伊吹山  2017.7.15

 2017-07-16
IMG_3989_20170716080827e5d.jpg



三連休(13.14.15)に予定していた山行はその数日前に、毎度お馴染みのギックリ腰のため中止。
ホボ毎年恒例の腰痛祭り(涙)腰痛のプロと自負している自分が分析すると今回は無理をしなければ
簡単な山なら登れそうな・・・?。
試しに伊吹山に行ってきた、あくまでも行ってきたので登って来たでは無い。
ドライブウエイを利用して9合目の駐車場から山頂一周して腰の様子はどうか確かめたが
歩くと痛いが、イヤラシイ痛みと違いユックリなら何とか登れそうで何とかなりそうな?微妙な状態だ。
夏の遠征に9日間休みを取っているが、何回か行った事があり楽だったところに行こうかなぁ?
予定は全面的に見直しになる、というか行けるのか??。大丈夫だと自分に言い聞かせる。

伊吹山  2017.7.15 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【鈴鹿】 竜ヶ岳 2017.6.23

 2017-06-23
IMG_3849.jpg

重ね岩  写真で見ると高く見えるが、かなり低い (今日の頭は帽子だ・・フサフサに見えるなぁ)



楽に登れて展望の良い山って事で、石榑峠から登る竜ヶ岳に決めた。
峠の駐車地には平日だが2台停まっていた。
登山道はかなりの急登だが山頂までの距離が短いので
ヘタレな夫婦でもアット言う間に山頂到着。
山頂近くになると上に3人ほどの人が休憩しているのが見えていたが
皆さん他の登山道で下山したようで、山頂は貸し切りだった。
風もなく快適な山頂で早い昼飯を食べて素晴らしい展望を楽しんだ後
来た道を引き返した、下山中は何組かのハイカーとすれ違った。
峠の駐車地に戻ると狭い駐車地は満車になっていた。
少し下った道路幅が広い所にも駐車していた。
この道路はこの先、三重県側は通行止めのため
駐車地の心配はいらないようだ。
帰りは八風街道を走って帰るので、途中で寄り道をして5~6年前に寄った事の有る
愛郷の森の隣にある池田牧場(ジェラート屋)に行ってみた。
森の中のジェラート屋は中々評判がいい・・・表の椅子で食べたが美味しかった。
と言っても、他で食べたことが無いのでよその店と比べようがないのだが・・・
上柘植インターからほぼ高速道路を走り3時には家に帰った。
体に優しい登山道で登り今日も大満足の山歩きが出来た。

【鈴鹿】 竜ヶ岳 2017.6.23 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【鈴鹿】ハライド(国見岳~ブナ清水)周回 2017.4.24

 2017-04-25
IMG_2137ookura.jpg
キノコ岩  今日一日青空はこの時だけ


今日はアカヤシオを見るため鈴鹿の山に行ってきた。
ほぼ高速から306号線で朝明渓谷有料駐車場に向かう。
コースは朝明渓谷→ハライド→青岳→国見山→ブナ清水→朝明渓谷の周回だ。
朝明渓谷の駐車場に着くと、平日だがすでに5~6台の車が停まっていた。
係員の男性に駐車料金500円を渡して支度を始める。
この駐車場は綺麗なトイレも完備、観光協会が運営しているようだ。
どことは言わないがボッタクリの駐車地とは大違いの良心的な料金。
そんなこんなで歩き始めるが、天気予報と違い今にも雨が降りそうな
嫌な空模様、10分ほどで登山口に到着、登り始めて程なく
アカヤシオ、ミツバツツジの咲き乱れ(チョイオーバー?)
元々亀足夫婦が写真を撮りながら登るので呆れるほど遅い。
コースタイムを大幅にオーバーしてハライド頂上に到着。
辺りはガスで何も見えない、ここで小休止、休憩している間にガスも切れたので
峠に向かって劇下り、ガスはその後消えたり出たりで終始スカッとした空とは
程遠い状態だった。
峠から県境稜線までは嫌いな急坂、ヒーヒー言いながら
尾根に乗るが残雪の多さに驚く。この残雪ではアカヤシオも咲くはずはない。
ここでブナ清水に下り引き返そうか悩んだが。
折角来たので花は無いが予定通り国見岳に行く事にした。
途中 キノコ岩に登り景色を楽しむ、この時一瞬雲の間から青空が見えた。
その後、国見岳から少し先にある石門に登り昼飯を食べる
花も無いので早々に引き返し、ブナ清水から根の平峠手前までくだり
川沿いを幾度となく徒渉して駐車地まで帰る。
ブナ清水の登山道は気持ちよく歩ける登山道だ、道路脇の清水も
中々美味しかった(正直よくわからないが雰囲気的に美味しかった)。
最後に駐車地付近でカモシカと遭遇、カモシカは普通の鹿と違い
好奇心旺盛で人が近寄ると逃げないで見つめてくる。
国見岳山頂のアカヤシオの咲くころ再訪したいと思うが行けるかなぁ。

【鈴鹿】ハライド(国見岳~ブナ清水)周回 2017.4.24 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

藤原岳 孫田尾根  2017.3.24

 2017-03-25
IMG_1712asd.jpg

孫田尾根とその先の山は竜ヶ岳の遠足尾根?かな?



この時期 福寿草目当てに藤原岳に登る。
花はそんなに興味はないが、なぜか毎年行く
コースは大貝戸~木和田尾の周回がほとんどだ。

今回は初めてのコース、孫田尾根ピストンだ。

駐車地の霊園というか墓場の横に車を停めて支度を始めると
小雨が・・・車で走っている時は、
これ以上ない山登り日和の快晴だったが・・・
雨を気にせず歩き始めると、途中から雲は多いが青空も顔をだしたり
標高が上がると小雪が舞ったり、冷たい風が吹いたり忙しい天気だった。

この尾根は花で有名だが、今年は残雪が多く花はセツブンソウと
セリバオウレンだけ見つけたが、肝心の福寿草は見つけることは
出来ないまま山頂に着いた。

帰ってヤマレコを見ると、小さいが福寿草が咲いていたようだ
目立つ色なのに・・・写真を見ると歩いた処だがなぁ・・・

予定はこのまま、来た道を引き返すだが、福寿草のない藤原岳は駄目だろうと、
先ほど花は興味ないと言いながら花がないから・・・何か矛盾しているなぁ。

あまり深く考えず、とりあえず大貝戸登山道で下山することに変更。

山荘まで下り昼の食事休憩の後、天狗岩ピストンで大貝戸を下る。
この道も残雪が多かったが、九合目の日当り抜群の所に福寿草が咲いていた。

大貝戸の登山者専用の駐車場はガラガラ、毎年満車で停められないのは
休みの日に来ていたのかなぁ。

西藤原駅から駐車地に近い最寄駅、伊勢冶田まで電車に乗った。

伊勢冶田駅から墓場いや駐車地までスマホのナビで見ると47分になっている
1時間以内なら徒歩、それ以上ならタクシーと決めていたので
迷わず徒歩・・・大失敗、町歩きなら1時間くらいなんともないと・・・
当たり前と言えば当たり前だが、ほぼ半分は登り道(泣)・・・

今日は珍しく山では腰痛もなく快適に歩けたが目的の墓場いや駐車地に
ヨレヨレで到着。

そんなこんなの藤原岳 
今日も大満足の山歩きだった

藤原岳 孫田尾根  2017.3.24 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

霊仙山  2017.3.19

 2017-03-20
IMG_1650.jpg



約2ヶ月前腐れ雪で撃沈した霊仙山に行ってきた。
この前、御池岳から眺めた霊仙山を見て次はあそこだと決めていた。
今回は道路の雪も無く今畑登山口に車を停めて時計回りの
周回だ。
時計回りにしたのは、かの有名?な(榑ヶ畑登山道 見晴台~お猿岩)
ドロドロのグチャグチャの登山道を
朝早く通過すると登山道の土が凍結して普通に歩けるためだが・・・。
この日は夜間の気温が高かったのか、前日のグチャグチャがそのまま(涙)
結局ズルズル滑りながら登る羽目になる。
頂上台地にはまだ雪が残っていて気温も8度と高く気分よく歩けたが
ガスで周りの景色はイマイチだった。
福寿草は廃村には咲いているが西南尾根は雪に覆われているので
開花はもうチョイ先か。
今日は何時もの様に解放感のある台地は生憎のガスで望めなかったが
それなりに満足な山歩きができた。

霊仙山  2017.3.19 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫