FC2ブログ

燕岳 (北アルプス) 2018.10.15-16

 2018-10-17
DSC_5789tu.jpg
北燕岳


今回は「みんな大好き燕岳」に登った。
ここ数年、何度か登ったことのある山ばかりだったが、
燕岳は初めて登る山だ。
「登山者が多い山」が中々行く気にならなかった理由だ。
流石に人気の山、シーズンオフのこの時期でも沢山の登山者で賑わっていた。
燕岳は南アルプスの地蔵岳のように白く綺麗な山で、泊った燕山荘の立地条件も
抜群だった。ほとんどの山小屋は山頂まで登ってのご来光だが、
この山小屋は小屋の前からご来光を眺める事が出来るのも良かった。
アクセスも高速安曇野インターから中房温泉までも遠くない。
そんなこんなの燕岳は山容、展望、小屋、全部良かった大満足の山だった。

燕岳 (北アルプス) 2018.10.15-16 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

白馬岳(後立山)2018.10.2~4

 2018-10-05
DSC_5302siro.jpg

天候不順で遠征は延期つづき最後に行ってから2ヶ月チョイ。
今回は前半晴れ、その後曇り、最後の日は雨予報だ、迷ったが行く事にした。
行く予定だった山は遅くとも9月中旬が我々老夫婦にはリミットと思っていたので
潔く今季は諦めた、折角買っていたヘルメットも今年は出番なし。
そんなこんなで安全安心の後立山、白馬岳に行く事にした。
白馬岳は10年ぶりだ、その時は猿倉から雪渓を登り下山は栂池公園だった。
今回の予定は蓮華温泉~白馬大池~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉を
3泊4日で周回の予定だ。但し最悪でも曇り、予報通り最後は雨だったら
雪倉・朝日は中止して、雪倉・鉱山道分岐を鉱山道に曲がり蓮華温泉に下る。
鉱山道を下る日も雨だったら、蓮華温泉~白馬岳を大池経由のピストンだ。
白馬山荘で見た天気予報は朝日岳からの下山日は予報通り雨で朝日周回は諦めた。
雪倉岳と朝日岳は又行く機会があればトライしてみたい。
因みに、白馬山荘と近くに旭岳という山があった、一瞬ここからも行けるのか?と思ったが
漢字が違うので紛らわしいが思っている山と違うのかなぁ。


今回のコース 
1日目(晴れ) 蓮華温泉~白馬大池(泊)
2日目(快晴) 大池~小蓮華岳(新潟県最高峰)~白馬岳~杓子岳~白馬山荘(泊)
3日目(曇り)白馬岳~三国境~雪倉岳山麓道(鉱山道)で蓮華温泉


白馬岳(後立山)2018.10.2~4 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

桧塚奥峰 2018.9.28

 2018-09-29
DSC_4871.jpg

この何年か山行頻度上位は間違いなくマナコ谷からの桧塚奥峰だ。
このコースの核心部は、普通のセダンで走る林道だ。
車高の高い車は余裕だろうが?今日も色々あり車はもう・・・サッパリだった。
この前の倉骨峠に向かう林道はほぼほぼ舗装路なのでスピードを出して走って
路上に有った比較的大きな木の枝を巻き込みバンパーに大きな傷をつけた。
毎週こんな道を走るには、それなりの車が欲しいと思う今日この頃だ。
そんなこんなの桧塚奥峰は山頂で明神平から歩いて来た単独の男性と合っただけで
何時ものように静かな山を快晴の中、気持ちよく歩いた。


桧塚奥峰 2018.9.28 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大洞山・尼ヶ岳 2018.9.23

 2018-09-24
大洞山・尼ヶ岳
駐車地の倉骨峠に戻ってGPSのS/Wを切り忘れ林道途中でOFFにした。

頑張らなくて景色がいい所と言うわけで・・・尼ヶ岳に登った。
倉骨峠に車を停めて、初めに大洞山に登り、山頂からキャンプ場近くの東海自然歩道を歩き
倉骨峠に戻り、尼ヶ岳に向かった。大洞も尼ヶ岳も何時もは静かな山頂も連休の為か大勢の人で賑わっていた。
開放的な尼ヶ岳の山頂で昼飯を食べ大休止して景色を楽しみ、倉骨峠に戻った。

大洞山・尼ヶ岳 2018.9.23 の続きを読む

カテゴリ :室生周辺 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

二上山 2018.9.17

 2018-09-17
IMGP5779.jpg
起点の「どんずる峯」

ダイトレ起点の、どんずる峯から二上山に登り下山は雄岳直下の展望ベンチから
香芝配水タンク横に下りバイパス(車道)を歩き、どんずる峯に戻るミニ周回だ。
ダイトレは所々で涼しい風もあったが今年一番の汗がでた。
だいぶ前この道は歩いたことがあるが、ほぼほぼ忘れていた階段の多いのを。
低山だが思いのほかしっかり歩かされた。

二上山 2018.9.17 の続きを読む

カテゴリ :金剛紀泉の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

金剛山 2018.9.11

 2018-09-12
台風21号の被害で大阪側は歩けないコースも有るらしい。
21号と言えば昨年の21号もカトラ谷をズタズタにしたなぁ。
そんなこんなで何時ものように水越峠から登ってみた。
コースは石ブテ尾根~山頂周回~太尾西だ。
今日歩いた登山道は大した被害も無く普通に歩けた。

金剛山 2018.9.11

金剛山 2018.9.11 の続きを読む

カテゴリ :金剛紀泉の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

倶留尊山 2018.9.3

 2018-09-04
IMG_6969.jpg
展望広場からの曽爾高原


天気に翻弄される今日この頃だ(どうでもいいがまたまたながれた)。
いつものようにこの界隈は晴天だ、昼飯を景色の良い所で食べたいので
曽爾高原に行く事にした。家を出たのが8時すぎ、登山口の池の平高原到着10時30分、
登山口を三重県側にしたのは、曽爾高原~倶留尊山の周回のためだ。

倶留尊山 2018.9.3 の続きを読む

カテゴリ :室生周辺 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

稲村ヶ岳(大峰)2018.8.30

 2018-08-31
アプリ


次の遠征予定日は9月3日(月)で、たぶん雨だろうと書いたが
本心は絶対晴れると思っていた。いくら何でも6回も流れる事はないと
思っていたが、なにやらヤバそうな雰囲気になって来たぞ。。。
遠征など待っていたら何時になるか分からないと言うわけで稲村ヶ岳に行ってきた。
なんで稲村かと言えば嫁が大の名水マニアでゴロゴロ水と名水豆腐目当てだ。
そんなこんなの稲村ヶ岳は母子堂に車を停めて絶好のハイキング日和の中
気持ちよく歩いた。

稲村ヶ岳(大峰)2018.8.30 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

尼御前岬(越前海岸)

 2018-08-28
IMG_6888ama.jpg

尼御前岬(越前海岸) の続きを読む

カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

台高マブシコブシ 2018.8.17

 2018-08-18
DSC_4760.jpg

この山は漫才のコンビ名の様だ。マブシとかコブシとかどっちやねん。。
いっその事「台高マブシコブシ」で統一して欲しいものだ。
朝8時に大台ヶ原駐車場に到着、支度をするのに車を出ると
ビックリするほど寒い、この前までの酷暑が嘘のようだ。
そんなこんなでマブシコブシまで快適に歩き、絶景を堪能しながら
コンビニのおにぎりを食べきた道を戻った。

台高マブシコブシ 2018.8.17 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

葛城山 2018.8.10

 2018-08-10
IMG_6862katu.jpg


先月の中盤から休みと悪天候が相性抜群になり
仕事の時は晴れマーク、休みは雨か曇り時々雨。
潔く諦めた、その内休み晴れが重なるだろう・・・
長期の休みは無理だが、1~2泊の遠征は何とかなるだろう?か。
そんなこんなで、孫を連れて葛城山に行って来た。
天狗谷~ダイトレの定番の周回だ。登る時はアブの攻撃にうんざりしたが
山頂は涼しい風が吹き気持ちよく、大満足で駐車地に戻った。

葛城山 2018.8.10 の続きを読む

カテゴリ :伊吹・鈴鹿・比良 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

又剣山 2018.8.7

 2018-08-08
DSC_4713.jpg
写真に薄く写っているのは、やる気のなさ満載の嫁だ。

7月後半に予定していた遠征は甲信越の天気がイマイチ(台風の影響)で中止。
8月は本格的な遠征のため、6日間の休暇を今年の初めから取っていたが
6休暇の前日までは何日間も晴れマーク、休みに入った途端に雨と曇り3~4日の遠征で
一日くらいの雨は想定内だが、全部 雨と曇りでは行く気が失せる(甲信越地方の天気)
追い打ちを書けるようにマタマタ台風、8日現在残りの休みは4日(涙)。
台風次第だが明日から行けるかどうか・・・。
近畿から西は毎日うだる様な晴天なのになぁ。
そんなこんなで昨日気晴らしに、又剣山に行って来たが・・・
ついてない時はこんなものか、ザンギリトンネルを左に曲がると、
すぐの所で道路補修の工事で通行止め、仕方なく路肩に車を停めて舗装道路をテクテク歩いて
登山口に。その間尾根に登れる所が有ったので尾根に登り暫く歩くと急降下。
下りた所は先ほどの舗装道路(涙)。その後もう一度尾根に登れる所があったが見送り
そのまま舗装道路を登山口まで。2番目の所を登れば目的の尾根だったのは帰りに分かったが。
登山口から少し登り尾根に乗り、また少し歩けば又剣山だ、山頂に到着と同時に雨が降り出す。
くそ暑い晴天続きの今日この頃、何で雨やねんとぼやきながら、雨とガスの山頂で立ちすくむ。
大台、大蛇嵓の見える展望台は諦めて引き返し、途中の東屋で昼飯を食べていると雨も止み
舗装道路を歩き車まで戻った。

又剣山 2018.8.7 の続きを読む

カテゴリ :高見・台高・大峰 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

夏の花(後立山) 7月

 2018-07-22
DSC_4616hana.jpg

チングルマ  その他・・・

夏の花(後立山) 7月 の続きを読む

カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

針ノ木岳・蓮華岳 2018.7.17~19

 2018-07-20
DSC_4538ha.jpg

今回で5年連続で登る。過去四回は全部九月以降に歩いたので
肝心の針ノ木雪渓は歩いた事がないが今年は歩けるだろう。
この山が何で好きか自分的に考えてみると
稜線までの道中それほど厳しい登りもなく、マイペースで登れる登山道、
そんな感じかなぁ、それでいて稜線の縦走路は難しくないが岩場もガレ場も
切れ落ちた斜面を歩く所もあり、私には一番歩き易い道のようだ。
もちろん眺望も・・・。

針ノ木岳・蓮華岳 2018.7.17~19 の続きを読む

カテゴリ :北アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

木曽駒ヶ岳 2018.7.11

 2018-07-12
DSC_4197hk.jpg

予定していた山小屋に登山道の確認の電話を入れて見た。
「今回の豪雨で登山道は二か所ほど崩壊している、無理をすれば歩けない事はないが
滑落の危険があるので、来てくださいとは言えない、今週末の連休には登山者が多いと
思うので、それまでに登山道の整備をする予定だ」との事だった。
危険を冒して歩くことはないので、この山は連休明けに行く事にした。
そんなこんなで、木曽駒に行く事にした。
もちろん日帰りだ。

木曽駒ヶ岳 2018.7.11 の続きを読む

カテゴリ :八ヶ岳・中央アルプス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

高尾山 2018.7.1

 2018-07-01
DSC_4176.jpg

最近お気に入りブログで八人山とか七面山を拝見したが、
どちらも体力気力がないと行けそうにないので「行きたいなぁ」で終わる。
そんななか自分は、、、我が町の高尾山に行って来た。
山頂の岩の上で休んでいたが、暑いのでトットと家に帰ってきた。

高尾山 2018.7.1 の続きを読む

カテゴリ :里山ハイキング トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫