今日の金剛山 <2010.11.28>

 2010-11-28
 
朝7時ごろパラパラと雨が降っていたが8時前止んだので
 
金剛山へ行く、水越峠は日曜日なのに天気が悪いので車が少ない
 
登り始めて30分くらいで雨が降り風が強く寒い、大日岳手前で雨は上がるが寒いのはかわらず
 
山頂広場には寒いので行かず、売店前で昼飯を食べさっさと下山する。
 
登り:水越峠~西太尾根~大日岳~売店前
 
下り:ダイトレ~水越峠
 
 
西太尾根

 

 
 
大日岳

 
 
3週間前来た時は4度だったが暖かいな~と思ったが、今日は1度違うだけで寒かった
体感温度が相当違うようだ。(11時15分)

 

 

 
 
 
ダイトレ

 

 
 
 
タグ :

やさいの状態 <2010.11.28>

 2010-11-28
 
家庭菜園の野菜が順調に育っているので収穫が待ちどうしい、特に白菜とキャベツはなかなかの物だと思う
 
昨年はサッパリだったので一年でだいぶ腕を上げたか、たまたまか?来年わかるかな(笑)
 
 
 
白菜

 
          

 
キャベツ & サニーレタス

 
大根

 
大根 & 人参

 
ブロッコリー

 
ミズ菜

 
ワケギ & ネギ

 
カブラ

 
玉葱 & エンドウ豆

 
ニンニク & ニラ

タグ :

箕面の滝~勝尾寺 <2010.11.27>

 2010-11-27
 
大阪でこの時期 紅葉
 と言えば 箕面の滝 駐車場がすぐ満車になるので早目に自宅をスタート
 
8時ごろ市営大日駐車場に到着、10分ほど歩けば箕面の滝。
 
 
 

 
 
動画すこし撮りました
 
 
 
駐車場の前

 

 
 
ここは東海自然歩道(東京 高尾山~大阪箕面公園まで)の西の起点

 
東海自然歩道

 
箕面川ダム

 

 

 
開成皇子の墓(最勝ヶ峰)

 

 
勝尾寺の裏山から

 
裏山から下りてきたので入場料金400円を出してないので、お賽銭を少々…

 

 

 

 
勝尾寺の隣にある勝尾寺園地ここから来た時と違う登山道へ

 
自然研究路

 
駐車地を通り越し箕面駅の近くまでモミジの天ぷらを買いにいく
滝の上(これから下の3枚は天気がいいので綺麗?)

 
滝の上

 
滝の上

 
天気が良く
 
滝も寺も 凄い人だった滝から駅までの人ごみは心斎橋なみか??
 
登山道は人もすくなく快適に歩けた。
 
モミジの天ぷら けっこう美味しかった
 
 
 
タグ :

金剛山系:明神山の紅葉(黄葉)<2010.11.24>

 2010-11-24
 
国道25号線から【南側金剛山系:北側生駒山系】が綺麗に紅葉しているので、何時もの様に明神山へ行く。
 
金剛山系北端の明神山は夏の間はハイカーにめったに逢わないが、この時期はけっこう逢う
 
つい最近も近鉄のツアーで大勢のハイカーが登っていた後日知ったが参加者991人明神山へ登ったそうだ。
 
 
 
 
国道からみると綺麗だが登ってみるとパステルカラーと言うか、紅がすくないので地味~~
 
無理やり切り取った感じの黄葉です 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
山頂から奈良市

 
 
展望台

 
 
展望台

 
 
信貴山

 
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 

 
 
 

 
 
冬イチゴの葉

 
 

 
 
 
 
帰り道関屋地堂を南に関屋へ    関屋から 二上山

 
 
 
関屋から明神山

タグ :

秋の収穫祭

 2010-11-23
 
毎年恒例秋の収穫祭へ徳島県の山奥へ行って来ました、大豆から豆腐をつくったり、ゆずを絞りポン酢を作ったり
ポン酢も100パーセントゆずで作るので絶品、蕎麦も実を石臼で挽き十割そばを打ちます、最高に美味しい蕎麦、趣味で昔の道具を使い手間をかけて作るので毎年楽しみにしているイベントです。
 
 
 

           淡路ハイウエイオアシスから明石海峡大橋
 
 
 
 

                              家の裏山
 
 
 

                        向かいの山ここも一番上の家
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
          石臼これで蕎麦を挽く                        絶品蕎麦
 
 

                   名前を忘れたが、ハンドルを回し実と殻をわける道具
 
 
 
 

                       正面の山の向こうは剣山
 

                  朝下から霧が上がって来る(標高400m超)
 
 
 
 
私は途中で抜け出して石鎚山へ行きましたが、その間つるし柿を採りに行ったり、ゆずを絞ったり楽しかったようです、一つだけ条件がありました、面河からは行かない事そこからは後日皆で行こうと
 
石鎚山の写真後でブログを見ると順番がバラバラもう一度写真をアップします(もうええちゅうねん)かな
 
 
 

天狗岩から弥山へ帰る途中で撮った
 
 
 

弥山山頂神社
 
 
 
 

 
 

 

中央に見えている登山道は土小屋からの道
 
 
 
 

弥山山頂からの天狗岳
 
 
タグ :

石鎚山:弥山~天狗岳、南尖峰

 2010-11-22
 
四国のDASH村【この記事は後日アップ】のような所へ遊びに来たので21日(日)石鎚山へ行く(単独)
 
高速道路で約2時間30分で登山口ロープウエイ乗り場駐車場、土小屋ルートで行く予定だったが、いよ西条IC
 
から遠すぎるのでもっともポピュラーなルートになった。
 
ロープウエイ山頂成就駅から緩やかに20分登ると石鎚神社成就社に着くここから八丁坂を下る。
 
鞍部から10分ほどで急坂になる。
 
 
 
 
 

鞍部からの急坂ほぼ階段になっている
 
 

ためし鎖、これを登り、下の写真を下る

ロープウエイ乗り場は晴天だが、このあたりから山頂をみるとガス、山肌には雪がある
 
 

ガスの山頂
 
 
 

石鎚山山頂(弥山)
 
 
 
 

 
 
 

弥山から向こうに見える天狗岳をこえて南尖峰へ行く途中ガスと強風で少ない髪の毛が
写真でみたら怖そうだが案外簡単に歩ける
ガスで高度感があまり無いからかな、風にだけ気をつければ問題ない
 

南尖峰
 
 
 

途中で下をみる、すいこまれそうだがガスでこの程度しかみえない
 
 

この写真でも怖そうに見えるがあの上に立っても怖くない、所々危ない所がある程度
 
 
 

向こうに見えるのが山頂(弥山)中央の高い所が天狗岳
 
 

弥山から
 
 

下山は鎖は危ないので巻き道を下る
 
 

ロープウエイから下は良い天気だ
 
ロープウエイを降り5分も歩くと足が重たく登りも下りも
最悪の状態この二日ほどあまり寝ていないからか?
かろうじて天狗岳~南尖峰のスリルある尾根?歩きは楽しかった
その他は最後までしんどい一日だった。
 
もう半月早いと綺麗な紅葉をみれたのに
このまえは半月早かった(涸沢)
今回はついでに行ったのでしかたないか。
 
 
 
 
 
タグ :

二上山:裕泉寺の紅葉<2010.11.16>

 2010-11-16
 
裕泉寺の紅葉をみるため二上山へ
 
ふるさと公園~雄岳~岩屋~雌岳~岩尾根で裕泉寺~ふるさと公園駐車地
 

ふるさと公園から雄岳(肉眼では綺麗)??
 
 

     456段の階段
 
 
 

第一ベンチからの雄岳:雌岳
 
 

雄岳山頂   【天武天皇皇子 大津皇子の墓】
 
 
 

岩屋に咲いていた【サザンカ】
 
 
 

雌岳~雄岳
 
 

雌岳山頂
 
 
 
 
 
 
裕泉寺のモミジ
下全部裕泉寺にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 裕泉寺のモミジは今からが盛り連休までもちそうです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週末からDASH村のような所へDASH村でやっているような事を
(なんのこっちゃ???)
本物は東の方らしいが
西の方にいきます、山の中ですが
抜け出して本物の山へ一人で行こうと思っています
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タグ :

80年前に消えた幻のトンネル<2010.11.13>

 2010-11-13
 
土木の日記念イベント【亀の瀬地すべり見学会】 に行って来ました、調べてみると土木の日は11月18日です
 
は十と一で十一月 は十と八で十八日
 
18日はウイークデーなので今日かな?
 
私の家からJRの駅まで30分ひと駅乗って駅から現地まで20分で約60分
 
徒歩で50分といかにも中途半端な距離です。もちろん徒歩で行きました。
 
 
80年前の地すべりで埋もれたと思われていたトンネルが、地すべり防止用トンネルを掘っていたら
 
丁度カタカナのキの字のようにぶち当ったと言う、一本は危ないので埋めもう一本はほぼ原形を残し
 
保存している、鉄道マニアではないが興味があるので参加しました。
 
 
 
旧亀ノ瀬隧道 見学資料   2010.11.13   <資料作成>柏原市教育委員会 文化財課 石田
 
<概要>
・大阪・奈良間における最初の鉄道は大阪鉄道(現関西本線)によるもので、「亀ノ瀬隧道」は明治22(1889)年
 に着工、明治25(1892)年1月に完成した。長さ439メートルであった。
 このトンネルの西口近くの一部が今回見つかった。
 
・トンネル内部構造の煉瓦組積法は、起拱線から下部の側壁はイギリス積みを採用し、上部のアーチは長手積
 みである。
 
・大正13(1924)年には先の単線トンネルとはコースを変えて、長さ703メートルの単線トンネル2本が設けら 
 れ線路が増設(複線化)された。
 
・大正期のトンネルは線路増設時に新たに掘削されたものであるが、大阪行きのトンネル西口より246メートル
 は明治期のトンネルの一部を活用していた。つまり奈良方から大阪方へ向かう列車は大正期の抗門から入り
 明治期の抗門からでていたのである。
 
書き写すのも疲れますね~も~しんど、、、、以下省略
 
 
煉瓦の積み方 イギリス積 オランダ積 フランス積 なるほどヨーロッパか??

 
 
    最初は地すべり用トンネルの説明がある。あのせまい範囲で約7キロのトンネルが掘っているらしい。

 
 

集水井内部パイプのような所へ水が流れて下のトンネルの中央にある配水溝を大和川へ流す
 

 
 

集水井を上からみたところ
 
 
このトンネルを掘っていて旧国鉄のトンネルへ当たる

 
 
 

 
ほぼ原形綺麗だ

 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 
 

黒くすすけている所までイギリス積、その上アーチ部は長手積らしい
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

あの鉄橋もかなり珍しい形状らしいが、鉄道マニアの方は皆さんご存じらしいので
 
このくらいで終わります
 
ちなみに新しく工事が始まるので当分公開は無いとのこと
 
工事が終わると一般公開の予定らしい。
 
 
 
 
 
                                   
 
 
 
 
 
 
 
 
タグ :

山上ヶ岳~稲村ヶ岳 <2010.11.11>

 2010-11-11
 
朝7時に洞川の母公堂から清浄大橋(女人結界)経由、山上ヶ岳~レンゲ辻(女人結界)~
 
山上辻(稲村小屋)~大日山~稲村ヶ岳~法力峠~13:30分 駐車地:母公堂 着
 
 
 

 橋の手前にある大きな駐車場で
 
 
 

右から書いているのと左からとあるが
何か理由があるのかな?
 
 
 

すこし雪が積もっている
 
 
 

女性は勿論だれも歩いていない
雪の上に動物の足跡
 
 
 

鎖が岩に氷ついている
アイゼンは持ってきたが一度滑ったら装着しよう
 
 
 
 

東の覗きから
風が強くて前へ行くのが怖い
 
 
 

東の覗きから
金剛山:葛城山:二上山
 
 
 

 
 

 
 
 

西の覗きの上から

 
 
 
 

山上ヶ岳山頂(1719m)
正面のとんがり【大日山】 左【稲村ヶ岳】これから向かう
 
 
 

 
 

 
 

 
 

これは左から
 
 

レンゲ辻を過ぎると氷が岩肌についている
日当たりが悪く風が強いのでかなりの距離がこの状態
横は崖滑らないよう慎重に歩いたが
この間大分時間がかかった
 
 

稲村ヶ岳山荘ここで少し早いが昼飯
 
 

とんがり【大日山】に登る
 

稲村ヶ岳(1729m) 山頂
 
 

大日岳(1689m)
 
 
 

法力峠
 
 

駐車地 母公堂へ13:30分
駐車料金500円
山上ヶ岳は寒かった
途中若い男性に1人あった(挨拶のみ)
稲村ヶ岳では年配のご夫婦1組と男性5人グループ
単独の男性2人にあう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タグ :

金剛山系:明神山の紅葉<2010.11.9>

 2010-11-09
 
午後2時から家から歩いて行ける明神山へ行った。
 
先日の日曜日(7日)近鉄ハイキング【紅葉の明神山をこえて】で家の前を大勢のハイカーが
 
登っていた(100人以上)主催者発表991人でした凄い人だったのですねビックリ
 
結構秋からは人気のコースらしい(夏はほとんど人にあわない)
 
これだけ人が歩けば蜘蛛の巣もないだろうと思い出かけた
 
10分位登った所で雨今日は低気圧の影響で風も強い空を見ると青空も見える
 
そのうち雨も止むだろうと構わず歩く。。。思った通りすぐやんだが、けっこう濡れた。
 
 

ハイキングのタイトル【紅葉の明神山…】思った通り紅葉にはまだまだ早い
 
 
 

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
蜘蛛の巣も無く気持ちよく歩ける
 
 
所々にある紅葉

 

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 

    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
山頂の社
今日は天気はイマイチだが風が強いので遠くまで見える
 

 手前から二上山:葛城山:金剛山
 
 
 

耳成山の奥に三輪山…う~ん肉眼ではみえたが、、、 
 
 

手前:信貴山の向こうに生駒山
 
 

はげているように見えるのは若草山(奈良の街)
 
 

大和三山   
 
 
 

     
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
山頂からも同じように見えたが下の3枚は自宅のすぐ上の道から写した

正面のビル(2棟)の向こう明石海峡大橋(左は淡路島 右明石)肉眼では綺麗に見えたが
 
 

泉南?堺?方面
 

大阪市内のビル群と六甲山。
 
 
往復2時間30分散歩に丁度いい時間、週に1度は行く、お気に入りの山です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タグ :

二上山:白銀峰~烏塚…鳶塚

 2010-11-06
 
行って来ました白銀峰へ前回イノシシに行く手を阻まれ残念し今日念願かない登頂成功(そんな大袈裟な)
 
連れの連れさん行きましたよ、凄い道でしたマニアしか登らない所ですね(笑)
 
 

車をここへ置いて正面の藪から登る(後ろから何処へ行くのと聞く二上山ですと言うと反対ですよと、、、
探し物があるのでここから登りますと(白銀峰へ行くと言えず)
 
 

                この辺は前回も登った所これからだんだん山の中が暗くなる
 
 

 前回この橋でイノシシと睨みあう今日は留守の様だ
 
 
 

崩れた山肌を登るこれが過ぎると道の無い山の中を木につかまりながら
急坂を登る、初めてだと絶対引き返すと思うが、
連れの連れさんのブログを見てるので行けた
 
 
 

みにくいけど白銀峰(205m)
205m登るのにアップダウン(尾根~谷)のくり返し
ここから登山道にでるまでまたアップダウン
 
 
 

この向こう藪で道は無いが登れる
 
 

一度谷に下りて登り返す
高圧線が交差してると書いていたOK
 
 
 
 

この辺は歩きやすいがけっこう急坂
 
 
 

登山道に出て右(大阪側)へ行き烏塚(カラス塚)へ
この鉄塔の向こう
これは先ほどの白銀峰に比べ楽に登れる
うっそうとしているが大丈夫行ける
 
 
 

カラス岳(308m)
 
 
 

向かい坂?ここから万葉の森駐車場に一度下る
 
 
 

ろくわたりの道を下る
 
 
 

鹿谷寺跡の上にある展望台
 
 
 
 

展望台からの雌岳
 
 
 
 

雌岳山頂、人でいっぱいなので日時計を撮れない
日時計の回りに人人ひと
 
 
 
 
 
 

ホラ貝の音につられ見学しました、後に若い女性のカメラマンもいてたが
般若心経を唱えていた
ばんぽうさん、いてないかな~
史跡岩屋にて
 
 
 
 

岩屋から旧ダイトレを竹之内峠手前を左へいき原岳へ
 
 
 
 

原岳から大池へ
大池の横を通り正面の山へ
 
 
 
 
 
 

大池から
 
 
 
 
 

手前、鳶塚(トビ塚)
先ほどカラス岳に行ったのでトビ塚も行こう
 
 
 
 
 
 

一度気になっていた階段上
裏に道があるらしいが
道と違いますよ連れの連れさん(笑)
 
 
 
 
 
 

階段の上展望台を北へすぐ左へ曲がり
二上山登山道を登る
鳶塚にいくため
雌岳と雄岳
 
 
 
 
 
 

ここを曲がる
 
 
 
 
 

この怖い橋(体重が重い人は注意落ちる)
この谷に来る前右手の尾根を登ると鳶塚
 
 
 
 

谷に下りないで尾根を登ると
鳶塚
 
 
 
 
 
 

鳶塚~廃屋への下り
 
 
 
 
 

もし間違えて谷から来たら
廃屋へ行かず右の道を登れば
鳶塚
 
 
 
 
 
 

廃屋
 
 
 
 
 
 

ふるさと公園太鼓橋
 
 
 
 
 

香芝配水タンクに帰りました
駐車地
 
今日は大峯山の予定が朝目がさめず
またの機会に大峯山へ行こうと
 
二上山白銀峰へ予定変更
7時間歩きました
低山をこれだけ歩くと疲れます
 
マニアックな人は是非白銀峰へ
詳しくは上の【連れの連れ】さんをクリック
案外わかりやすいですよ
この記事はいい加減ですから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
 
 
タグ :

猪、何とか… <2010.11.5>

 2010-11-05
 
家庭菜園の畑に猪が入り荒らして困るので
 
柵を作ったが針金を怖がってくれるかな?こんなの関係ないと猪が思い突進するとすヤバイ。
 
 
 
 

                          裏のササ藪から出る?のでササも草刈り機で刈った
 
 

                          畑の端に咲いていた花(なまえは?)
 
 

                          ツリガネニンジン
 
 
 

                    ツルリンドウ
 
 
 

                                             白菜
 
 
 

             キャベツとサニーレタス(一緒に植えると虫が来ないと本に書いていたが本当に来ない)
 
 
 
 

大根とニンジ
 
 
 
 

左はイチゴと今日植えた玉葱、向こうに有るのは犬小屋犬はいてないが猪が犬の匂いを怖がると
本に書いていたので
 
 
 
 
ヤンマーの耕運機

家庭菜園にしたら広いので地主さんに自由に使っていいと耕運機もある、けっこう面白い
 
大きい声では言えないが収穫はほんの少しです(涙)素人ですから。。。。
 
 
 
 
タグ :

金剛山:石ブテ尾根~モミジ谷 <2010.11.3>

 2010-11-03
 
今日も金剛山へ 
 
水越峠~石ブテ尾根~大日岳~山頂~ロープウエイ乗り場~
 
                    ちはや園地~展望台~モミジ谷~ダイトレ~水越峠
 
 

                                石ブテ尾根
 
 

                                ==
 
 

                ==
 
 

                ==
 
 

                ==
 
 

                                大日岳
 
 

                ==
 
 

                                山頂広場上
 
 
 

                                山頂 am11.20        
   
 
 
 

                ==
 

                周回道路
 
 

                ==
 
 

                ==
 
 

                ==
 
 
 

                ==
 
 

                ロープウエイ乗り場上
 
 
 

                ちはや園地
 
 
 

                  ==
 
 

                モミジ谷
 
 

                モミジ谷
 
 
 

                                ダイトレ林道
 
 

                ==
 
 

          むかご  (山芋の実)
 
 
山頂の紅葉は思ったより綺麗だが、モミジはまだのようだ
 
モミジが紅葉すると今紅葉しているのが落ちるかな?全山紅葉は無理か??
 
帰りは三人でむかごを採りながら下山これはごく一部、沢山採れた
 
美味しいですよ、ビールがどんどん呑めます。
 
 
3日前と同じような記事(写真)になったので、せめて写真のサイズでも変えるか(笑)
                                     
 
 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫