FC2ブログ

針ノ木岳・蓮華岳 2018.7.17~19

 2018-07-20
DSC_4538ha.jpg

今回で5年連続で登る。過去四回は全部九月以降に歩いたので
肝心の針ノ木雪渓は歩いた事がないが今年は歩けるだろう。
この山が何で好きか自分的に考えてみると
稜線までの道中それほど厳しい登りもなく、マイペースで登れる登山道、
そんな感じかなぁ、それでいて稜線の縦走路は難しくないが岩場もガレ場も
切れ落ちた斜面を歩く所もあり、私には一番歩き易い道のようだ。
もちろん眺望も・・・。

針ノ木岳・蓮華岳 2018.7.17~19 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

蓮華岳・針ノ木岳 2017.9.25~26

 2017-09-27
DSC_0851 (2) (1280x853)

蓮華岳で雷鳥親子(三羽)と出会った





7月末に現地まで出向き、雨のため中止になった
針の木岳のリベンジ山行です「その時の日記」
そんなこんなで今回は、あまり好きではない扇沢から針ノ木峠で登った。
針ノ木は4年連続だ、1回目は今回と同じ扇沢~針ノ木 ピストン、
2回目は種池~船窪 縦走 3回目は種池~針ノ木 周回だ。
最初に登った針ノ木峠までの急登が嫌で、その後は柏原新道経由にしたが
今回は時間がないのでピストンにしたが、来年は雪渓の有る時に登ろう。
ちなみに扇沢~針ノ木のピストンなら、老いぼれジジイでも日帰りできるが
折角登ったのに日帰りはもったいないので一泊した。
予想通りヘロヘロのヨレヨレで針ノ木峠にたどり着き小屋の前で
早めの昼飯を食べ、蓮華岳に登る、次の日は5時40分の日の出時間までに
針ノ木岳に登り、槍ヶ岳以来の日の出を見たが、
物凄く綺麗で早起きして良かったと思ったわけで、、、(今日は単独、嫁は早起き苦手)
10時前に扇沢に戻り、薬師の湯に入り、午後5時に大阪に帰った。
2日間絶好の山日和(快晴)で今回の針ノ木も大満足で終わった。

蓮華岳・針ノ木岳 2017.9.25~26 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

薬師岳  2017.9.13~14

 2017-09-15
DSC_0370yk.jpg

薬師岳山荘前から、夕焼けに浮かぶ白山



休みと言えば悪天候の今年、初めて連休が全国的に快晴。
最近動力頼りの山登り専門になっているが
偶には駐車地から登ろうと、折立から薬師岳に行く事にした。
距離の割には楽な印象があるので・・・場所より楽を選んだ。
苦手な急登がほぼない腰痛持ちに優しい登山道は助かる。
コースタイム、ギリギリで到着したのは言うまでもない。


薬師岳  2017.9.13~14 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

立山  2017.8.2

 2017-08-03
IMGP4978.jpg

室堂から今から登る立山



登山天気で天気の良い山は北陸の白山と立山だけ。
選り好み出来ない状況で立山に決定。
立山に決める時は、ほぼほぼ晴れか曇りだが、当日の朝天気予報を確認すると
今日は晴れ明日は雨(下山後知ったが当日北陸地方の梅雨が明けたと・・・)
登る時の予定は立山を縦走して剣御前小屋に泊り
翌日の天気でその後の予定を立てるだった。
ケーブルカーとバスを乗り継ぎ室堂に到着、今まで天気に悩まされていたのが嘘のような
絶好の登山日和、残雪の立山は素晴らしく綺麗だった。
一の越から雄山の九合目付近の踊り場的な広場で相方が体調不良でギブアップ。
今日は室堂の遊歩道を歩いている時から体調が悪く体が浮いた感じがすると言い
何度も休憩して登って来たがこれ以上進めないと言うので、周回中止このまま来た道を戻ろうとなった。
相方に休憩してもらっている間に一人で山頂ピストン、九合目に下り昼飯を食べ二人で来た道を引き返した。
室堂に下り遊歩道を一周して立山駅に戻った。
駅の案内所で吉峰温泉の割引チラシをもらって温泉に入り、その日の内に大阪に帰った。
日帰り登山・立山・・・になった・・・。
因みにこれを書いているのは8月3日・・・8日まで休みを取っているのに(笑)。
畑の草刈り仕事はあるが・・・7月下旬に長野往復、一週間後 富山往復で
登った山は立山の雄山日帰りだけだ、効率の悪さはこれ以上ないなぁ。
出直したいが車の運転も疲れるしなぁ どうしたものか。

立山  2017.8.2 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

山の予定が温泉になった顛末・・・

 2017-07-27
腰痛は一進一退と言うか何ともハッキリしない状態だ。
グダグダ言っても始まらないので、お試し山行に最近お気に入り
ナンバー1の針ノ木岳に行く事にした。
昼前に仕事から帰り、前泊地の七倉温泉に向かった。
信濃大町に着いた頃から物凄い雨、
七倉温泉手前のトンネル内はガスで前が見えない状態だ。
七倉山荘に入り天気予報を確認すると明日、明後日、その後も雨
ここに来る2~3日前の予報では明日はよくないがその後は晴れだったが
登る時の雨は許せるが、その後も雨ではなぁ・・・
男らしくスパッと山行中止。
嘘です・・・その後もああでもない、こうでもないとグダグダ・・・
悩み抜いた末中止にした。

話はかわるが、ショッピングセンターの大きな駐車場が一杯の時は
空いている所に迷わず停めるが、ガラガラの時 何処に停めようか迷って
中々停める所が決まらない・・・自分はこのタイプだ決断力がまるっきりない

山の予定が温泉になった顛末・・・ の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫