FC2ブログ

桧塚奥峰 2018.9.28

 2018-09-29
DSC_4871.jpg

この何年か山行頻度上位は間違いなくマナコ谷からの桧塚奥峰だ。
このコースの核心部は、普通のセダンで走る林道だ。
車高の高い車は余裕だろうが?今日も色々あり車はもう・・・サッパリだった。
この前の倉骨峠に向かう林道はほぼほぼ舗装路なのでスピードを出して走って
路上に有った比較的大きな木の枝を巻き込みバンパーに大きな傷をつけた。
毎週こんな道を走るには、それなりの車が欲しいと思う今日この頃だ。
そんなこんなの桧塚奥峰は山頂で明神平から歩いて来た単独の男性と合っただけで
何時ものように静かな山を快晴の中、気持ちよく歩いた。


桧塚奥峰 2018.9.28 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

稲村ヶ岳(大峰)2018.8.30

 2018-08-31
アプリ


次の遠征予定日は9月3日(月)で、たぶん雨だろうと書いたが
本心は絶対晴れると思っていた。いくら何でも6回も流れる事はないと
思っていたが、なにやらヤバそうな雰囲気になって来たぞ。。。
遠征など待っていたら何時になるか分からないと言うわけで稲村ヶ岳に行ってきた。
なんで稲村かと言えば嫁が大の名水マニアでゴロゴロ水と名水豆腐目当てだ。
そんなこんなの稲村ヶ岳は母子堂に車を停めて絶好のハイキング日和の中
気持ちよく歩いた。

稲村ヶ岳(大峰)2018.8.30 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

台高マブシコブシ 2018.8.17

 2018-08-18
DSC_4760.jpg

この山は漫才のコンビ名の様だ。マブシとかコブシとかどっちやねん。。
いっその事「台高マブシコブシ」で統一して欲しいものだ。
朝8時に大台ヶ原駐車場に到着、支度をするのに車を出ると
ビックリするほど寒い、この前までの酷暑が嘘のようだ。
そんなこんなでマブシコブシまで快適に歩き、絶景を堪能しながら
コンビニのおにぎりを食べきた道を戻った。

台高マブシコブシ 2018.8.17 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

又剣山 2018.8.7

 2018-08-08
DSC_4713.jpg
写真に薄く写っているのは、やる気のなさ満載の嫁だ。

7月後半に予定していた遠征は甲信越の天気がイマイチ(台風の影響)で中止。
8月は本格的な遠征のため、6日間の休暇を今年の初めから取っていたが
6休暇の前日までは何日間も晴れマーク、休みに入った途端に雨と曇り3~4日の遠征で
一日くらいの雨は想定内だが、全部 雨と曇りでは行く気が失せる(甲信越地方の天気)
追い打ちを書けるようにマタマタ台風、8日現在残りの休みは4日(涙)。
台風次第だが明日から行けるかどうか・・・。
近畿から西は毎日うだる様な晴天なのになぁ。
そんなこんなで昨日気晴らしに、又剣山に行って来たが・・・
ついてない時はこんなものか、ザンギリトンネルを左に曲がると、
すぐの所で道路補修の工事で通行止め、仕方なく路肩に車を停めて舗装道路をテクテク歩いて
登山口に。その間尾根に登れる所が有ったので尾根に登り暫く歩くと急降下。
下りた所は先ほどの舗装道路(涙)。その後もう一度尾根に登れる所があったが見送り
そのまま舗装道路を登山口まで。2番目の所を登れば目的の尾根だったのは帰りに分かったが。
登山口から少し登り尾根に乗り、また少し歩けば又剣山だ、山頂に到着と同時に雨が降り出す。
くそ暑い晴天続きの今日この頃、何で雨やねんとぼやきながら、雨とガスの山頂で立ちすくむ。
大台、大蛇嵓の見える展望台は諦めて引き返し、途中の東屋で昼飯を食べていると雨も止み
舗装道路を歩き車まで戻った。

又剣山 2018.8.7 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

八経ヶ岳(大峰)2018.6.25

 2018-06-26
IMGP5716haki.jpg
八経ヶ岳 山頂の錫杖

梅雨の合間の青空のなか(オオヤマレンゲ鑑賞)八経ヶ岳に登った。
花は咲初めで次の土日が見頃になりそうだ。
まだほとんど蕾だが、少しだが咲初めの綺麗なオオヤマレンゲを見ることができた。

八経ヶ岳(大峰)2018.6.25 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫