡り返す)
正面に滝が現れる、この滝は巻いて登る、途中足を滑らすと滝壺まで落ちる所があるが岩を掴みながら渡ると問題ないと思う
CIMG5931.jpg


最後の水場
CIMG5932.jpg


水場を過ぎ滝を巻き、急登の植林をジグザグに登れば尾根へ出る
CIMG5938.jpg


尾根の分岐
CIMG5940.jpg

CIMG5947.jpg


尾根へ出ると樹氷が綺麗だ
CIMG5953.jpg


ほぼこの様な細尾根をアップダウンを繰り返しながら進む
CIMG5957.jpg

CIMG5959.jpg

CIMG5961.jpg

CIMG5963.jpg

CIMG5968.jpg


白鬚岳山頂
 ここはとんでもない急坂でおまけに雪、岩と木の根に掴まりながら 這いつくばって登ったので
写真は無い、登りながら下りはヤバイな~と思っていたが、案外簡単に下れたが写真は撮る余裕なし(笑)

山頂の標識は誰かの個人的な物だ(登山家??)
CIMG5970.jpg

よって隣にあった三角点
CIMG5971.jpg


山頂から大台ヶ原方面
CIMG5972.jpg


下山中の景色
CIMG5980.jpg


振り返り 白鬚岳
CIMG5981.jpg

同じ所から 小白鬚
CIMG5983.jpg

CIMG5986.jpg

CIMG5988.jpg


小白鬚から??特定出来ず
CIMG5990.jpg


小白鬚
CIMG5991.jpg



GPS 軌跡
しらが


長さ   8.1Km
最高標高 1368m
最低標高  440m
上り   1165m
下り   1059m
白鬚岳高度
タグ :

春をみつけに家庭菜園へ (2012.3.8)

 2012-03-08
家庭菜園にも春が来ました。
ウグイスの調子はずれな鳴き声や 草花をみながら畑仕事に励んでいます(笑)


IMG_3620.jpg
ふきのとう


IMG_3623.jpg
さくらんぼ


IMG_3626.jpg
えんどう豆の花(ハウス内)


IMG_3629.jpg
白菜の花(葉が巻かないで開いたまま花が咲いた、植えるのが遅かったのか?失敗作)


IMG_3631.jpg
オオイヌノフグリ(春一番に咲く花)


IMG_3619.jpg
土筆 (ピンボケ・・・撮る時これはピンボケになると思い10枚位撮ったが全部×難しい)





梅の花
IMG_3633.jpg

IMG_3635.jpg

IMG_3636.jpg

IMG_3638.jpg
カテゴリ :家庭菜園 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

葛城山 2012.3.1

 2012-03-02
3月1日、今日は昼過ぎから仕事。普通なら家でじっとしているのだが、3月2日の休みは雨の予報だ
明日雨では山も行けない、と言うわけで近場の山へ行って来ました。

いつものように水越峠に駐車して、天狗谷コースで山頂へ、天気は薄曇り見通しはかなり良く大峰やその他の山も良く見えた(その他とは悲しい事に特定出来ない)。

山頂から葛城ロッジの方へ行き、ロッジ横から櫛羅の滝コースで一度 奈良側へ下り、北尾根コースで登り返し
ダイトレへ、山頂の方へダイトレの階段を登り、キャンプ場より天狗谷コースに入り下山する。

アホみたいなハイキングだ。

中途半端な雪のため滑って歩くのが大変だった。蛇の目でお迎え、状態だった。

天狗谷コース
CIMG5883.jpg

CIMG5885.jpg


葛城山 山頂
CIMG5889.jpg


山頂から
CIMG5890.jpg

CIMG5891.jpg


高原ロッジと大峰山脈
CIMG5892.jpg


ロッジからの金剛山
CIMG5897.jpg


櫛羅の滝コース登山道
CIMG5898.jpg

CIMG5899.jpg

CIMG5900.jpg

CIMG5901.jpg


櫛羅の滝
CIMG5902.jpg


分岐を北尾根コースで登り返し
CIMG5903.jpg


北尾根コース展望ベンチからの大峰山脈
CIMG5909.jpg


北尾根コース登山道
CIMG5910.jpg


ダイトレとの分岐
CIMG5911.jpg


ダイヤモンドトレール登山道
CIMG5914.jpg

CIMG5915.jpg


GPS 軌跡
かつらぎさん


葛城高度
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫