金時山(金時娘に怒られた)2012.4.15

 2012-04-15
藤沢の帰り1時間ほどで箱根なのでついでに金時山に登った。
2泊3日の藤沢だったが、1日目は快晴の中、丹沢に登り2日目は朝から1日中雨この日は用事。最後の日は朝起きると2階の窓から富士山が見えている。今日も良い山登り日和だと思い公時神社(金時神社)に着くころは曇り、そうそう思い通りにはならないか。
金時山山頂から富士山は全然見えない曇り空だ、丹沢で嫌と言うほど見たので今日は良いか。。


公時神社には無料の駐車場と公衆トイレもあるが知らないので手前に停めて料金500円取られた
CIMG6142.jpg


神社の前に金太郎のマサカリが
CIMG6143.jpg

CIMG6144.jpg


金時何とか岩??
CIMG6145.jpg

CIMG6146.jpg

CIMG6147.jpg

CIMG6148.jpg


金時娘はもう80歳位の御婆さんだった
この小屋の前にあった古びた木製のテーブルと椅子に座り、おにぎりを食べていたら、中から金時娘(御婆さん)が出てきて、このテーブルを使うのなら何か一品注文するようにと注意された。
別に何も食べたくないので慌てて他へ移動した。(金時娘に怒られた)。。
CIMG6152.jpg


この山は気軽に登れるからか物凄い人だ
CIMG6153.jpg

本来ならこの向こうに富士山のはずが・・・
CIMG6155.jpg

乙女峠へ 振り返り山頂を
CIMG6159.jpg

CIMG6160.jpg

CIMG6164.jpg


芦ノ湖?
CIMG6162.jpg

CIMG6165.jpg

CIMG6166.jpg


乙女峠
CIMG6168.jpg

CIMG6169.jpg

CIMG6171.jpg


国道を少し歩くと駐車地だ
CIMG6172.jpg
登りも下りもツアー客が多く大停滞だった。
感じとしたら金剛山に登る位だった、それも大阪側の比較的距離が短い(金時山頂まで約1時間だった)

帰りは休日半額で夜間走行しなくて良かった(笑)
新東名を走ったがほぼ平坦な道で走るのは快適だったが、サービスエリアがどこも満車でまいった。

GPS 軌跡
きんとき


金時山高度
タグ :

塔ノ岳~丹沢山~鍋割山(大倉バス停前~)2012.4.13

 2012-04-15
藤沢市に用事があり行く途中、東名大井松田インターから30分ほどの所にある、丹沢山系登山口、大倉バス停前の
コイン駐車場に車を停め 市営無料駐車場もあるが
開門が午前9時と遅いので大倉駐車場にした料金は平日500円(休日800円)
大倉尾根(馬鹿尾根)から塔ノ岳と丹沢山へ登り途中から鍋割山へ回り最後は林道を歩き大倉バス停までのコース。

大倉尾根は息を切るような急坂は無いが何処までも続く登り坂で かなり疲れる。途中 茅ヶ崎市から毎週登りに来ていると言う若い男性と一緒になり、この山の話を色々聞いたが 大倉尾根は馬鹿しか登らないので馬鹿尾根と言うらしい。ヒルも多いと言う鹿が多過ぎるのでハンターが駆除しているらしい今日も鹿が登山道に沢山いた。

スタート地点
CIMG6064.jpg


最初は植林の中を登って行くが、手入れが行き届いているので明るく気持ちよく登れる
植林を過ぎると荒れた道になるが、良く整備されているので問題ない
CIMG6066.jpg


CIMG6068.jpg


CIMG6069.jpg


この登山道は茶店や山小屋がやたら多い(写真はごく一部)
CIMG6070.jpg


この辺りから左側に富士山が見えるようになる
CIMG6073.jpg


CIMG6074.jpg


CIMG6077.jpg


このような所が時々ある
CIMG6078.jpg


結構荒れた道も・・・
CIMG6079.jpg


CIMG6080.jpg


CIMG6086.jpg


塔ノ岳山頂
CIMG6095.jpg


山頂の山小屋
CIMG6097.jpg


塔ノ岳から富士山の横に南アルプス 聖岳 赤石岳・・・北岳・・甲斐駒ヶ岳と南アルプスの山々が肉眼では見えたが写真では良くわからない、少し離れて八ヶ岳も勿論見えた。
CIMG6100.jpg


これから丹沢山へ
CIMG6101.jpg


CIMG6104.jpg


CIMG6107.jpg


丹沢山(日本100名山の標識があるが、この丹沢山系全体を言うらしい、が一応100名山)
CIMG6108.jpg


この山頂にも山小屋が
CIMG6110.jpg


CIMG6116.jpg


金冷から右折して鍋割山へ来た
CIMG6127.jpg


鍋割山 山頂 本来はこの場所から富士山が良く見えるらしいが、もう雲の中でなにも見えず
CIMG6128.jpg


山頂の山小屋
CIMG6129.jpg


後沢乗越 鍋割山からここまでザレた急坂を下り、ここから沢へくだる(大倉方面)
CIMG6133.jpg

沢と言うか谷??に下った
CIMG6136.jpg


橋を渡ると林道だ 未舗装の林道で嫌というほど長い
CIMG6140.jpg
今日は久しぶりに相方と二人で登ったが、最後の林道が長いので疲れて口も聞いてくれない位怒っていた
もっとまともなコースを決めたらと・・・
私も初めてでまさか林道がこんなに長いとは。林道だけで5Km位歩いた。。

丹沢の感想:歩いたのは ごく一部だが展望が良く特に富士山が良く見えるので、なぜかテンションが上がり楽しく歩けた、ザレた所もあるが全体的に良く整備された登山道だ。
山小屋で350の水を買ったが、塔の岳の山小屋は400円で鍋割山の小屋は300円だった。

ちなみに高速夜間割引で半額のため 徹夜で走った 寝ていないので かなり疲れました。。

GPS 軌跡
たんざわ



丹沢高度
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫